ここから本文です
木原幸尚オフィシャルブログ 最強メダル伝説 ミスターKの日記
カリスマ!?MCぽい人のお仕事日記。来るもの拒まず。ツマらなければ「レジェンドスルー」!?

書庫木原幸尚(ミスターK)Blog

すべて表示




2018年「初」ブログの更新です(笑)

2月

如月

February

それも、2月も終わる(笑) ブログ放置(-_-;)

あけましておめでとうございます...今年も宜しくお願いします♪

イメージ 1

先日、東京にお仕事で行ってた時↑↑(龍が如く風)

ある目的で、知り合いに頼まれて買った

お土産!!

イメージ 2

日清のカップ麺「どん兵衛」


ビットコイン


よく...

関東の「どん兵衛」と、関西の「どん兵衛」は味が

違う!

と聞ききますが、さて本当に違うのか??という目的(笑)

たかがカップ麺と思いますが、

皆さんは味を比べたことがありますでしょうか??

意外と噂を聞くことはあっても実際、食べ比べたことは無いのでは??

私もそうでした。

ということで

初めて食べ比べをしてみました(笑)


GMOコイン


検証!!「どん兵衛」東西食べくらべ♪

イメージ 3

ちなみに上記写真では、上の二つが関東バージョン

下の二つが関西バージョンです。




コンビニでは、基本「液体つゆ」しか置いてないそうです。

東京のコンビニで購入したため、関東バージョンは「液体つゆ」。

関西バージョンは「粉末つゆ」になってしまいました( ;∀;)

イメージ 4


まず横を見ると、関西バージョンは「どん兵衛」のロゴの横に

「W」の文字

WEST(西)の略。

関東バージョンは記載がありません↓↓

イメージ 5

昔は東EASTの「E」の文字の記載があったそうですが・・・

今は記載が無いのか?

そして、上フタにも違いの秘密はあります↓↓

イメージ 6

NISSINマークの横、ふたをめくる為のつまみの横に↑↑

さりげな〜く♪

関西バージョン

「W」の文字

関東バージョンは記載がありません!↓↓

イメージ 7

そもそも、

どこを境に関東バージョンと関西バージョンの境界があるのか?

を調べてみると・・・

イメージ 8

やはり予想通りというか(笑)関ケ原、岐阜県と滋賀県が境界のようで

これを見ると三重県は関東バージョン「E」なんですね(笑)

もしかしたら、このあたりの微妙に県境あたりのコンビニとかは

関東バージョンがあったり、関西バージョンがあったり

混在するんでしょうか?気になるところではあります( `ー´)ノ




では、いざ

実食!!

イメージ 9

★関西バージョン「どん兵衛」粉末ダシ

1食95gあたり 409キロカロリー 食塩5.6g

★関東バージョン「どん兵衛」液体ダシ

1食113gあたり 424キロカロリー 食塩6.6g

食塩の容量とカロリーは関東バージョンが多くなっていますね。

イメージ 10


もちろん粉末ダシは先入れ、液体ダシは後入れ。

どちらも「彩り七味」は付いています。

お湯を注いで待つこと5分!!


関西バージョン↓↓(W)

イメージ 11


関東バージョン↓↓(E)

イメージ 12

「麺」「あげ」は変わりありません...たぶん(笑)

スープに違いがあるはず。

食べかけ写真ですいません(笑)

イメージ 13


写真の左が「関西W」そして右が「関東E」↑↑

関西の方がやはりスープ色がうすいです。関東の方がより醤油の色ですね。

実食後

関西のスープ↓↓

イメージ 14

関東のスープ↓↓

イメージ 15

味の違いは...

味の違いは...

う〜ん

正直、そんなに差がありません!!(笑)

というのが感想(;^ω^)

私の舌が鈍感なのかもしれませんが、

「えっ!全然違う!!」

っていうほど劇的には変わらないというのが正直な感想です。

イメージ 16

並べてみました↑写真の左が「関西W」そして右が「関東E」

粉末か?(関西) 液体か?(関東)の違いもあるのかもしれません。

強いて言えば

関東バージョンの方が、

魚介の風味が強い気がしました。

が、そこまで濃いとか、醤油辛い感じではないですね(笑)

イメージ 17

実際、西は昆布ベースで東はカツオベースらしいです。

日清のホームページを見ていたら

な、

なんと!!

「北のどん兵衛」(北海道限定)

もあるらしい。

俺、来月行くやん、北海道(笑)

イメージ 18




本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事