ここから本文です
☆東奔西走!ふぅが行く、時の記憶!
書庫整理終わった〜〜。みんなさよなら〜。

書庫全体表示

イメージ 1
 
 日頃は平素よりワイワイマップへのご投稿ありがとうございます<(_ _)>
 
 今回は水車百景で、佐賀県武雄市の「川古の大楠公園」へ行ってきました(*^。^*)
 
 川古の大楠は日本巨木百選に選ばれている樹齢3,000年の巨木です。
 
イメージ 2
 平成元年の「環境庁の調査」では全国第3位でしたが、平成16年の調査では全国第5位にランクされています。
 
 平成元年の調査ではダブっている順位があったので、その後詳しく計測し直したのかもしれませんね(^_-)-☆
 
 なお、武雄市にはもう一つ、「武雄の大楠という全国6位の巨木があります。
 
 それはまた神社記事で紹介したいと思います。(←神社仏閣記事が大幅に遅れています、スミマセン><)
 
 で、その川古の大楠がこちらです。国の天然記念物だそうです。
 
イメージ 4
 
 全部入りきれません><それくらいデカイ木です!さすが3,000歳の木@@
 
 周りには住宅があり、全体を写そうとすると、反対側の田んぼの中に入らないといけませんが、稲が植えられている田んぼに入って写すわけにもいかず(当たり前ですが)、この場所がベストポジションになると思います。
 
 これでもかなり離れて写しているんですよ。
 
 高さはないものの(おそらく途中から折れたのかもしれません)、横の枝が太くて長いです。
 
イメージ 5
 
 近づいて見ると迫力ありますね。もはや「木」というよりは丘の上に木が三本立っている風に見えます。
 
 木の根元にはお稲荷さんが。
 
イメージ 6
 
 樹医さんが治療した箇所の木の穴の部分に祠を作っているようです。
 
 巨木には大抵こうして祠を作ってありますが、どうしてお稲荷さんなのかな?
 
 一般的には雷よけのために「天神様」が多いのですが…。
 
 
 
 
 
 
 祠のお稲荷さんにお参りして、横を見るとさすが3000歳の樹皮は違いますね、まるで像の皮膚みたいです(゜_゜)
 
 「恐竜みたい」と書こうと思ったけど、恐竜の皮膚は見ることはできません(爆)
 
 イメージ 7
 そしてこの巨木にはかつて行基が樹肌に彫ったとされる仏像がありましたが、昭和の終わりにはがれおちてしまい、今はこのように観音堂を作ってその中にいらっしゃいます。
 
 格子の間から撮影したので全体像は写せませんでしたが、かなり大きな仏像です。
 
 顔がないのは廃仏毀釈ではぎ取られたものです。
 
 どんなお顔だったか見てみたかったなぁ…。
 
 その観音堂ときれいな田んぼ…
 
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
 戦国時代は古戦場だったようで、ここには供養塔がたくさんあります。
 
 いつの戦の誰の供養塔なのかは全く識別できませんでした><
 
 由来を書いた案内板もないし…il||li▄█▀█●il||li
 
 (媛さま、詳しいことがわからなくてスイマセン…たぶん龍造寺VS○○のどちらか)
 
 
 忘れてました(爆)肝心の水車はこちらです(^.^)
 
イメージ 10
 
 ここは公園になっているので売店もあり、この水車で米をついて売っています。
 
 直径5mぐらいでしょうか?この日は36度を超えていたので、時折水煙も見えました(*^。^*)
  
 記念に大楠と水車をコラボして写したかったのですが、なかなか難しく、これが精いっぱいでした><
 
イメージ 3

  • 幸麿さん★
    Wポチありがとうございます(*^_^*)
    いや〜暑い中頑張っていますよ!
    来週は歩きまくります…疲れて庚申…更新できないことのないように体力付けておかなきゃ!

    ふぅ

    2010/8/27(金) 午前 7:28

  • ょしきさん★
    ここはすぐに住宅地があるんで、公園としての場所が木の割に狭いんです。
    なので、どの写真もHPの写真も全景を撮った写真ってほとんどないと思います。
    三脚で写真を撮られている方も多かったですけど、場所に苦慮していましたね(^_^;)

    家鴨さん、私は家鴨が苦しみもだえる声って初めて聞いたような気がします><
    近くに蕎麦屋があったかな…?ここはちゃんぽん屋が多いですよ。まさかダシに???(爆)

    ふぅ

    2010/8/27(金) 午前 8:02

  • しげよあゆみさん★
    そちらは杉の名木巨木が多いと思いますが、クスノキはどうなんでしょう?
    こちらは巨木=クスノキがほとんどです。
    これを自宅ですか!(爆)ウワ〜〜〜、かなりの敷地面積がいりますね。
    私はこんな木があったら「鬼太郎ハウス」みたいにして住んでみたいですね(*^_^*)
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/8/27(金) 午前 8:05

  • 坦坦さん★
    いや〜3000年って想像がつかないですね><
    太古の昔ですよね…よくぞ残ってくれたと思います(*^_^*)
    カキの木を植えられたのですか、いいですね〜私もカキの木を植えたかったのですが、ここはカラスの楽園ですので常にカラスと戦わないといけません(笑)
    まったく不愉快な奴らですよ、あいつらは><
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/8/27(金) 午前 8:08

  • 顔アイコン

    こんにちは^^
    3000歳の楠って凄いですよね〜。
    ずっと見守ってきたんでしょう。
    でも見てるだけでは物足りない!!
    登ってみたくなりますね〜。
    大楠、水車のコラボ素敵で〜す。
    ☆ポチ☆

    カサブランカ

    2010/8/27(金) 午前 9:54

  • スゴイ楠木ですね〜!
    なんだか霊的なものを感じますね〜!^^。
    これからも永遠に生き延びてほしいですね。
    そして、何千年か後には、この楠木が言葉で歴史を語るような時代が来るかもしれない!^^。木の精霊が姿を現すときが来るかもしれない!^^。夢物語〜!^^。
    最後の写真、なかなか素晴らしいですよ!大ポチッ

    ☆アヤ☆

    2010/8/27(金) 午前 11:07

  • 立派な木ですね!\(^o^)/ 3,000歳かぁ〜。
    お稲荷様が祀られてるので、トトロのようなキツネの妖精が住んでるかもしれませんね♪
    ふぅさんが迷子になったら、猫バス呼んでくれるかも(笑)。
    また、童話のようにおしゃべりの出来る木なら、いろんなことを教えてくれそうですね。
    今回の水車は、なかなかの二枚目ですね。しかも大きめ♪
    飾りでなくしっかり働いてるところが好感をもてます。
    大楠と水車のコラボ、素敵ですよ。ナイスショット!(^o^)丿
    あはは(笑)、家鴨、石焼ステーキ直前ですな(笑)。
    ポチ☆!

    しまひろ

    2010/8/27(金) 午後 0:49

  • カサブランカさん★
    登ってみたくなりますか!(爆)確かに…この高さからの風景はどんなでしょうね…。
    昔の人は登って戦の偵察に使ったのでしょう。ロマンがありますね。
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/8/27(金) 午後 5:01

  • アヤさん★
    私もそう思います!きっとありのままの、都合のいい歴史ではなく、本当の歴史をしゃべってくれると思います(^.^)
    私はこの祠の前に立った時に、人の気配みたいなのを感じましたよ(^.^)
    悪い意味でなく、それこそ精霊みたいな感じな…これだけ生きていると「木」ではなく「生き物」ですね。
    最後の写真、アヤさんにほめていただいて感激です!
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/8/27(金) 午後 5:05

  • しまひろさん★
    4枚目の写真に猫バスが止まれる停車スペースがあります(爆)わかりますか?
    ここは本当に何かいるような気配がしますよ…これだけ生きていたら、そう感じるのが普通かもしれません。
    たまに巨木をみると、それはすごいと感激するとともに、人知を超えたものを感じるときがあります。
    この木もまさにそうですね。
    水車はただ動くよりも、何か目的があって使われている水車が好きです(^.^)
    ただ、水車小屋は相当ぬか臭かったですよ(^_^;)
    水車は本当に撮影が難しいです><ベストポジションってなかなかつかめません…でもほめていただいてありがとうございます。
    このショットを撮るのに15枚近く撮りました(笑)
    家鴨…そんなにして丸焼きになりたかったのでしょうか?(笑)ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/8/27(金) 午後 5:11

  • 顔アイコン

    では靖国でお会いした時に・・・

    (笑^^

    愛國

    2010/8/27(金) 午後 8:51

  • 顔アイコン

    いつも私の拙ブログにご来訪、ご支援を賜り感謝申し上げます。
    今後とも宜しくお願い致します。

    愛國

    2010/8/27(金) 午後 8:52

  • 愛國さん★
    はい、ではその時はご教授お願いいたします(^_-)-☆

    ふぅ

    2010/8/27(金) 午後 11:34

  • 愛國さん★
    愛國桃太郎侍サマ(爆)、こちらこそ、いつもありがとうございます。
    明日もよい日でありますように(*^_^*)

    ふぅ

    2010/8/27(金) 午後 11:35

  • 顔アイコン

    すんごく立派な大楠! びっくりです!
    大楠と水車のコラボ写真がすごく素敵です〜♪ポチ
    ところで佐賀って水車がたくさんありそうですね。

    daizu

    2010/8/31(火) 午後 1:59

  • daizuさん★
    ここのクスノキはみるだけのことはあります…すごいですよ@@
    宇宙科学館とセットで見に来られてもよいかもしれません(^.^)
    宇美町の宇美八幡宮のクスノキも全国TOP10に入る木があります。
    しかし、ここが北部九州ではピカイチかな?(←贔屓目が入っていますが)
    佐賀は水車が多いですね…田んぼが多いということもありますが、私が知っているのはあと1か所だけです。
    その後は福岡、熊本遠征。その後は大分ですね。
    大分も多いらしいですよ(^.^)以前、ご紹介していただいたあそこにも行きたいです。
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/8/31(火) 午後 2:11

  • アバター

    宇美八幡宮は安産祈願で行ったことがあります♪
    そういえば大きなクスノキがありました。

    実家の近くの熊本城のスタジアムの周りにもクスノキがあって、巨人戦の時などにクスノキに上ってタダで観てる人がいたなぁ(^_^;)

    daizu

    2010/8/31(火) 午後 10:29

  • daizuさん★
    やはり安産祈願は宇美八幡ですね(^_-)-☆
    あそこの衣掛の樟はものすごい大きさでびっくりしたものです(^.^)

    そうそう、あの熊本城そばのクスノキは、九州で2番目の大きさだそうですよ。
    ここ川古と藤崎台と鹿児島の(串木か志布志だったか忘れました><)3つの巨木でスタンプラリーをするとか…なんでも3つそろうといいことがあるらしいです(^.^)

    ふぅ

    2010/9/1(水) 午前 7:20

  • アバター

    凄い・・・まさに巨木^^

    全国3位だったときがあったんだ^^
    現在のHPは5位になってました。
    いろいろと基準とかあるんだろうな^^

    仏像が・・・(´;ω;`)ウッ
    痛んでるけど優美な曲線・・・どんな表情だったのか・・

    供養塔・・・このあたりは合戦が多いから、どれか特定するには情報が足りないなぁ^^;
    コチラでのリサーチで何か出て来たらいいな〜

    トラバ御礼お返しとナイスヽ(*´∀`)ノ★ぽち

    栞

    2013/11/13(水) 午後 9:38

  • 栞さん
    きっと正確な調査が進むにつれて、この順位も変動があるのでしょうね。
    昭和と平成ではスーパーコンピューターの精度も違うでしょうから…もちろん、一番のスパコンでしょう(笑)
    確かにそうなんですよね。
    ここで合戦は山のようにあったはず…。
    私がここで見たのは「大友VS有馬」だった気がする^^;
    もちろん、その前もその後の戦もあったので、供養塔も仏様もたくさんありすぎました。
    思うにこの大楠はそれらの生き証人ですよね。
    TB&ナイス!ありがとうございました!

    ふぅ

    2013/11/13(水) 午後 10:09

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事