悠々自適 freestyle

水樹奈々応援ブログ★ヱヴァQ鑑賞★マイブーム:グルメ食べ歩き&映画鑑賞&アニソンを聴く事★Facebookはほぼ毎日更新!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

スパイダーウィックの謎(2008年)

【作品プロフィール】
■監督   マーク・ウォーターズ
■出演   フレディ・ハイモア、サラ・ボルジャー、メアリー=ルイーズ・パーカー、
      ニック・ノルティ、ジョーン・プロウライト、デヴィッド・ストラザーン
■制作   2008年 米国
■時間   1時間36分
■ジャンル アドベンチャー/ファミリー/ファンタジー
イメージ 3
イメージ 2
【あらすじ】
森に囲まれた、大きなスパイダーウィック家の屋敷。双子の少年、ジャレッドとサイモン(フレディ・ハイモア)、そしてマロリー(サラ・ボルジャー)の3人姉弟は、両親が別れて、母親と新生活を送るため、大叔母さんが所有するこの屋敷にやって来た。ある日、ジャレッドは屋根裏の隠し部屋から一冊の謎の書を発見する。“決して見てはならない”と書かれたその書には、なんと様々な妖精の秘密が全て記されていた。そして、次々に起こる不思議な体験。見えないはずの妖精の世界がすぐそこに広がっていた…。
イメージ 2
世界的ベストセラー・シリーズを「チャーリーとチョコレート工場」のフレディ・ハイモア主演映画化したミステリアス・アドベンチャー。ファンタジーとしてはそれなりの作品かなという印象でしたが、ご家族で鑑賞するには丁度いいかもしれないですね。

スパイダーウィックの存在がちょっと微妙(笑)
なぜなら3人の主人公の手助けできなかったラストの登場も・・・という2点から。
詳しくは劇場で鑑賞して確認してみてください♪きっと納得して頂けるでしょう。

映像はとても幻想的でキレイに描かれていたので見やすいのは間違いないです。
そしてラスボスの存在がちょっと・・・拍子抜けでした(涙)

ただ主人公が本を通じて成長していく様は、見ていて清清しかったです♪
イメージ 2
映画INDEX(あ〜た行)はこちらから映画INDEX(な〜わ行)はこちらから
イメージ 2

閉じる コメント(30)

これも気になってますねー!時間あったらみてこようと思います♪

2008/4/29(火) 午後 5:37 ルルド

私はあのボスのラストのあっけなさに笑っちゃいましたけど!(笑)
こういう冒険ファンタジー大好きなので私は楽しめました!ちょっと最後はほんわか暖かい感じもよかったです!
記事書いたらTBさせてくださいね!

2008/4/29(火) 午後 10:56 MINA

確かに、タイトルになっているスパイダー・ウィックって、役柄的にはなんかさえなかったですね。GWの映画の中では、まとまっている方かなとは思いました。

2008/4/30(水) 午前 0:59 [ つっぱり太郎 ]

顔アイコン

な〜んかすっきりしないことがたくさんあるんですけれど。
なるほど!!スパイダーウィッグが3人の主人公の手助けできてなかったし、どことなく冴えない感じ。うん・・それも一因でした。
TBさせてくださいね。

2008/5/1(木) 午前 0:16 car*ou*he*ak

アバター

コメントありがとうございました。この作品は児童書の枠の中の物語でしたね。きっと小学生くらいなら何も考えずに楽しめるのだろうな〜と思いました。
もの足りなさは残りましたが、映像はよく出来ていたし、フレディ君の演技がよかったのでまずまずだったかな(笑)。TBさせてくださいね♪

2008/5/1(木) 午後 7:38 choro

アバター

家族で鑑賞するにはいいですよね。子供たちと母親の絆が見えてくる展開もよかったです。
子供の言うことは聞いてあげよう、っていう親たちへのメッセージかもしれませんね。

2008/5/2(金) 午前 0:49 ffa**77

MINAさん>冒険もプチッって感じでしたけど、見やすかったですね。トラバお待ちしてます♪

2008/5/3(土) 午後 5:12 ken

顔アイコン

るるどさん>ほんとに時間があったら観に行ってみてくださいませ♪

2008/5/3(土) 午後 5:13 ken

顔アイコン

つっぱり太郎さん>スパイダー・ウィックの立場って一体・・・
本当にわけのわからない方でしたwww

2008/5/3(土) 午後 5:14 ken

cartoucheさん>そこなんですよね、ぼくもそこでイマイチって印象を受けてしまった気がします。トラバありがとうございました!

2008/5/3(土) 午後 5:15 ken

顔アイコン

Choroさん>そうなんですよね、小学生くらいが丁度観ると気持ちよく見れる作品なのかもしれないですね。

2008/5/3(土) 午後 5:16 ken

ふぁろうさん>子供と母親の絆が物語が進むにつれて見えてくるのは確かに良かったですね〜★

2008/5/3(土) 午後 5:18 ken

顔アイコン

確かに、どこかパッとしないストーりーではありましたが、
こういうファンタジーもありなのかなという気もします。
まあまあの作品ということで、私は、楽しめました。
TBさせてください。

2008/5/4(日) 午後 8:52 ■Doobie■

顔アイコン

doodieさん>ありっちゃ〜ありかと思います。
普通でしたネ、トラバありがとうございました!

2008/5/4(日) 午後 8:55 ken

自分もこないだ観てきました。まぁスパイダーウィックのキャラ性はともかく、成長、家族の絆とかはまぁまぁ良かったかなと。
ラスボスは…そうきたかと(笑)

2008/5/6(火) 午前 9:38 けい

顔アイコン

けいさん>そういった点は“まあまあ”良かったですね。
ラスボス、ああやって倒しちゃうのって感じでしたネwww

2008/5/6(火) 午前 9:40 ken

やっと記事書きました!TBさせてください!

2008/5/12(月) 午後 6:48 MINA

顔アイコン

MINAさん>ミに行かれたんですね♪トラバありがと〜★

2008/5/12(月) 午後 9:28 ken

期待通り楽しめる作品でした♪
派手さはありませんが心温まる素敵なファンタジーでしたね。
TBさせて下さいね!

2008/5/19(月) 午後 9:53 ゆき

顔アイコン

ゆきさん>派手さはなくても心はほんわか温まりましたね。

2008/5/23(金) 午後 7:27 ken

開く トラックバック(9)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事