ここから本文です
パサ君の『花と温泉探訪』
☆温泉や登山のネタが溜まっていますが、なかなか記事が更新できません^^;

書庫全体表示

台温泉は1キロほど下流にある大歓楽温泉街、花巻温泉のホテル群へ源泉を供給するほど
湯量豊富なところですが、その佇まいは今も湯治場風情が残る鄙びた温泉地です。

そんな台温泉が好きなので何度か日帰り入浴していますが、今回は2、3年前にリニューアルした
松田屋本館に行ってみました。

イメージ 1
以前は「心づくしの宿、松庵」と看板が出ていたはずが、いつの間にか元の名前に戻ったような??

さすがに新しいだけあって、外観は落ち着いた雰囲気の和風旅館です。

宿の向側には、見た目少しくたびれた様な別館がありました。
イメージ 2
こちらは本館とは違う別源泉を使用しているとか。
日帰り入浴では、どちらのお風呂も入れるみたいだ。


本館の玄関から中へ入ると、若い男性従業員がスリッパを揃えて出してくれて
とても気配り良く向かい入れてくれました(^^)
イメージ 3
ロビーも落ち着いた和風の造りです。


イメージ 4
女性の宿泊客には、色とりどりの浴衣と帯が選べるサービスも。

台温泉は狭い谷間に立地している為、露天風呂を設ける余裕のない宿が多い中で、
ここには露天風呂があるらしいので、ロビー左手奥のそちらに向かった。


脱衣場
イメージ 5
少し狭いけど清潔そう。
お、まだ誰も入っていないようです。ラッキー^^


ガラス戸を開けると、またガラス戸があった^^;
イメージ 6
この場所は洗い場になっていた。
露天風呂とはガラスで仕切られている珍しい造りになっているようです。

ガラス越しの露天風呂。
イメージ 7
景観は望めそうにはないけど、なんか落ち着けそうな露天風呂です。

では入ってみよう〜♪

つづく。

  • 顔アイコン

    これが露天風呂ですか〜。浴室の天井がないだけって感じですね。これまでの大自然の中の露天風呂を見てきたので、ちょっとって感じです〜。せめて湯は、良ければいいのですが・・・

    Mr.mikan

    2006/11/23(木) 午後 1:58

    返信する
  • パサ君、こんにちわ〜。寒いですか。。。(*^_^*)あら〜、色とりどりの浴衣と帯が選べるサービスですか、いいですね〜。台温泉、松田屋旅館さんも、なかなか、ステキですね。イロッポイ・浴衣姿で・・・のんびり、温泉を楽しみましょう〜。(^^♪

    ほだか

    2006/11/23(木) 午後 2:18

    返信する
  • 顔アイコン

    ミカンさん。それが、天井もしっかりあるのです〜。少しだけ外が見えますが^^;敷地に余裕がないみたいなで我慢してくださいな〜。

    パサ君

    2006/11/23(木) 午後 2:26

    返信する
  • アバター

    ほだかさん、今日は青空だけど肌寒いですよ。このイロッポイ?浴衣は女性専用なので私は着られないです〜(笑)^^

    パサ君

    2006/11/23(木) 午後 2:37

    返信する
  • 顔アイコン

    この宿の方が時々ブログにコメントをくださったので名前は存じています。選べる浴衣が大好きです。女で良かった! 削除

    [ おんせんたまご ]

    2006/11/23(木) 午後 5:28

    返信する
  • アバター

    そうそう、そのお宿です^^で、ちょっと覘いてきました。良かったですよ。女性は最近優遇されていますからね。こればっかりは、男で損した!(笑)^^

    パサ君

    2006/11/23(木) 午後 8:38

    返信する
  • お風呂の中まで写真に撮れてよかったですね。

    tanatti2007

    2007/12/30(日) 午後 0:58

    返信する
  • アバター

    たなっちさん。はじめまして、こんにちは〜。
    いつも平日に行きますから、空いていて写真も自由に撮れることが多いですよ(^^)

    パサ君

    2007/12/30(日) 午後 1:04

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事