北緯45度の空

北緯45度、日本最北端でしか見られない風景をお届けしてきました(完)♪

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

.
連載してきた「2010年6月25日の夕暮れ」、今回が最後の写真になります。

前回掲載したオトンルイ風車群と月、そして茜雲の写真を撮るため夕陽に背を向けていたのですが、
またまた、ふと夕陽の方角を振り返ってみると、
先ほどまでは何ともなかった利尻山周辺の雲が、真っ赤に焼けているではありませんか!!

「おいおい、これはスゴいことになった!」とつぶやきながら、
ふたたび夕陽の方角に三脚をセットし、撮影したのが今回の写真です。
(波の引き際を狙うことで、その部分が赤く染まり、より効果的な仕上がりとなります♪)

ホントは「もう少し雲の位置が…」と言いたいところですが、
これだけ空が焼けているんだから、これ以上贅沢を言っちゃバチが当たりますよね…笑

というワケで…
金曜日は、久々に興奮した夕景撮影でした♪


【撮影データ】
PENTAX K-7 ・ smcPENTAX DA18-55mm F3.5-5.6 AL WR(6月、幌延町)



追伸
世界中には、飢餓、貧困、環境、戦争、人権問題など、解決されるべきたくさんの問題があります。
それらの問題について「何か手助けしたい!」と思っても、個人的にはなかなか行動できませんよね。
だけど、『クリック募金』ならクリックするだけで募金ができるんです。
クリックするとスポンサーがあなたに変わって募金(1クリック・1円)をしてくれるので、お金はかかりません。
ご賛同いただければ幸いです♪
http://www.ekokoro.jp/blogtool/blogtool-nouser_f53ad14917832065b2977a49edb85c9d.swf http://partsall.geotg.jp/geobp.swf?id=306bb42a0de99303eae769f9751c1bb066c6065c&sv=partsall.geotg.jp  http://www.geotargeting.jp/

この記事に

閉じる コメント(28)

顔アイコン

ヒロさん、ぽちッ!ありがとうございます。
このブログの性格上、毎日のように「利尻」や「サロベツ」をブログ検索しており、そのときにお邪魔しました。
夕景の利尻ってなかなか見る機会が少ないと思います。しかし、私は夕景の利尻ほど魅力的なものはないと思っています。
そんな利尻の夕景がほとんどを占めるブログですが、また遊びに来て下さいね♪

2010/6/28(月) 午後 10:52 kenQ 返信する

顔アイコン

仙石さん、こちらこそコメントありがとうございます。
見る人が感動してくれる写真を撮ることが、撮影者としてこの上ない喜びになります。
今後もそんな作品をどんどん撮れるよう頑張りますね♪

2010/6/28(月) 午後 10:54 kenQ 返信する

顔アイコン

KOHさん、ぽちッ!ありがとうございます。
茜雲って、ホント一瞬で表情を変えるんですよね。
それを見てから、カメラを用意しても、ほとんど間に合いません。
あとは自然の情景を詠む感性をどれだけ兼ね備えることができるか…、なんですが、コレがkまた難しいんですよねぇ…

2010/6/28(月) 午後 10:58 kenQ 返信する

顔アイコン

kazusaeさん、ポチっ!ありがとうございます。
夕景の魅力って、正に時間とともに状況が変化するところなんですよね。
そんなすばらしい、自然が繰りなす情景をいろんな人に体験してもらいたいものです♪

2010/6/28(月) 午後 11:00 kenQ 返信する

ども。とっても素敵に写真です!参考にさせていただきます^^北海道…行きたくなります。

2010/6/28(月) 午後 11:26 mcn**964 返信する

顔アイコン

はじめまして。懐かしい利尻富士の写真感激しました。
40年ほど前、サロベツや礼文島から見た景色を思い出しました。
また北海道に行きたいな〜。

2010/6/28(月) 午後 11:35 [ さくら ] 返信する

顔アイコン

まさに これぞ夕焼けっていう色ですね
この一瞬を捉えたKenQさんにポチ☆

2010/6/29(火) 午前 3:45 里山 みのきち 返信する

顔アイコン

FC307さん、こんにちは。お褒めの言葉ありがとうございます。
シロウトが撮る休日専門写真ですが、ご参考になるところがありましたら幸いです。
ぜひ北海道に写真を取りに来て下さい。
それではまた遊びに来て下さいね♪

2010/6/29(火) 午前 6:08 kenQ 返信する

顔アイコン

デラシネさん、ファン登録ありがとうございます。
40年前のサロベツ、礼文ですかぁ…
都会なら景色が変わってしまっているかもしれませんが、ココはほとんど変わっていないんじゃないでしょうか。
国立公園ということもありますが、それより、人間の生活を寄せ付けない厳しい自然環境がそれを保っているんだと思います。
ぜひ40年前の風景をまた見に来て下さい。
それではヨロシクお願いしますね♪

2010/6/29(火) 午前 6:14 kenQ 返信する

顔アイコン

みのきちさん、ポチっ!ありがとうございます。
今回の連載は、皆さんにかなり期待を持たせてしまったので、ちょっとプレッシャーでした…汗
これからは、あまり期待させるのではなく、淡々と掲載していこうかなぁ…

2010/6/29(火) 午前 6:18 kenQ 返信する

来月、6〜9日に礼文島に渡ります。
利尻富士が見えるような天気になって欲しいです。

2010/6/29(火) 午前 8:48 ヒロ ♪ 返信する

顔アイコン

空気が薄い?空気が澄んでいる?
赤い色がすごくきれいです!撮影に間に合ってよかったです。

2010/6/30(水) 午前 0:23 mm14630 返信する

顔アイコン

ヒロさん、7月上旬といえば、礼文の花が最高に見ごろを迎える頃。ベストシーズンですね。
昨年の7月は天候不順が続きましたが、ぜひ今年は好天が続いてほしいものですね♪
良い旅になること、祈念申し上げます。

2010/6/30(水) 午前 6:01 kenQ 返信する

顔アイコン

mm14630さん、ハイ、間に合ってよかったです。
空がこんなに焼ける場面に出会うことって、1年を通じてもなかなかありませんもんね♪
しかも私のように、週末限定の撮影活動しかできない者にとって、今回の場面はほんとラッキーでした。

2010/6/30(水) 午前 6:05 kenQ 返信する

顔アイコン

すっごくきれいです。
赤い色になるまで相当待ち時間あったことかと思われます。
傑作です!!

2010/7/11(日) 午前 9:06 風の恋人 返信する

顔アイコン

風の恋人さん、ポチっ!ありがとうございます。
夕景撮影は、夕陽が傾き始めてから星が輝くまで、じっくり空を見ながら撮影できるので、待ち時間というよりも、壮大なドラマをみているかんじでしょうか…。
ストーリー(空の焼け方)も毎回違うので、何回見ても飽きませんもんね♪

2010/7/11(日) 午後 9:39 kenQ 返信する

顔アイコン

なんちゅー色なんですか?すごいですねぇ〜。
生でみてみたいなぁー興奮しますよねそりゃ。

2010/7/19(月) 午後 5:50 がっさん 返信する

顔アイコン

がっさん、ファン登録ありがとうございます。
以前のブログでもお付き合いいただいていましたよね!?
(間違っていたらゴメンなさい…)

この写真のような空の焼け方、1年のうち、何回も遭遇できないと思っています。
その場面に遭遇できたので、めちゃくちゃ興奮してしまいました…汗

2010/7/20(火) 午後 6:56 kenQ 返信する

顔アイコン

どれもステキな写真ですね! 同じ所か隣町にお住まいなんでしょうが自分でもその場へ出かけたくなります。

2011/2/21(月) 午前 7:56 炭鉱母 木馬二 返信する

顔アイコン

炭鉱母 木馬二さん、コメントありがとうございます。
ブログ拝見しましたが、やはり近場にお住まいみたいですね(笑)。
私は転勤でこの地にやってきたので、いつまでいられるかわかりませんが、精一杯この地を宣伝したいと思います。
また遊びに来て下さいね♪

2011/2/21(月) 午後 10:13 kenQ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


みんなの更新記事