ここから本文です
☆東奔西走!ふぅが行く、時の記憶!
書庫整理終わった〜〜。みんなさよなら〜。

書庫全体表示

イメージ 1
 
 柳川といえば、『御花』をはずしては語れません。という事で、行ってまいりました!
 
 初代藩主「立花宗茂公」の博多祇園山笠の曳山がお出迎えです。
 
 悲しいことに、立花の殿さま、全国的には決してメジャーな殿様ではありません。とはいえ、昨今の戦国ゲームではめっぽう強く、関ヶ原で西軍についたため、一度柳川を離れてしまうのですが、見事返り咲き『リストラの神様』なんぞと言われておりますが、大変立派な殿様です。
 
 その5代藩主の別邸がこちら「御花」です。側室や子供達が暮らしていたところです。
 
 その後、明治時代には立花藩主は『伯爵』となって、西洋館が建築され、「立花伯爵家」となりました。
 
 詳しいことは後ほどHPを設けますので、そちらをご覧ください。私のブログ記事なんぞ歯が立たないほど、立派なHPです(爆)
 
イメージ 2
 
 
 
 
 入ってすぐに「さげもん」があります。
 
 「さげもんを見るなら御花へ」と言われるほど、ここはたくさんのさげもんがあります。
 
 
 
 
 
 
 
 ここの地方ではさげもんは、女の子のお節句には欠かせないものです。
 
 初節句の時はこうしてご近所親戚から、たくさんのさげもんが届きます。
 
 さげもんは「一列に7つ、7列を一つとして飾りが49個」です。
 
 それに大きな鞠が二つ付きます。全部で51個。人間50年と言われた昔、一つでも長生きしてもらいたいとの親の気持ちが、50ではなく51個に表しているとのことです(涙)
 
 まずは西洋館から…
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 奥が三連アーチ式になっています。
 
 壁は漆喰…日本建築のよさですね(^_-)-☆
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 詳しいことはHPを見ていただければ、きれいに載っていますので、私の方はHPに載っていないところを主に載せていきますね(^_-)-☆
 
 こちらは洋間の奥にある書斎。洋間は結婚式場になっています。
 
 残念ながら座ることはできません。当時のままのもので、傷んでいるらしいとのこと。
 
 そういえば、我が家のダイニングテーブルも壊れていた(爆) それはよいとして…(*_*;
 
イメージ 5
 
 こちらも1階の洋間、2階よりも狭い作りですが、とても光が入って暖かく感じます。
 
 洋間だけど日本家屋の雰囲気もあって、妙に落ち着きますね。
 
 こういう洋間は憧れです(^_-)-☆
 
 なんだか「真珠夫人」になったような錯覚に陥る…「純潔を守るのよ!!」なんて(笑)
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
  渡り廊下にいく途中にもさげもんが…。
 
 古い感じですけど、とってもきれいです。
 
 そしてここを抜けると…
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 うわ〜〜〜〜(●^o^●)(●^o^●)
 
 つづく…。
 
 柳川藩主立花家別邸御花HP…http://www.ohana.co.jp/index.html

  • 幸麿さん✐
    すごいでしょう…次の記事はもっとすごいものが下がって…いえ、かけられています(^_-)-☆
    で、HPのレプリカを見られたのですね(笑)
    こちらの売店にもありましたが、マニアが買っていかれるのだろうなぁと眺めていました、ワハハ!
    華麗なる一族!!たしかにそうかも?我が家は『カレーなる胃血族』ですよ(笑)
    Wポチありがとうございます!

    ふぅ

    2011/2/26(土) 午後 5:50

  • カサブランカさん✐
    いえいえ、ぜひ遊びに来てください(*^_^*)
    ここは本当に良いところですよ。
    なんといってもうなぎが美味しい(笑)
    このさげもんはもはや芸術ですね。ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2011/2/26(土) 午後 6:02

  • わあ〜〜〜〜!ホントに凄い!\(◎o◎)/!
    やっぱり「さげもん」はここ柳川が発祥地なのでしょうね。
    伊豆稲取にも「吊るし雛」があって、このように下げています。
    「さげもん」という名称もそのものずばりで面白い(^_-)-☆
    ポチ!
    立花家別邸御花、宿泊もできるのですね。^^。
    行ってみたいなあ〜^^。

    ☆アヤ☆

    2011/2/26(土) 午後 9:48

  • アヤさん✐
    「さげもん」は方言ですね(笑)「さげもの」…まんまです(爆)
    吊るし雛は伊豆の方だと男性のものもあるんでしょう?こっちは女の子ばかりです。朱色が中心で可愛いですね(*^_^*)
    ここは宿泊できますよ〜〜で、大名屋敷も素晴らしいです!お庭も本当に素敵…うちに持って帰りたかったです(爆)
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2011/2/26(土) 午後 9:55

  • 顔アイコン

    すごいなぁ〜これは見なかった。悔やまれるあのころ〜

    なんか…ドリフの公開コントでこんなのありませんでしたっけ?

    ぽち!

    RYO

    2011/2/26(土) 午後 10:06

  • RYOさん✐
    ここは有料なのが残念ですね…しかも、外から見られないのがもったいないです。
    ドリフのコント…う〜ん、覚えていません><
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2011/2/26(土) 午後 10:10

  • 顔アイコン

    こんばんは^^
    うっはっはっはw(笑って良いんでしょ?)

    カレーなる胃血族って〜〜〜〜><
    胃・・・・・お大事にしてくださいね><

    次の雉^^ 田の染みにしてます〜^^ノシ

    橘朝臣幸麿

    2011/2/26(土) 午後 11:42

  • わあ〜〜すごい数のさげもんですね!
    テレビでの紹介しか見たことありませんが・・・
    天井は大丈夫?^_^;

    う〜〜ん、私も日田のお雛様のすごさを紹介する為
    行かなくちゃ・・・行かなくちゃ!^^
    さげもんとアンティークな洋間に傑作を☆

    ruru

    2011/2/27(日) 午前 0:15

  • 顔アイコン

    幸麿さん✐
    ワハハ!はい、笑ってください\(^o^)/

    再度大笑い!カレーはへたっピです><まずいカレーですil||li▄█▀█●il||li

    ふぅ

    2011/2/27(日) 午前 8:42

  • ruruさん✐
    さげもんはやっぱり個々が一番ですね。もうびっくりです(*^_^*)
    天井は…たぶん大丈夫だと思います(^_^;)
    一応大名屋敷なので、それなりに立派な木材が使われていると思います…たぶん(笑)
    日田のお雛様、亡き母といったことがあります。
    この間は吉井に行ってきましたよ(*^_^*)
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2011/2/27(日) 午前 8:59

  • アバター

    立花宗茂に立花道雪、阿蘇家や相良家でゲームを始めると 大友家がほんと羨ましいです〜。阿蘇家で頼りになるのは甲斐宗運、相良家は犬童頼安だけです・・・・。
    ぅわ!すごいさげもんですね! あ、ひな人形どうしよう。土曜日に出して週明けに片づけ?大変だ〜(^_^;)
    ポチ

    daizu

    2011/2/28(月) 午後 2:42

  • daizuさん✐
    そうそう、とにかく強いのは大友と島津!中でも立花は強いでしょ〜。なのに知名度は低くてil||li▄█▀█●il||li
    ひな人形…そういえば、長く出していると婚期が遅れるって言いますよね(^_^;)
    daizuさん、そんなに早くお嫁に出しちゃっていいのですかぁぁぁ(爆)
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2011/2/28(月) 午後 3:23

  • すごい“さげもん”ですね〜ッ!絢爛豪華、女の子の節句にふさわしいお飾りですね♪
    少しでも長生きできるように余計に1個つける・・・こういった心遣いは嬉しいですね。(*^_^*)
    日本の西洋館は、とっても雰囲気が良くて好きです。
    カーペットの色が特にイイと思います。色あせているとは思いますが、
    ピンクっぽい色とどことなく日本的なものが入ったようなデザイン・・・。
    使っている材質にもよるのでしょうが、外国のそれとは異なる独特の
    味わいが感じられますね♪
    鼻の下にヒゲをはやして、蝶ネクタイして、闊歩したいです。(^_^)v
    ポチ☆!

    しまひろ

    2011/3/1(火) 午前 6:42

  • アバター

    4月のカレンダー見ちゃってました。3月3日は今週の木曜日ですね(^_^;) 昨日あわててひな人形を出しました。小物系は後回しにしてとりあえず人形たちを並べて寝ました。
    ははは、早くお嫁に行ってもらっていいですよ〜。(←まだ実感わかないのでこんなこと言えるのかな?)もちろんずっとお嫁に行かなくてもいいですけど(*^^)

    daizu

    2011/3/1(火) 午前 8:15

  • しまひろさん✐
    女の子の節句、いずれお嫁に行くのだけど、それまでは大事に育てたいという気持ちがとても現れた素晴らしい風習ですよね(^.^)
    日本の西洋館、私は最初外国の真似だとばかり思っていましたが、これは日本の文化そのものですね。
    というよりは、伝統的な日本建築の良さがふんだんに使われていて、日本の風土に合った斬新な作りの日本建築だと思います。
    なので日本の西洋建築は全部国宝にしてもよいと思いますが…(笑)
    ここで暮らしてみたいと思える、そんな気になりましたが、今住んでいる家をまずきれいに整理整頓しないと(爆)
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2011/3/1(火) 午前 8:25

  • daizuさん✐
    ( ̄□ ̄;)!!なんと!4月のカレンダーを見ていたんですかil||li▄█▀█●il||li
    それは早く出さないと…飾っている期間がもうあまりないですよ><
    ワハハ!本音は最後ですね、きっと(笑)お嫁に行かなくていい…daizuさんのブログを見ていると100人が100人そう思います(爆)
    父親ってそうなのでしょうね、きっと(^.^)

    ふぅ

    2011/3/1(火) 午前 8:27

  • こちらでは立花宗茂といえば関ヶ原の戦いの前哨戦である「大津城攻防戦」で知られています。お江の姉であるお初の嫁ぎ先である、京極高次が守る大津城を陥落させたのが宗茂です。
    ただ大津城に勇猛果敢で知られる立花勢を釘付けにして、結果的に関ヶ原本戦に宗茂を参戦させなかった京極高次の働きは大きく、西軍にとっては大きな誤算であったと言われていますね。立花勢が関ヶ原本戦に参戦していれば、別の結果になっていただろうとも。。。
    歴史というのは「たら・れば」を語るとおもしろいものですね ^^

    越前屋平太

    2011/3/2(水) 午後 5:28

  • 御花の「さげもん」は本当に美しく、大名の暮らしぶりを伝える優雅さですね。
    もう一度訪ねてみたい場所のひとつです。ダブルポチ☆☆

    越前屋平太

    2011/3/2(水) 午後 5:30

  • 越前屋平太さん✐
    そういえば、敵の大名でしたね(^_^;)
    もし宗茂が関ヶ原に出ていたら、本当にわからないことですけど、ひっくり返った可能性はあると思います。もちろん、今よりぐんとメジャーな殿様になったかも…(^.^)
    ただ、あれほどの戦が一日で終わってしまうなんて…歴史とはそういうものなのでしょう(^_^;)
    関ヶ原の「たら・れば」は尽きないですよね〜。

    ふぅ

    2011/3/2(水) 午後 6:08

  • 顔アイコン

    越前屋平太さん✐
    Wポチありがとうございます!
    ホント、ここは古き良き日本の精神世界の美しさも同時に感じるいいところですよね☆^(o≧▽゚)oニパッ
    当代が今もなお、大事にしていらっしゃる先祖の宝をこうして見せていただくことができるのは、本当にありがたいことです(^.^)

    ふぅ

    2011/3/2(水) 午後 6:11

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事