京都のライダー

ようこそ、京都のライダーブログへ!!今後も時々アクセスしてください。

全体表示

[ リスト ]


雨晴海岸からの北アルプス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スマホからは写真表示や文書配列の乱れがありますので、「PC版サイト(表示)」画面に切り替えてご覧ください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
10連休のGWが終わり、福井・石川・富山への〝車中泊一人旅〟へ
富山湾越しに眺める「雪の立山連峰」を目的の〝4泊5日の旅〟
 
京都から湖西道路(国道161)、敦賀から富山への国道8号線は随所にバイパスが整備され
福井と石川を観光しながらも午後4時過ぎに「雨晴海岸」に到着できた

イメージ 1
 
この季節(GW明け)に剣岳や立山がこんなにスッキリと見えるのは稀なこと
冬は雨季で見える日は少なく、秋11月が一番スッキリと見ることができる季節

イメージ 2

今回のミニ旅5日間は連日「晴天」に恵まれたものの、スッキリとした「北アルプス連峰」を望めたのはこの日限りだった

イメージ 3

源義経が奥州へ落ち延びる途中、にわか雨が晴れるのを待ったと言う岩で、地名「雨晴(あめはらし)」由来となる。そのシンボル的な岩が「義経岩」

イメージ 4
 
高岡市から氷見市を結ぶ〝氷見線〟を走る「二両連結・ディーゼル車両」

イメージ 5
 
イメージ 6

イメージ 7

この地でもう一つ感動したのが、昨年4月にオープンした「道の駅・雨晴」
外装も内装もトイレもすべて〝ホワイト〟で素晴らしく美しい!
1〜3階まで24時間活用できる「情報発信コーナー」や「展望デッキ」がある

イメージ 9

イメージ 8

車中泊の翌日は4時に起きて〝日の出〟を待つが、雲の厚い東の空で残念!
 
日本百名山、鹿児島の佐多岬から望む「開聞岳」、北海道は利尻水道越しに眺める「利尻岳」などがあるが
「北アルプス」を海越しに観られるのは、この地域のみ

 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事