多幸の湯番台日記PART

Welcome to my blog. Please be relaxed and have a good time !

全体表示

[ リスト ]

「西遊記検廖2009年東海・北陸ぶらり旅日記)あとがき

今年は昨年より丁度1ヶ月早い平成21年4月7日に我が家を出立して34日間、走行距離3, 000kmに及ぶ東海・北陸地方一周ドライブ旅行を終え5月10日無事帰宅することが出来ました。例年の3ヶ月近いロング旅行に比べると今年は今までで一番短い旅だった。昨年の四国旅行に比べると今年は好天に恵まれ、雨に降られたのは6日間だけでした。何時もの旅同様、体調は良く、大きな事件・事故にも巻き込まれず、色々な人との出会い、素晴らしい風景を満喫し満足できる旅でした。

今回も旅の主たる目的はお寺参り、東海3県(愛知・岐阜・三重・一部和歌山県を含む)に跨る東海白寿観音三十三ヶ所霊場を回り、その後紀伊半島を一周した後近畿を縦断、北陸三県(福井・石川・富山)に亘る北陸三十三観音霊場を巡礼し終え、これで秩父・坂東(04年)、西国・四国八十八札所(05年)、中国・九州(06年)、東北・北海道(07年)、四国観音霊場・二回目の四国八十八札所(08年)を合わせ、念願の10観音霊場=330観音札所の満願成就を達成する事が出来ました。帰途、結願御礼に只今ご開帳中の長野善光寺をお参りして帰宅しました。

イメージ 1
)願成就を達成した「東海白寿観音霊場」の納経帖(左)と「北陸観音霊場」の納経帖(右)。

感想と反省点

(1)今回は全部で33泊した内、畳の上で寝たのは一晩のみ。32泊を車の中で寝ることが出来た。そのお陰で出費の大半を占める宿泊費を大幅に抑えるのに成功し、また、ご飯を釜職人さんから頂いた羽釜で炊くなどして極力自炊するよう努力した。その結果、今回も一日の出費を2人で計画値(5,000円)以下の一日平均3,500円(ガソリン代、朱印代、巡礼用品など全てを含む)の出費に抑える事が出来、上々の数値が出た。ガソリン代が前回より大幅に値下げになったのが大いに寄与したようだ。

(2)昨年から寝る場所にベニヤ板を敷いたのが大変効果的で、車の中での睡眠も、よく寝られるようになり、今回も精神安定剤のお世話になる事は殆ど無かった。

(3)今回も使用した車「ホンダ・エアウェーブ」の燃費は14.5km/Lだった。高速を一切使わず、下道ばかり走ってのこの値は、お寺へ至る狭くて曲がりくねった道路事情を考えるとまずまずのものであろうか。

(4)今回巡礼した二つの霊場は名の知られた大きなお寺以外は、参拝者は殆んど無く静かな所が多かった。東海観音霊場は留守の所が4・5ヶ寺あり、返信用封筒を置いて後でご朱印を送って頂いた。一寸熱が入っていない感じがした。北陸観音霊場は名刹・古刹が多く、ご本尊を公開しているお寺もあり、是非参拝をお薦めしたい霊場です。

(5)ブログ仲間の釜職人さんから次のコメントを頂きました。「車内調理場をパチリしてください(笑)興味あります(笑)」。それで、恥ずかしながら、狭い車内で夫婦二人が寝泊りする、私なりの工夫を2・3紹介します。本邦初公開です(笑)。

イメージ 2
ー崙盧埜緘に設えた「車内調理場」。ホームセンターで購入した2段棚に携帯ガスコンロを置き、その上に釜職人さんから頂いた羽釜を置きご飯を炊く。左の缶に鍋・フライパンなどを収納する。

イメージ 3
⊇手席のシートの上と後尾の2段棚の間にこれもホームセンターで購入した棚を渡し、その上に衣類を入れる収納箱や段ボールを括り付ける。

イメージ 4
車用網戸。ドアにすっぽり被せ、マグネットで固定する。道の駅で会った人に作り方を教えて頂いた。

今回の旅でも実に多くの人々にお世話になりました。参拝したお寺のご住職・お庫裡さん(特に北陸の観音霊場ではお茶を頂きながらお話しをさせて頂き、その上多くのお寺さんでご接待を頂戴しました)、旅の途中で色々な情報を提供して頂いた皆さん、私の携帯から送った記事をこのブログに転載して頂いたサポーターの皆さん、この場をお借りして厚くお礼申し上げます。有り難うございました。私の拙い今回の巡礼紀行文「西遊記検廚鮑埜紊泙任読みいただき誠にありがとうございました。もし、このような旅行を計画される事がありましたら、その一助になればと思い投稿した次第です。感謝・合掌。

追記:旅の疲れも癒え、後片付けも一段落しましたので、これからボチボチ今回の旅の写真集をUPして行きたいと思います。ご笑覧下さい。

この記事に

閉じる コメント(16)

顔アイコン

お帰りなさい。今回も楽しい旅だったようで良かったですね。
また見せて頂くのを楽しみにしています。
車内の様子、参考になりますね〜。

2009/5/15(金) 午後 11:00 ちほ 返信する

顔アイコン

多幸さん
見ました!拍手!感激!
合理的な車内レイアウト&ローコストオペレーション!
<車内泊旅行>はロマンを感じます

2009/5/15(金) 午後 11:29 釜職人 返信する

顔アイコン

なんと素晴らしい(*^_^*)
それにしても 何もかも 旅路の伴侶がいればこそですなァ〜〜〜(*^_^*)

2009/5/16(土) 午前 11:08 sasaki 返信する

顔アイコン

長旅お疲れ様でした。
今回も楽しい旅ができたようですね。
写真集のUPを楽しみにしています。

2009/5/16(土) 午後 3:04 Kazuno_mitu 返信する

顔アイコン

ちほさん>ありがとうございます。色々な人との出会い、刺激があり、旅は本当に良いものですね。放浪旅に嵌って6年目ですが、健康が許す限り続けたいものです。

2009/5/16(土) 午後 5:27 lingmu9216 返信する

顔アイコン

釜職人さん>嬉しいお言葉感謝です。暇は幾らでもあるのに、お金の無い者の生活の知恵です(笑)。私なんか序の口で、道の駅で会うその道の達人には遠く及びませんが、我々にはこの程度が「丁度良い」と思っています。

2009/5/16(土) 午後 5:33 lingmu9216 返信する

顔アイコン

sasakiさん>妻は人生の伴侶であると共に、旅路の伴侶でもあることを再認識しましたよ。家内は運転が出来ないので、運転は私、調理などは家内の完全分業制で旅をしています。

2009/5/16(土) 午後 5:36 lingmu9216 返信する

顔アイコン

kazuno_mituさん>やっと落ち着いてきたのでそろそろ写真集の投稿を始めようと思っています。ご笑覧下さい。

2009/5/16(土) 午後 5:38 lingmu9216 返信する

顔アイコン

手作りのキャンピングカーですね。これなら市販のキャンピングカーと違って創意工夫が生かせますね。

2009/5/16(土) 午後 9:29 てんとう虫 返信する

お帰りなさい。ご無事でご健康でなによりでした。
すごい経費を抑えましたね。見習わなくては。
私なんかも車大好きなのでいっぱい学ぶ点があります。
さまざまな工夫、写真ですごく参考になります。
傑作。

2009/5/17(日) 午後 0:05 3355 返信する

顔アイコン

てんとう虫さん>金があればキャンピングカーを購入するのですが、先立つものが無いものですから、これも生活の知恵?ですね。色々考えるのは楽しいですが・・・

2009/5/17(日) 午後 5:16 lingmu9216 返信する

顔アイコン

3355さん>ありがとうございます。今回は自炊を徹底し、極力外食を抑えたので、思ったより良い結果が出ました。山間部ではワラビ・タケノコ・フキを取り、自給自足の生活でしたよ。傑作ありがとうございます。

2009/5/17(日) 午後 5:22 lingmu9216 返信する

日本縦断の旅、本当にお疲れ様です。私にはまだまだ真似はできませんが、東海、北陸の霊場は是非回ってみたいと思います。

2009/5/20(水) 午前 9:41 左近寺勲33 返信する

顔アイコン

左近寺さん>ありがとうございます。今回の巡礼では特に北陸霊場がお奨めです。本尊を拝顔出来るところが数ヶ寺ありますし、古刹・名刹が殆んどです。その割に開放的でご住職やお庫裡さんとお茶を頂きながらお話が出来ますよ。

2009/5/20(水) 午後 4:33 lingmu9216 返信する

顔アイコン

これは凄い工夫ですね。
感心してます、車の中をこんな風にも工夫出来るんですね。
網戸は感心です、マグネットですね?うんうん納得です。
kennsuzuさんこの車で奥さんと何十日も過されたんですね?
感心!ポッチ!!!

2009/6/7(日) 午後 6:44 メーテル 返信する

顔アイコン

メーテルさん>私なんかはほんの序の口ですよ。道の駅で出会う達人は、全部手作りで完全な生活空間を作り上げていますよ。この車で家内と放浪の旅を始めて6年目、最長は3ヶ月間、最短で1ヶ月余り毎年出かけています。もう病気ですは・・・ポチありがとうございます。

2009/6/8(月) 午後 1:22 lingmu9216 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事