悠々自適 freestyle

水樹奈々応援ブログ★ヱヴァQ鑑賞★マイブーム:グルメ食べ歩き&映画鑑賞&アニソンを聴く事★Facebookはほぼ毎日更新!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1
トップページはこちらから
イメージ 1
【Aパート】
日本の新総督にかけた電話をスザクが渡し、同様を見せたルルーシュ。
「ナナリーには嘘をつけない・・・どうする?」その時、スザクの行動が停止。
ロロが登場し時間を少しだけ止めたのである。
この機会を利用し、ルルーシュはナナリーに今は他人のフリをしなければならないことを伝える。
数秒後、ギアスの効果が解除されたもスザクには記憶が戻っていることには気付かれなかった。
イメージ 2
新総督奪還作戦
黒の騎士団を率いてゼロがエリア11新総督奪還作戦を決行!
カレンや扇などがブリタニア軍と激突!
イメージ 1
【Bパート】
イメージ 3
その頃、ついにナナリーと再開したゼロ(ルルーシュ)。
しかし、ナナリーからは次のような言葉を聞くこととなる。
「わたしはユフィ姉さまの遺志を継ぎ、もう一度行政特区ニッポンを・・・」
「復活させると!?」
「ゼロ。あなたもそこに、参加していただけませんか? やり直せるはずです。人は!」
この言葉を受けて、ゼロ(ルルーシュ)は躊躇してしまう。
イメージ 4
スザク×コンクエスター登場
ついにこのコンビが姿を現した。以前よりもさらにナイトメアフレームはパワーアップしている模様。
そのまま、カレンが搭乗している紅蓮二式と激突。あっさりと紅蓮二式を撃墜させる。
イメージ 5
カレン×紅蓮翔式
ランスロットに撃墜された紅蓮二式だが、このピンチに新型装備をすることでパワーアップ。
今までよりもロングレンジでの攻撃を可能にし、空中での行動も可能になった。
ロングレンジ攻撃によってギルフォード卿が搭乗していたヴィンセント撃墜に成功!
イメージ 6
ナナリー奪還に躊躇していたゼロ(ルルーシュ)の元にランスロットが登場。
その姿を目にしたナナリーは「スザクーーーーッ!!!」と助けを求め、ランスロットと共に去ってしまう。
結果、ナナリー奪還作戦は失敗に終わってしまった。
イメージ 1
【次回予告】
TURN7(棄てられた 仮面)

イメージ 1
ナナリーにゼロよりもスザクを選ばれてしまったことにショックを受けていましたね。ナナリーはゼロに「今の行動は間違っている」「一緒に手伝っていただけませんか」と言われてかなり動揺していましたね。カレンの紅蓮がメッチャかっこよかったですね。パワーアップもして更なる活躍に期待したいところ!来週のタイトルが棄てられた仮面。ルルーシュはゼロを棄てるのかな?
イメージ 1

開く トラックバック(1)

イメージ 2
イメージ 1【あらすじ】
舞台は死神武器職人専門学校、通称『死武専』。ここに通う「職人」のマカと「武器」のソウル・イーターを軸として物語を展開していくが、主人公格は三組と言えるのでその役割は限定的と言える。この学校は、「職人」と「武器」を育成することを目的としており「職人」と「武器」でペアとなって活動をしていく。その最終目標は悪人の魂99個[1]と魔女の魂1個を「武器」に集める事によって、死神様の下に仕える「デスサイズ」という者を作り出すことである。
作者の『B壱』に次ぐ2作目の連載作品となる。2003年に本編の前振りとなる3つの短編がそれぞれ「ガンガンパワード」平成15年夏季号、秋季号、「月刊ガンガンWING」平成16年1月号に掲載されており、それらは単行本第1巻に収録されている。事実上の第1話は「月刊少年ガンガン」平成16年6月号掲載の「補習授業(前編)」である。略としてファンの間では「魂喰」、「魂板」と表記される事もある。本編の前振りの短編の時から、「月刊少年ガンガン」としては異様な宣伝攻勢を行なっていた。
イメージ 2
職人と武器の“3組”の少年・少女たちの成長を描いた作品

今年になり春からアニメ化がされ、さらに白熱しているソウルイーター。
主要キャラクターが7人(3組)おり、彼らがデスサイズを作り出すことを通じて成長していく様を
描いているのが本作品となっております。

この作品を読んでいて思ったことはキャラクターがとても生き生きと動き回っているなぁってこと。
大久保先生の書く漫画が上手いのかもしれませんが、カット割りの中を所狭しと動き回って
感情豊かに表現されていることにとても好印象を覚えました。

アニメが好調だということも、原作を読めば納得です!
イメージ 2

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事