悠々自適 freestyle

水樹奈々応援ブログ★ヱヴァQ鑑賞★マイブーム:グルメ食べ歩き&映画鑑賞&アニソンを聴く事★Facebookはほぼ毎日更新!

全体表示

[ リスト ]

SKET DANCE ■篠原健太■

イメージ 1

イメージ 2
【あらすじ】
開盟学園・学園生活支援部、通称「スケット団」は、
生徒達が学園生活を円滑に送るための
人助け―トラブルの解決から部活の助っ人、
悩み相談や裏庭の清掃までをこなす、
みんなに頼りにされる学園のサポーター集団である。

 …というのは建前で、実際は学園の便利屋扱い。
 
依頼も少なく、暇を持て余す日々を送っている…。
 
ボッスン、ヒメコ、スイッチの三人からなる
そのスケット団のもとへ、
(大体は)変なヤツらの(大抵は)変な依頼が舞い込み…。
 
この物語は、
そんなヤツらが織り成す
「基本笑いで時々真面目」な新感覚学園コメディなのである!!
 
 
 

少年ジャンプの誌上では全く今まで読んだことが無かったのですが、
アニメ化ということもあり、ちょっと読んでみようかなという軽い気持ちで1月ごろから読み始めたのですが、
単純に面白いと思える作品で
一度読み出すとその魅力に取り付かれる作品だと感じました。
 
スケット団という学校内で人助けをすることを目的とした組織を構成し、
メインキャラの3人がさまざまな人助けをすることを通して人との絡み合いの暖かさも感じさせつつ、
しっかりとギャグ要素も織り交ぜているというバランスのいい作品という印象を
読まれた方は受けるのではないでしょうか。
 
現在、コミックスは17巻まで(既巻)で発売されていますが、
読みやすい作品で男女問わずに楽しめる良作です。
イメージ 3
メインキャラの3人であるボッスン、ヒメコ、スイッチにも隠された過去があったりとそこも魅力のひとつ。
 
【ボッスン】
スケット団部長。2-C所属。1992年11月11日生まれ。さそり座のAB型。身長171cm。体重57kg。大きなつり目とクセ毛が特徴。「ボッスン」の発音は「ぐっさん」と一緒。困っている人は放っておけない性格。トレードマークであるツノ付きの赤い帽子の上からゴーグルをかけており、これを装着することによって人並み外れた集中力を発揮する。その能力で推理力を発揮するほか、スリングショット(強力パチンコ)で狙いを定めることに全神経を集中することで、強力な弾を打つことができる。テンパると頭の中が真っ白になり、訳の分からない行動に走る事が多い。またテンパったり緊張した際には奇妙な表情になる。コミックスの登場人物紹介でも必ず、テンパった顔やモノマネの顔で紹介されている。
実の両親は彼が生まれた日に死亡(真相を知る前は、父親は佑助を出産する前に出て行ったと聞かされていた)、以降は両親の友人であるアカネにより育てられ、現在は義妹との3人家族。後に椿が双子の弟であることが明らかになる。
 
【ヒメコ】
スケット団副部長。2-C所属。1992年7月7日生まれ、かに座のB型。身長162cm。フィールドホッケーのスティック『サイクロン』を武器とし、身体能力に優れるスケット団の武闘派。しかしスポーツはケンカほど得意ではないらしく、ソフトボールの試合では、バットの代わりにスティックを持ち出すほどルールに疎い。
『サイクロン』が折れた後、なじみのホッケー店の店長から「FLAGRANCE」という商品名のスティックをもらい『薫風丸』と命名した。ちなみに、『サイクロン』の前に使っていたスティックの商品名は「ValKyrie」。これらのスティックはどれも「BLAST」というメーカーのスティックである。
常人にとっては吐くほど不味い変な味(サバミソ味等)のペロリポップキャンディ(通称ペロキャン)」を常に舐めている。好きな味はたこわさび味。
大阪出身で、普段は関西弁で喋る。基本的にはツッコミキャラだが、稀に(リトルボッスン登場時など)ボケキャラに回ることもある。
かつては「鬼姫」という名前で恐れられたヤンキーだったが、現在は更生しスケット団の活動をしている。血の気が多く口より先に手が出ることが多い。ミス&ミスターNo.1コンテストでは、クラス満票で「ミス強い人No.1」に選ばれた。
 
【スイッチ】
スケット団書記。2-C所属。1993年2月28日生まれ、魚座のAB型。常に肩からノートパソコンを提げており、音声合成ソフトを通じてしか喋らない(アスキーアートもよく使用する)。そのため、パソコンがない時は筆談になり、それでも出来ない状態だとイラついてしまう。また、典型的なオタクであり、コンピュータや情報収集のエキスパート。基本的な個人情報は殆ど網羅しており、依頼内容に関する情報を調べるなどの役割をこなしている。両利きで、右手で物を持ちながらパソコンを操ったり、パソコンと携帯メールを同時に打つことが可能。メールやオンラインの世界では、人格が変わったかのようにテンションが上がる。1年の頃は引きこもりだったらしい。

高1の時に起きたある事件によって弟を亡くしている。弟の死後、彼の姿を模倣し、現在のような風貌にイメージチェンジをした(以前はメガネもかけておらず、髪の毛は今より長かった)。事件が起きる前は普通に人と会話する事が出来た。


閉じる コメント(2)

アバター

最近なにかいい漫画ないかなぁ〜って探してたところです☆
もう17巻でてるのか〜…読んでみようかな♪

2011/3/6(日) 午後 8:34 kon*k*rag*_mae*a*iyoshi

海月さん>最近はSKET DANCE以外にも面白い作品が増えてきて、
最近また漫画開発をしていますwww
男女だれでも読みやすい漫画ですよ♪

2011/3/19(土) 午前 8:54 ken


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事