日本語教師村瀬政治

人生に定年などあるものか。今日までは予告編だったのです。

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
小銭でポケットが重くなったら
駅の自動販売機で切符を買う
130円のキップを買うのに、小銭をたとえば3000円くらい入れると、お釣りがくる。
1000円札も混じって、大きいお金に両替機能もあるので、ポケットが軽くなる。
自動販売機さんたいしたもんだ。
これは、日本の話。

ダナンでところどころに自動販売機がある。
大学構内にも1つくらいある。
生徒は「利用しない」という。
ベトナムは硬貨が流通していなくて、札だけです。
しわくちゃの札を入れて、まともに機能するとは信じにくい。もし「反応しなかったら」こわいから。
師範大学の自動販売機ではじめて利用してみた。
10000ドンのジュースを買うのに、50000ドン札を入れてみた。
ちゃんとお釣りも出て機能したが、それがなんとも面白い。
お釣りが、ゆっくり一枚づつのんびり出てくる。
考えながら数えているのかな。ほのぼのする。
にほんだったら、すぐに、ジャらっと、でてきて、とっとと失せろ、みたいな雰囲気で、あわてて並んでいる人へ会釈して立ち去らなければならない雰囲気ですが・・。

商品は10000ドン単位のものしかないので、機能はいたってシンプルなんでしょう。
夏休みに入った人気のない、夕方の構内でまばゆいばかりに点灯してかがやいていました。

イメージ 1


イメージ 1強烈な赤いいろのりんご
一度食べてみようと買った。やすくはない。

でもでも
うまくない。日本のリンゴはさいこうだね。
岩木さんのふもと
青森の一面につづくリンゴ畑をなつかしく思い出した。


家族・おかあさん

「今だけ、金だけ、自分だけ」
これでは地球はすくわれない。
日本人はその美徳を取り戻さなければもったいない。

イメージ 1


イメージ 2
他人のため自己犠牲ができるのは人間だけだって言われている。
みかえりを期待しない心意気。

社会の最小単位が家族でしょう。
未婚のままでは学習できにくいのではないでしょうか。










おかあさん、まだ迎えに来ないのかしら










おそいなー。足を雨にうたせてひまつぶし(土砂降り)

ホイアンのホテルの従業員の手。
20さいくらいの若いシングルマザー。
この子のためだったらどんな苦労でも・・の意気ごみ。
コロコロ笑い、明るく元気よく、苦労など感じさせないでせっせとはたらくので、なんだか感動した。
我々が一緒に写真を撮ろうと言ったら、ぴょんといなくなって、あれっと思ったら、料理人やホテル中の従業員をさそって連れてきた。
たのしいことは皆で、というつもりらしい。
大勢で満面の笑顔で写った。
イメージ 3  


笑わせてくれる

韓国の格安航空ジンエアの注意書き
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


イメージ 4

イメージ 5















左は韓国系のスーパーのトイレの絵
これじゃきれいに使うきになるかもね


師範大学に市内バスを乗り継いで通っている。
以前から気になっていた。
バス停そのものを占拠して屋台の店を出している。
バス停は明るいし、ベンチもある。
あきれて、おかしい。そんなことしていいのか。
「公共」っていうのはすきなように利用すればいいじゃんっていうことなのかな、ここは。
江戸時代も「天下の公道」ってこういうかんかくだったのかしら。
それぞれちゃんと掃除するから、案外きれいなんだよね。
一度降りて写真でもとってやろうと思っていた。
降りたら愉快になって、注文して食べたら、これがまたうまい。
のんびりビールかたてになべをつついていたら、終バスに乗り遅れてしまった。
親切な若者がバイクタクシーをよんでくれて無事帰還。
イメージ 1

イメージ 2



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事