ここから本文です
食べます!呑みます!歩きます!

書庫全体表示

以前から京都のグルメ雑誌などで気になっていたビフカツサンド。
 
このお店の存在はかなり前から知っています。
 
自家製コンビーフを買ったことがあります。
 
今日はそれがあるか未確認ですが。
 
食べログで検索するとヒットしますが地図も電話番号も間違っています。
 
何故かというと同じ名前、大川という肉屋さんが
 
ここからおよそ600メートルくらい東に行ったところに有るんです。
 
何らか関係があるんだと思いますが支店とかではないでしょうね。
 
食べログで調べた電話番号にかけると「それはここではなくて別のお店です」
 
って丁寧に断れましたが正しい電話番号を告知してくれることもなかったので
 
あまり良好な関係ではないかな?
 
食べログの外観写真もこちらの店なのに住所、電話番号が誤掲載。
 
食べログってあんまりアテにしないように。味の評価も含めて。
 
かつサンドの看板文字も気になりますがその横、
 
黒毛和牛てり焼きごはんも気になります。
 
イメージ 1
 
4種類買いました。
 
ミックスサンドは作り置き。
 
玉子やハム、それとたっぷり野菜。
 
私的にはトーストしないほうが良い感じだと思いました。
イメージ 2
 
 
ここ以降の物は注文してから揚げて作ってくれます。
 
その為少しの待ち時間が必要です。
 
初めに書いている通り違った番号にかけたので
 
店頭に行ってから注文。15分くらい待ちました。
 
ミンチカツサンド。
 
写真では分りにくいでしょうがとろけるチーズが挟んであっていい感じ。
 
イメージ 3
 
豚ヒレサンド。
 
柔らかいです。脂っぽくないです。
 
志津屋のあれより値段は高いですがそれ以上のボリューム感。
イメージ 4
 
ビフカツサンド。
 
豚ヒレサンドもそうですが
 
大葉がパンとカツの間に入っています。
 
これがけっこういい仕事しています。
 
イメージ 5
 
1センチ以上の厚み。
 
しかも柔らかい。
 
 
イメージ 6
 
ソースはレストランなどの専門店のレベルではありませんが
 
値段と味のバランスはいいと思います。
 
イメージ 7
 
 
1800円のビーフヒレカツサンドもありますよ。              
 
私にはそれ、不要ですが。  
 
 それじゃまた  
 
    ポチンとよろしくお願いします。  
 
                 \¤\᡼\¸ 1                 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事