悠々自適 freestyle

水樹奈々応援ブログ★ヱヴァQ鑑賞★マイブーム:グルメ食べ歩き&映画鑑賞&アニソンを聴く事★Facebookはほぼ毎日更新!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

重力ピエロ(2009年)

【作品プロフィール】
■監督    森淳一
■出演   加瀬亮、岡田将生、小日向文世、鈴木京香、渡部篤郎、吉高由里子
■制作    2009年  日本
■時間   119分
■ジャンル 人間ドラマ/ミステリー
イメージ 2
【あらすじ】
連続して起こる放火事件と、現場近くに必ず残される奇妙な落書き。その謎は、幸せそうに暮らす奥野一家の24年前の哀しい過去へと繋がっていく…。遺伝子研究をする兄・泉水(加瀬亮)、落書き消しをする弟・春(岡田将生)、そして病いと闘う父(小日向文世)――強い絆で結ばれた家族の決断とは?
イメージ 2
連続放火事件に隠された家族の真実。

連続放火事件と真実を旨く絡ませた演出が評価できる作品。
気になったのはラストのグダグダ感。終わり方は綺麗に終わっているんですが、
その時間のとり方が個人的にはイタダケなかったのでこんな評価にしました。

全く登場人物に関係のなさそうな放火事件が次第に主人公たちにとって重要な事件となっていき、
鑑賞者としては複雑な心境で結末を迎えます。

本作に登場している渡部篤郎演じる犯罪者の考え方、
どう考えても共感できるものではありません。そんな考え方を持っている人間が
世の中にわずかながらも存在してるんだと思うとゾッとしました・・・。
イメージ 2
映画INDEX(あ行)映画INDEX(か行)映画INDEX(さ・た行)
映画INDEX(な行)映画INDEX(は行)映画INDEX(ま〜わ行)
イメージ 2

閉じる コメント(24)

顔アイコン

こけ麻呂さん>原作を読んでいないのでなんともいえませんが、映画のラストはちょっと間延びしていたかな〜と・・・。

2009/5/23(土) 午後 10:06 ken 返信する

見えないパンチさん>期待していただけにちょこっと残念です(涙)

2009/5/23(土) 午後 10:07 ken 返信する

早速観たんですね♪
俺もこの作品は気になっているので、今度観てみようと思います。

2009/5/24(日) 午前 1:18 ケンシロウ 返信する

ケン店長>早速見てきました!
お時間ありましたらごらんになってみてくださいね。

2009/5/24(日) 午前 9:30 ken 返信する

重い背景でしたが、家族愛、兄弟愛、温かい雰囲気のある作品でした。
トラバありがとうございます!トラバお返しさせて下さいね^^

2009/5/24(日) 午前 11:01 くるみ 返信する

くるみさん>家族の愛・兄弟の愛についてというテーマ、よかったですね。トラバありがとうございました!

2009/5/24(日) 午後 1:20 ken 返信する

わぁお!
もうみたんですね!!
洋画好きな私ですが、この映画は観たいと思ってます。なので記事はとりあえずスルーしました。また見たら感想いいますね★

2009/5/24(日) 午後 4:01 [ まこちゃん ] 返信する

MAKOちゃん>人ぞれぞれ違ったことを感じられるかもしれないです。
ひとついえることは強姦魔、傲慢さにイラ立ちを覚えました!

2009/5/24(日) 午後 4:17 ken 返信する

顔アイコン

原作素晴らしいからよかったら読んでみて。

2009/5/24(日) 午後 7:24 mossan 返信する

顔アイコン

もっさん>そうですね〜、読んでみます!

2009/5/24(日) 午後 9:04 ken 返信する

>kenさん、血よりも大事な絆を、愛を、しぐさを…ズッシーンときて、最後はふわりと感じました☆*゚+.
TBさせて頂きました↓

2009/5/25(月) 午前 1:13 沙粧 返信する

顔アイコン

気になっている映画で見たいなって思っていました。
原作も読んでみたいですね^^

2009/5/25(月) 午前 6:13 [ すぅ ] 返信する

仙台先行上映だったにもかかわらず(^^ゞ、
映画館の場所がわからなくてまだ行ってません。デヘ
今は小説を読み直してますd(⌒o⌒)b

2009/5/28(木) 午前 11:51 ash*y*x1*1 返信する

沙粧さん>体に流れている血よりも家族として過ごしてきた時間がやっぱり大事だったということでしたね。
終盤重い内容になっていましたが、「春が2回から落ちてきた」というシーンで沙粧さんのおっしゃるとおり、やわらかさを表現していたのかもしれないですね。

2009/5/28(木) 午後 6:41 ken 返信する

顔アイコン

スーさん>原作がいいみたいなんで、そちらも読んでみたいところです!

2009/5/28(木) 午後 6:41 ken 返信する

ashlynxさん>仙台は先行上映だったんですね。
小説読まれたら感想聞かせてください。

2009/5/28(木) 午後 6:43 ken 返信する

アバター

過去のあの事件の犯人の考え方は、恐ろしいものでしたね。
家族の絆は伝わってきましたが、確かに見終わって複雑な心境になりましたね。

2009/5/30(土) 午前 7:10 ffa**77 返信する

ふぁろうさん>レイプ魔のあの考え方が現代の犯罪者の中にもいるのかと思うとゾッとしました。家族の絆は確かに描けていましたけど、
ちょっと複雑な気持ちになったのが正直なところです。

2009/5/30(土) 午前 7:58 ken 返信する

岡田君は最近たくさんの映画でいい演技していますよねぇ〜
TBお願いします

2010/9/10(金) 午後 6:59 saeki371171 返信する

saekiさん>岡田さんは若手のホープって感じの演技ですよね。

2010/9/11(土) 午前 8:43 ken 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(5)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事