”まつかぜ”そよ吹く 〜まつかぜブログ〜

自称「縁結び鉄」 出雲市在住のオバサンが綴る 旅・猫・花・出雲のことなど。ごひいきに

全体表示

[ リスト ]

今日は美女二人をご紹介 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左)島根県出雲市代表 多久和さん 
右)山梨県富士吉田市代表 Sさん 
 
二人には、共通点あり!
職場が同じ!!!!
 
 
といっても組織ではなく、仕事場で走っている車が同じなんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左)多久和さんの仕事場   一畑電車    右)Sさんの仕事場 富士急行 
同じ顔でしょ!でも色が違うでしょ!。当り前か・・・・。

京王電鉄5000系という電車があります。東京の多摩地区を走る京王線からは引退しましたが、只今第2の人生を地方私鉄で送っていることをご存知ですか?その車両が、二人の職場です!二人ともアテンダントとしてお客様へのおもてなしをしています。
 
多久ちゃんと私の出会いは、言うまでもなく一畑電車の中。しょっちゅう駅や車内でご一緒しています。
気さくで、気配りの出来る多久ちゃんのファンはものすごく多いんですよ。メル友だし。
 
 
Sさんと私の出会いは、昨年12月26日。
水戸岡鋭治さんの大ファンである私は、かねてから興味を持っていた富士急行の富士登山電車に乗ってきました。一畑電車が舞台となった映画「RAILWAYS」を通じて親しくなった鉄道ライターの土屋武之さんが車両や沿線をご案内してくださいました。

その折に、富士登山電車でアテンド業務をしていたのがSさんです。
とても心に残る素敵な乗務ぶりに感心しました。「出雲大社に行きたいです。」と仰っていましたので、「ぜひに」とお誘いしてお別れしました。たぶん土屋さんが居なかったら、Sさんに声を掛けていなかっただろうな〜。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日(6月1日)の夕方、三陸鉄道を取材中の土屋さんから着信。
「ばたでんブログを見て!もしかして、この乗務員って僕らが出会った人?」
イメージ 1

見てビックリ。多久ちゃんとSさんが川跡駅のホームでツーショット。
「遠くからお越し頂きまして誠にありがとうございますo(^-^)o
これをご縁に同業者として情報交換をしながらスキルアップしていけたらと改めて感じました
このブログをご覧いただきましたら、ご連絡いただけると嬉しいです」
 
おお、これは私の出番。富士登山電車車内でSさんと名刺交換してる。 
(画像をクリックすると記事にリンクしてるよ〜)
 
多久ちゃんに「ブログ見たよ〜〜。もしかしてSさんじゃなかった?」ってメールしたら
 
あ〜っ そげですビンゴっ この人
 Sさんですよね
名刺交換、させてもらいました
まつかぜさんのブログ読んでたのに、あんまりにも遠くから来てくださったのが嬉しくて、目の前しか見えてなかった…
私、うまく言葉で言い表せないですけど、すごく 嬉しいです
 
ちゃんと伝わってますよ。多久ちゃんの感動。
多久ちゃん、この感動を今度は貴方がお客様に伝える番だよ!よろしくね(^^♪
今までもお客様目線の素敵なアテンダントだったけど、今日の出会いがさらにあなたに磨きを掛けてくれるよ〜。
 
京王電車と「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」と水戸岡鋭治さんのご縁で素敵な二人が出雲の地で出会ったお話でした。
やっぱ、出雲は縁結びの地だわ。

私も現在出雲と某所の縁結び活動実行中。成果は9月末に出る予定。またこのブログでお知らせしますね。
 

私は鉄道&庭いじりが大好きです。猫もね(# v。v)o どれか押してくれると嬉しいニャ〜
https://railroad.blogmura.com/ ←鉄道ブログランキング
https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/ ←鉄道旅行ブログランキング
https://flower.blogmura.com/gardening/ ←ガーデニングブログランキング
https://cat.blogmura.com/ ←猫ブログランキング

この記事に


.


みんなの更新記事