FRESH WATER TROUT!

水が好き!トラウトが好き!ルアー、フライを駆使して、北海道でトラウトを釣ってます!

買っちゃった!!

え〜〜と、今年初の更新でございます… 
前回の更新から早4ヶ月、体調を崩したりもしたけど、最近はだいぶ良くなってきました。

北海道は未だ雪の中ですが、春の兆しもほんの少し見えてきたかな?
冬眠にもボチボチ飽きてきました。釣りに行きたいね〜

冬眠中ただ漫然と過ごしていた訳ではございません!
穴が開くほどカタログを眺めてましたよ。

思い返せば昨年はルアーをほとんどやらず、フライフィッシングばっかりでした。
そういや数年毎にマイブームが変わり、ルアー、フライを切り替えているなぁ。
で、フライをやっていると、イトウや海アメ、湖のニジマス、本流ウエットetc.
もっと楽にロングキャストをしたい、でっかいフライを投げて、でっかいトラウトを釣りたいと思い、
ダブルハンドロッドの購入を考えていたのよね。

そしてついに買っちゃった!!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/340617/img_340617_12774894_0?1267800190

何となく、ダブルハンドはスペイをやってみようかなと思って、最初はK・BULLET SDを狙って
いましたが、折れやすいという話を聞いたのと、たまたま行った釣具屋さんで熱烈にLOOPのロッドを
勧められ、他の店数軒でも立て続けに勧められ、シングルハンドではLOOPのロッドを使って好感触を
得ていたので、そのままLOOPに決めちゃいました。

ちなみにスペイ、シューティングスペイ、スカジットキャスト、アンダーハンドキャストの動画をyoutubeで見比べ、雑誌、ネット、、口コミで集めた情報を整理すると…

・スペイ
 水面に置いたラインの抵抗を使ってロッドを曲げて飛ばす。捻じれの力が生じる。
 一般的なスペイロッドは柔らかめ?

・スカジットキャスト
 ぶっといライン。重いフライを投げやすい。このラインでオーバーヘッドキャストをすると
 ロッドが折れることも…

・アンダーハンドキャスト
 スカンジナビア系の元祖?水の抵抗を使ってロッドを曲げるのはスペイと同じだが、
 捻じれはなく(少なく?)水面抵抗はフライラインではなくリーダーで得る。
 リーダータッチ以降はオーバーヘッドキャストのメカニズムと同様。なのでオーバーヘッドも可。
 一般的なスペイロッドより硬めのアクションのロッドが使いやすい。
 スペイよりも水面をバシャバシャしなくて済む。コンパクトなキャストなので楽チン。

・シューティングスペイ
 ライン形状はアンダーハンド用と酷似。オーバーヘッドも可。水面抵抗はラインで得る。

と勝手に解釈しました(笑) 初心者なので間違っていても責任取れませんので、悪しからず!

どのキャストが飛ぶのかということを気にしていましたが、結局のとこ飛距離はロッドの番手やライン
の重さを重くすれば飛びそうなので、水面を荒らさず楽に釣りができ、HOW TOがしっかりしている
アンダーハンドが良いのかなと。

ということでコイツを選びました!

LOOP EXCT 14'00" #9

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/340617/img_340617_12774894_1?1267800190

昨年の秋くらいにLOOPからNEWシリーズが出ることを聞いていて、前評判も良かったので
発売を待ち焦がれていたのよね〜 数日前に入荷したばかりとのことで、EVOTECシリーズや
15'00" #10と振り比べた結果、コイツにしました。

ミディアムファーストアクションで、ラインウエイト指定32-34gだそうです。

5万円台とダブルハンドにしては価格が安い部類なのに、持ち重りもしないし
アクションもペナペナせずしっかりしていて、かなり気に入ってます!!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/340617/img_340617_12774894_2?1267800190

グリップエンドは従来のスポンジのような素材からコルクになってました。
丸っこくてカワイイ!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/340617/img_340617_12774894_3?1267800190

リールは シマノのフリーストーンLA9・10 ¥14,700でした。
海水も大丈夫とのこと。このリールキャスト時にスプールが勝手に回るほど、滑らかにスプールが
回ります。勝手にラインが巻き取られて嫌がる人もいるそうですが、フォルスキャストを繰り返す
訳ではないから、全然気にならないかな。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/340617/img_340617_12774894_4?1267800190

値段に不釣り合いなくらい、ドラグもしっかりしてる!
ラインはスローインタミ / ファーストインタミを巻いてます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/340617/img_340617_12774894_5?1267800190

ついでにラインにループを熱溶着で作成!PVCチューブを3cmくらいに切ったものを2本用意して
ラインに被せ、ループを作り熱収縮するシュリンクチューブを更に被せて、ライターで炙り
最後にシュリンクチューブを切ると…

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/340617/img_340617_12774894_6?1267800190

こんな感じになります。少し焦げたのは炙り過ぎたから…強度的には問題ない…様な気がする。
シュリンクチューブをケチらずPVCよりも2cmくらい長めに切って熱からしっかりラインを
守らないとPVCを被せていないラインまで溶けます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/340617/img_340617_12774894_7?1267800190

入魂は海アメ? 早く釣りたいな〜〜

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/340617/img_340617_12774894_8?1267800190

明日行けるかなぁ?

この記事に

開く コメント(65)

恒例の道東遠征

今週の土日は氷雨が降り、釣りに行く気力もなく結局インドア生活を満喫していました。
そろそろ納竿かなぁ??

10月31日

毎年恒例の道東アメマス釣りに行ってきました。この釣りの魅力は、なんといっても40〜50オーバーがポンポン入れ食いになることですよね!流木の下等にできた深みにはアメマスの群れが20〜30尾溜たまっています。時にはそれ以上たまっていることも珍しくありません。なので、あとは群れの中から大物を釣りあげるだけなのです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/587592/img_587592_9489376_0?1258283830

この日は上流のこんなポイントから釣り下りました。

岸際を流すと2投目で
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/587592/img_587592_9489376_1?1258283830

ど〜ん!幸先良いスタートです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/587592/img_587592_9489376_2?1258283830

あらら、こんなサイズもいるのね。むしろ、このサイズを釣る方が難しいかも。

2匹を釣ったところで反応も鈍くなったし、根掛かりも多発したのでポイント移動することに。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/587592/img_587592_9489376_3?1258283830

ほぉ〜美味しそうなポイントですなぁ! 岸際の色が濃くなっているところが深くなっているようです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/587592/img_587592_9489376_4?1258283830

とりあえず1匹GET!

まだ相方が釣ってなかったので、呼びに行ってポイントを譲りました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/587592/img_587592_9489376_5?1258283830

相方も無事、ヒット! 

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/587592/img_587592_9489376_6?1258283830

タックルはルアーですが、やっぱりこの時期はエッグフライに分があるので、
スプーンのフックを外して、リーダーを30cmくらい付けて、その先にエッグフライを付けたものを
使用しています。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/587592/img_587592_9489376_7?1258283830

私は、アンダーハンドラインでルースニング。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/587592/img_587592_9489376_8?1258283830

ちょっと顎先が尖がっていますが、まだまだお子ちゃまかな?
今回は、残念ながら60UPには出会えませんでした。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/587592/img_587592_9489376_9?1258283830

落ち葉がキレイに整列してました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/587592/img_587592_9489376_10?1258283830

帰りはすっかり冬道に… 今年はあと何回行けるかなぁ。

この記事に

開く コメント(4)

リアルタイム更新まであと少しとなってきました。釣行頻度も減り、シーズンオフまであとちょっと。
まだまだ釣り足りませんが、刻一刻と冬が近付いてきています。まだまだ釣り足りないよ〜

10月25日

遠出をする予定でしたが、急遽近場へ変更してリハビリフィッシング。
人も少ないだろうと、大場所で一発勝負に出ました。

以前、この場所で、50UPが垂直飛びでライズしているのを見てから、何度か挑戦をしているんですが、
連敗続き…今日こそは!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_9306891_0?1257851570

ダブルニンフでテトラ際を流す…流す…流す…流す…流…

突然、根掛かりのようにインジケーターが引き込まれた。根掛かり??

いやいや、ロッドからは確かな生命反応が!!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_9306891_1?1257851570

で、上がってきたのがこちら。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_9306891_2?1257851570

ひっくり返してみると、口にはリリースの跡、そして目が…
ちょっと痛々しい…ゴメンね。釣れてくれてありがとう。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_9306891_5?1257853085

見た目はアレでしたが、元気一杯なサカナだったので、ちょっと失礼してストマックをみると
カメムシ、クモ、カゲロウ?そして写っていませんが羽アリなんかを食べてました。
やっぱりカメムシフライは川でも有効なのかなぁ?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_9306891_4?1257851570

帰り支度をしている時、ふと水の中に光るモノを見つけ撮影してみると…
25cmくらいのサカナが2匹…

誰だか知らんが、まさかキープしたものの、持って帰るのが面倒で捨てた訳じゃないべな(`ε´メ)

なんだか微妙な気分にさせられた1日でした。

この記事に

開く コメント(5)

秋のドライ

 秋も深まった激戦区の川へ行ってきました。いつも人が多いので、春に1回行ったきりでしたが、
さすがに人も減っているだろうと思い出かけてみました。 

70kmほど走るけど、ここが家から一番近いポイントなのよね。

10月17日

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_9229008_0?1257671849

誰もいないし、紅葉もキレイ! 気持ち良くキャスティングを楽しみました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_9229008_1?1257671849

羽アリ発見。ん〜ドライで出るかな?

お気に入りのポイントでライズ発見!よっしゃよっしゃ!

テトラが無くなっているあたりの対岸でディンプルライズを繰り返してた。

リーダー、ティペットを確認して、#16のCDCダンで1発勝負に出ました。


1投目 ライズの2mほど上流に着水、レーンも問題なし。これは頂いたも同然でしょ?

…え〜と…


2投目 今度はテトラギリギリに流してみます。

…反応なし


3投目 大切に、大切に。大切にキャストしすぎてライズのあった場所から2mも手前に着水。

とりあえず、流すか… パチャッ!

あらら、出ちゃった!! 合わせてみると、まずまずのヒキ。障害物もないプールなので
好きなように走らせてから、隙をみてラインを巻き取り、10mほど下流でランディング。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_9229008_3?1257671849

サイズは、そんなでもないか。でも、満足満足!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_9229008_4?1257671849

ストマックを見てみるとほどんどミッジサイズ。ミッジって苦手なのよね…
来年は挑戦してみるかな?

この記事に

開く コメント(8)

えーー本来であれば釣りに行っているはずが、アクシデントがあり良い天気にもかかわらず
自宅待機です。

北海道の浜言葉(漁師言葉)なのかな?「命根性が汚い」という表現があります。生きることへの執着心
の強さを卑下する意味で、相手をちょっと小馬鹿にする時、自虐的な表現をする時に使います。

潔く勇ましい漁師ならではの言葉なのでしょうか? 初めて聞いたときは衝撃的な言葉でしたね。
そんなの生きたいに決まってるじゃん!


私はもちろん命根性汚いです。そりゃもう、ドロッドロに汚いですよ。


楽しいこと嬉しいことをいっぱいやって、楽しんで楽しんで、楽しみ尽くして、
棺桶に入れられる時には、ガッツポーズで入れてもらいたい!

健康そのものを自負していたもので、自分の見たことのない一面を発見したアクシデントがありました。Sさん、大変ご迷惑お掛けしました。ああ、何もなくて良かった。


ともあれ、喉元すぎればなんとやら… 明日は釣り行けると良いなぁ。ああ、行きたいな〜。
ということで今日は思いがけず暇ができたもんで、ブログ更新でもします。

10月10日

友人との釣行を予定していましたが、数日前に台風が北海道に近付いていたこともあり、急遽中止に。
連休最終日はカヌーレースに出る予定だったので、あんまり遠出できません。なので、実績のある
川へ向かいました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_0?1256363998

若干、水量はあるものの良さそうな感じ。お!ライズもあるじゃん!
流芯の際を数投すると、水飛沫が立ち上がります!スラックを回収しきれてなく、若干アワセ遅れ…

でも、サカナは付いている!!

5Xのティペットなので無理できない。下流に走り、流木の下へに一目散に逃げ込もうとしますが、
なんとか堪えると、今度は大岩の下に潜ろうとします。ちょっと膠着状態の末に勝負をかけランディング!

今期7本目の40UP  46cm

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_1?1256363998

これで、LOOP MULTI#4にもガッツリ魂が入った気がします。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_2?1256363998

この感触、久しぶり〜〜

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_3?1256363998

しっかりリリースの跡があります。これからも抜かれることなく、また楽しませてね。

良い気分で切り上げると、友人からTEL。カヌーレースの日を間違えてて、今回は参加できない
とのこと。ならば責任もって遊んでもらいます。

10月11日

ということで友人一家と屈斜路湖に行ってきました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_4?1256363998

この時期の屈斜路湖といえばニジマスの他にも、ヒメマスが釣れることで有名!
いたる所に魚影が!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_5?1256363998

落ち葉も溜まっていますが、その下から

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_6?1256363998

なんとか釣れました。寒かったのか、アタリは渋かったなぁ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_7?1256363998

足元まで魚は寄ってくるんだけどね。

10月12日

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_8?1256363998

翌日はまさに秋晴れ!カヌーで屈斜路湖の岸沿いを攻めます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_9?1256363998

透き通った水の中には、ヒメマスがたくさん! たまにニジマスらしきサカナも見えました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_10?1256363998

D−CONTACTのアカキンで威嚇行動を煽ると、ヒメマスが1キャスト1フィッシュ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/14/af/kessleri1/folder/191302/img_191302_8653937_11?1256363998

まだ、産卵前なのか、魚も元気いっぱい!
リールトラブルで、フライに交換してMSCを引っ張っても、ヒット連続!
ニジマスは釣れなかったけど、楽しかった!

良い連休でした!

この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事