田中整骨院のブログ

当院では、解剖学・生理学・生化学に法って施術を行っております。所属はJSC!;http://www.j-s-c.jp

全体表示

[ リスト ]

今年は気候変動が大きな梅雨!これだけ温度差があり自己管理をしないで自律神経だけに身体の調整を任せている方は、自律神経に相応の負担がかかり体調不良により感染症や寝違い・ぎっくり腰などを発症すると思われます。また睡眠の質低下によって脳の老廃物が除去できず、脳神経にダメージを与えてしまい、更に自律神経が失調してしまうでしょう。この後は、体温調整が難しい梅雨に入り、その後は真夏になり回復させるタイミングがどんどん少なくなります。皆さん、厚着エアコンで温度管理した睡眠の質向上・口腔や腸内細菌バランスとケア・栄養バランスに気を付けて乗り切っていただきたいと思います。
 
そんな中、今日のブログは「簡単に得れる快楽で依存症!」ご参照ください!
 
2013年厚生労働省の調査によると、国内のアルコール依存症の数は100万人に上ると推計されていましたが、実際の医療機関でのアルコール依存症患者の受診者は5万人しかいなかったそうです。
 
依存症の定義は曖昧で、その人の置かれてる状態や状況によって病的か否かが判断されるようですが、病的な依存症でなくても健康を損なうきっかけになっていると思われます。
 
依存症になると自身の生活に変化が生じ、自身の中にある優先順位が変わってきます。依存症が進行すればするほど、自身にとって大切なものである家族や仕事・将来の夢・健康な老後など、本当に大切にしなければいけない大事なものが依存対象より上位に位置します。
 
依存症と診断される病気になると、自分では依存対象を制御できなくなると言われています。この依存対象が身体の健康を損なうような物であるにもかかわらず、先のことを考えて今することを決めるという自身の未来像への歩みを止めて依存対象に時間や労力が奪われ費やしてしまい、そのギャップが病的な身体や望まない自身の人生という形で現れるでしょう。
 
故に自身が受け入れたくない未来が現実に訪れ、その受け入れれない状態が感情を揺さぶり、衝動が出現し依存対象へ向かってしまう悪循環になります。
 
人には何か嫌なことがあった時や受け入れたくない事実などがあると、脳の神経回路にて喜びを得ようとする行動を過去の経験から選択します。何かに依存している状態は脳の報酬系が関与しており、本来、この報酬系は何か目的目標に向かって邁進した結果、その目的目標が達成されたときに発動し、頑張ってよかったと思わせてくれる神経回路になります。
 
この状態が学習されると依存対象への耐性が作られます。故に今までの量や時間・刺激では同じ快感を得れなくなり、それが依存症への進行となります。
 
また依存症を自覚できていないことも依存症の進行原因となり、心理学的に他人が自身を否定的に依存症であることを聞くと、否認という状態…自分は依存症ではなく、単に楽しんでいるだけと自分に嘘をついている状態…になり、より依存症に対して対処しなくなります。
 
また依存症というと薬物やアルコール・たばこを思い浮かべるでしょうが、実は買い物依存・砂糖依存・親、子供依存・インスタ依存・スマホ依存・運動依存など様々あり、衝動に駆られて自身の状態・環境など社会生活に支障が出るような場合は依存症である可能性があります。
 
この依存で脳細胞へ情報の過剰供給と情報未処理状態になると脳神経に負荷がかかり脳神経の損傷へとつながることが近年の研究でわかってきました。
 
最近、電車に乗り周りを見渡すと皆さんスマホをいじって何かしています。脳はボ〜っとしている時間に上記情報整理をしていることがわかってきているのですが、スマホは暇な時ほどいじってしまっています。
 
本来なら、暇な時間に瞑想したり、ボ〜っとしたりして脳の疲労を取り除いていたのですが、スマホやデジタル機器の出現で、その大切な時間をスマホに割いて脳を傷つけているようであります。
 
対処法は、依存対象から少し距離を置き、自然を感じて呼吸を行い感じるようにすることがよいようであります。マインドフルネスのような感じる呼吸を10分程度行うようにすることが、マルチタスク的にスマホをいじらないようにすることがいいそうであります。
 
また腸内細菌や口腔内細菌のバランス不良でも、この細菌たちが脳を支配すると言われていますので、食事バランスや脳の老廃物除去のために睡眠の質向上や適度な運動なども有効であると思います。
 
今年は気候変動が激しいので脳機能への負荷を少しでも少なくする方がよいと思いますので、ご多忙中であるとは思いますが、少しの時間でも身体を労わるほうへ回していただきたいと思います。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事