K-photo

GWを満喫しました

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全76ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

たぬライブ

イメージ 1


たぬさんのライブ

一年に一度のライブ。大阪京橋にて。

シブさ、増し増しになってまーす。

開く コメント(8)

第5回コマ練

第5回コマ図練習会に参加


東海の林道で、年一度開かれているコマ図練習会(略してコマ練)に参加しました。

https://c1.staticflickr.com/1/673/21510041289_d3e72aa8f8.jpg

(thanks photo by komaren staff)

わたしにとっては、あこがれだったラリーを身近にしてくれ、

無謀な東京〜霧島TBIへのチーム参加をいざなってくれた

大変御恩?のある企画です。

前泊して朝5時にはスタート地点に入りました。

https://c1.staticflickr.com/1/678/21685023202_337d3f09ac.jpg

今回は、専用ゼッケンステッカーが加わり、雰囲気をもりあげます。

2年連続、CRM50で参加のSさん


埼玉から自走で原付でエントリーのSさん。

https://c1.staticflickr.com/1/588/21752621905_5ea10e4abe.jpg

わたしとはGS仲間で、今回の参加もやりとりしてきました。

50CCで自走で来て、林道なども走って、

アドベンチャーを満喫できる気分でしょうね〜

小さいのでも別のたのしみがありますね。

なんか買おうかな〜(いかんいかん!)


なんと、50台参加。圧巻です!


https://c2.staticflickr.com/6/5668/21509729759_c525cfffd4.jpg

スタート前に、ヒソヒソと漏れ聞こえてきた話。

「はじめの林道、ビッグオフはきついね」

「かなりガレガレだよ」

う〜ん、BMWとKTMのビッグオフ軍団、大丈夫か?

これは最初から、転倒祭りになりそうな予感(悪寒?)が。。。

まぁ、今回は人数も多いし、なんとかなるか〜


いつもの能天気な調子でスタートしました。

朝もやのなかをすすみ、はじめの林道分岐点、

ブリーフィングで、「はじめの分岐はわかりにくいですが、左です」

と言われ、マップホルダーにきちんと書いていたのに、

前の車両にするするとついていって、いきなりミスコース(ありゃ

Uターンしてコースにもどって、

いきなり角度のある上りになり、けっこうガレています。

そして、倒木にひっかかって、

右にどてん(1コケ目)


朝いちばんの転倒でしたので、

期待されていた横にねそべった単車の写真をとるのもわすれ、

うしろにいたKさんに手伝ってもらって、あわてて起こしました。

ふ〜〜、これから大丈夫か?


落ち着いてからすすむと、さらに大きな“くぼみ”がお目見え。

https://c2.staticflickr.com/6/5651/21510124499_785cb96ce7.jpg

この写真には、わたしは映っていませんが、

のぼりの真ん中に雨でえぐれたくぼみがあり、

それを越えると、ガレた石ごろごろの林道がつづきます。

前走の方のラインを参考に、

クレバスへの角度を慎重に見極めて、のぼっていくと、

途中に、同じ神戸からR80GSbasicで初参加のMさんが転倒。

「ここでは止まれませぬ〜」と横を必死にスル―して登っていくと、

親子で参加している友人(R1200GSadv)が休憩していました。

「ここ、大丈夫でしたか?」と聞くと、笑顔で「コケたよ〜」と。

アドベンチャーを林道の坂道で起こすのは、いかにも大変そうだな〜、

と思っていると、

R80GSbasicのMさんが、下から何回か起こしながらも、通りすぎていきました。

(1回だけならまだしも、何回かこけたら、わたしならもうゼーハー状態です)

その後、途中でロストして、助けてもらいながらもすすんでいくと、

絶景の休憩ポイント


https://c1.staticflickr.com/1/652/21075612553_dd771976b2.jpg

快適な林道も


https://c1.staticflickr.com/1/739/21075682023_e9a8f9dfd6.jpg

木々の間をぬける、しまった路面のフラットダートもあり、

ビッグオフでも快適です。

https://c1.staticflickr.com/1/712/21696879545_587f2fc263.jpg

https://c2.staticflickr.com/6/5746/21508958570_987317049f.jpg

(photo bay オッジーさん)

う〜ん、気合のかけらも感じられない林道走行です。

デジャブ〜


この林道は、いつかきた道。

昨年、豪快に転倒し、シートの付け根をぶっとばしたところです。

ビックオフにはきつい大きめのとがった石がごろごろ。

「ここは、昨年のように、右には行かないように」

前走者がクリアなことを確認して、左側のルートを慎重にすすみます。

やった〜、なんとか、のぼりきりました(リベンジ完了?

上の道でだべっていると、

後続のR80GSbasicのMさんが来ました。

昨年のわたしを見るように、右側のラインをのぼり、

デジャブのように転倒。

https://c2.staticflickr.com/6/5723/21670606796_f319d74d20.jpg

なんとか、仲間に押してもらいながら、クリアしました。

わたしは、ここではカメラマンに徹しておりました!


その後、通行止めコースがあって、

スタッフを待って、変更ルートを聞いたり、

https://c1.staticflickr.com/1/761/21508769600_4da679c234.jpg


倒木を乗り越えたり、よけたりしながら、すすみます。

https://c2.staticflickr.com/6/5724/21670667776_6bae30123b.jpg

ゴール


https://c1.staticflickr.com/1/661/21510045109_d2aa5a26aa.jpg

260キロと、これまで最長のコマ練となりましたが、

はじめの林道で転倒した後は、慎重にコースをえらんで、

(ビビり走行に徹して?)

一応、CP1,CP2とも時間をクリアして、

マキシマムタイム(10時間)よりもかなり早くゴールできました。

2VGS仲間


TBIをいっしょに走ったAさんも、

今回はモンゴルラリーも走ったパリダカタンクで参加。

完走の記念写真をとりました。

https://c2.staticflickr.com/6/5801/21509906829_fbf2c15fcb.jpg

神戸のR80GSbasicのMさんの車両とも。

https://c2.staticflickr.com/6/5709/21670764356_31279fcc79.jpg

夜のBBQ


早めについたので、荷物を部屋に入れ、着替えて風呂に入り、さっぱり〜

夜になって、BBQがはじまりました。

https://c1.staticflickr.com/1/751/21509041338_c47bafd741.jpg

「今日のコースは、、、」

「来年の北海道4daysは10周年だから出たいね〜」

いっしょのコースを走った者同士、話がはずみます。

これが楽しいんですよね。

これをきっかけに、コマ図初体験の方が、

いつか、またSSERの参加につながったりしたら、

いいですよね〜

主催者のKさん、スタッフのみさなさん、参加者のみなさん、

ごくろうさまでした。


(追伸)チューブレスのshinko804、805


TKC80の後継になりそうなタイヤとして履いてみました。

はじめて林道を走りましたが、

ガレなどや、横滑りにも不安なく走れました。

おすすめできそうです(安いですしね)

開く コメント(8)

大阪で飲み会

イメージ 1

久々に関西林道犯仲間と、大阪で飲み会

開く コメント(5)

R100GSのモディファイ

あまり更新していなかったTBI以後のR100GSですが、

現状、こうなっています。(秋のコマ図練習会での写真)

↓↓↓↓↓

https://farm9.staticflickr.com/8140/15780563902_fbeaea7267_z.jpg


以降は、TBI後の修理あんどモディファイです。

TAGMOTOのタンク(ケブラー製)


TBIで木にぶつけ、凹んだタンクは、治すのがむずかしそうなので、同型のタンクを中古で探すが、なかなか出物がありません。

まあ、気長に探すとして、この際ビッグタンクにするのもイイなーと思っていたら、2V会議でバーツが話題になっていたイタリアのTAGMOTOというショップ(前にGS改でラリーに出ていたよう)のホームページにケブラーでつくるPD風タンクを見て、問い合わせると、「在庫はないが、オーダー受けたらつくるよー」と。

はたして、来たタンクはこちら。

https://farm8.staticflickr.com/7529/15776979171_1070434738.jpg

おとなりの純正PDタンクと比べると、軽さと前のフォーク逃げのくぼみなどが違いますが、いい感じ。
イタリアの町工場(?)もやるなーと感心。

https://farm8.staticflickr.com/7519/15594039080_24dce62391.jpg

内側は、バリバリのケブラー質感。

ベイントして、デカールなどを貼って、完成後は、こちら。


https://farm8.staticflickr.com/7477/15780110685_ba326b235d.jpg


軽いタンクは、切り返しなどが、ヒラヒラと楽になった気がします。





野口張替えシート(赤)


https://farm9.staticflickr.com/8638/16305203116_7c513f1aab.jpg

PD風タンク用に持っていた中古シートの前を詰めて、

サイドを赤の人工皮、座面をアルカンターラ(いずれも赤色)に。

横のking of seatは目立ちすぎるので、目立たない小さな黒いタグ、

座面の一番後ろに「エンボス加工」を頼みました。

https://farm8.staticflickr.com/7527/16331150865_82b6ef8579.jpg

色は最後まで悩みましたが、「赤」にしたのは、TBIでSSER本部のスラッシュの姿(下の写真)を見た影響が大きかったです。

https://farm8.staticflickr.com/7521/15159934804_ca8229f00c.jpg


rc-7とf2rのラリーマップケース


https://farm8.staticflickr.com/7484/15778231891_fb34e92acc.jpg

icoの信頼性とアメリカンクオリティを身をもって体感し、浜松産の和製ラリーメーターを導入。

ついでに、歪んだMDの後継に安売りしていたf2rの電動マップケースも。
2連ラリーメーターになりました。

icoは予備とスピードメーターとして、余生を送っていただきましょう。


お面などの外装一式


これまでの転倒の歴史を刻んできたキズキズのお面。

https://farm6.staticflickr.com/5614/15756433766_f006e37895.jpg

この際新品にしようということで、

https://farm6.staticflickr.com/5616/15159401413_4f8e148f5b.jpg

キズがないお面は、なんとなく違和感がありましたが、

現在、最新のキズが、さっそく刻まれています。


エンジンガード、パニアステーなど


新品にしたエンジンガード。

https://farm9.staticflickr.com/8654/16329387861_75a9fd9768.jpg


新品純正ハンドルバー、プログリップ(ラリー)のグリップ。
アチェルビスのハンドガード(ラリープロ)。

https://farm9.staticflickr.com/8680/16144990049_71a90069fa.jpg

中古のパニアステー

https://farm9.staticflickr.com/8575/15708783684_eac1ba6403.jpg


海外中心に、バーツをいろいろ取り寄せて、いつものようにエルフさんにお世話になり、復活しました。

88年製造のバイクの新品バーツが手に入るBMWのありがたさを実感。


あとは、ちょっと前にとり付けたもの。

ダウンステップ(Fastway Evolution III F3 GS Footpegs)

ショートシフトペダル


https://farm8.staticflickr.com/7525/15778195531_58ddb5aec7.jpg




まぁ、これまで、いろいろと人のアドバイスなどもいただき、試しながら、ちょっとずついじってきました。

次のモディファイは、どのような方向に向かうのでしょうか?

ビッグタンクになると、最近やけに、スリムタンクが気になります(必然?^^;)

開く コメント(10)

6月はあちこちに

この6月はあちこちに出没しました。

まずは、

31、1日、能登島でのグランストリームの試乗会


金沢前泊で、能登島入り。

北陸メンバーと、奄美以来のホーボージュンさんと。

イルカも4匹ほど会いました。

https://farm4.staticflickr.com/3848/14307817509_31c570b68f.jpg

https://farm4.staticflickr.com/3885/14491057531_2c6ece45bc.jpg

https://farm3.staticflickr.com/2917/14493159704_e718ab23e1.jpg


7日、TBIごくろうさん飲み会 in 東岡崎


https://farm4.staticflickr.com/3925/14512540005_85299f9e59.jpg


14日,15日、家島諸島〜小豆島(福田)へ


姫路の網干から出発

https://farm4.staticflickr.com/3924/14326157717_00532358f6.jpg

家島到着

https://farm3.staticflickr.com/2939/14494517355_15e5d39e80.jpg

亀の手をツマミにビール

https://farm4.staticflickr.com/3913/14308106047_a7c931ea8c.jpg

キャンプ地風景

https://farm6.staticflickr.com/5504/14471475096_dd9cfaef44.jpg

小豆島方面へ

https://farm6.staticflickr.com/5579/14493314274_edc1c83423.jpg

帰りは、人力で1泊2日のほぼ同じ行程を、
フェリーで1時間40分でもどりました。

https://farm6.staticflickr.com/5476/14308000750_b9d8d9e50f.jpg

21日,22日 新潟・粟島チャレンジ


新潟で前泊。

北陸カヤックメンバーにピックアップしてもらい、

岩船港から、日本海にポツンとうかぶ粟島へ。

https://farm3.staticflickr.com/2918/14505934413_09cf9e34a9.jpg

今回はキャンプでなく、民宿を予約。

高速船を降りたら、宿までカヤックを車に積んで移動。

宿の船がつかっている漁港のスロープもお借りできました。

https://farm4.staticflickr.com/3839/14326272657_fbb68fa60d.jpg


海鳥もめずらしそうに、見ていました。

https://farm3.staticflickr.com/2922/14326328787_426ab0cff9.jpg


初日は、午後から反時計回りで粟島一周。

https://farm3.staticflickr.com/2928/14511630302_136d530d36.jpg

https://farm3.staticflickr.com/2897/14326165699_7f463338be.jpg

https://farm6.staticflickr.com/5594/14326174069_63320c1cdc.jpg

午後からは北からの風もあり、

うねりと追い風、追い波で、漕ぎにくい。

そして、粟島の西側は浜や人家が少なく、

休憩場所がない状態で、ちょっとしんどかったです。

https://farm3.staticflickr.com/2899/14490473696_0e50c43d6e.jpg

https://farm4.staticflickr.com/3920/14533468593_8925b3de10.jpg

(上の2枚は photo by NAOZO)

最後の港の手前は、北からの向かい風になり、

波もじゃばじゃば〜



ヘロヘロになったメンバーの一人は

「なんで、こんな目にあうんじゃ〜」と(笑


しかし、

疲れた体も、宿で舟盛り、ワッパ飯をいただいて、

https://farm3.staticflickr.com/2915/14509761451_1b7c0b9fb5.jpg

https://farm3.staticflickr.com/2928/14326658117_e10353dedf.jpg

(photo by yasurin)

夜は、早朝から移動の疲れもあり、

9時までに就寝。

満腹で、熟睡すれば、朝には体調も万全。

前日の風では、

「本州までの20キロの島わたりは、できるかな?」

という気分もありましたが、

朝の天候は、曇りで、風もあまりきつくなさそう。

チャレンジ決行となりました


朝8時に粟島の港を出発。

50分漕いで、10分休憩のセットを繰り返し。

朝のうちは、風もあまり強くなく、

時速5−6キロほどのスピードで順調にすすみ、


https://farm3.staticflickr.com/2917/14532886063_ffb681be6f.jpg


3セットをすぎて、

本州の山影が濃くなってきました。


https://farm3.staticflickr.com/2917/14510181331_fea9c08e29.jpg


そして、昼前に、笹川ながれの北にある今川駅近くの浜に到着。

撤収して、1時間に一本の電車待ち。

https://farm4.staticflickr.com/3898/14489688716_03166c9309.jpg

村上駅まで行って、そこで北陸メンバーとお別れ、

特急で新潟駅→新潟空港→伊丹空港→帰宅。


遊びすぎな気がしますが、、、、

さて、次はどこに行きましょう?(笑

開く コメント(10)

全76ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事