アスワット大阪支社のきまぐれ日記

イタチ駆除・ネズミ駆除・害虫、害獣駆除・シロアリ対策はアスワットへ!
こんばんは!

本日はアライグマ&イタチの防除施工へ。

今朝大阪を出発した時には天候を気にもしていなかったのですが、奈良県に入った

あたりから雪景色。
イメージ 1

昨夜こんなに降ってたとは知りませんでした!
イメージ 2

お客様宅の屋根にも雪が積もった状態です。

雪が積もるこの時期の屋外はイタチやアライグマ達にも、とても厳しい時期だと

思います。気温が下がると暖かい断熱材のある屋根裏に入ろうとするのも納得で

すよね!寒さを凌ぐだけでなく、これから春に近づき繁殖も意識しだしますので

益々、屋根裏への侵入頻度が増えますよ!

本日は屋根上にあるイタチの侵入経路の封鎖予定でしたが、雪の積もった屋根上

はキケンな為、施工スケジュール変更で天候の影響の無い床下の侵入経路の

封鎖を行いました。
イメージ 3

お客様宅の床下は珍しく中腰で歩けるほどの高さがあり、とても施工しやすか

ったのでどんどん調子に乗って、黙々と床下の工程を進めていましたら気付けば

夕方に・・・ クタクタになってしまいました。

床下に入ってますと時間を忘れる事がありますよ!



イメージ 1

● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha0719


この記事に

開く トラックバック(0)

こんばんは!

ほんと寒い日が続きますね〜!

気温が下がりますと有害獣の侵入被害が増えますので僕の仕事は忙しくなります。

このところ毎日業務に追われて夕方にはヘロヘロですので久々のブログ更新です!

1月半ばからイタチ・アライグマなどの防除施工・見積もり調査依頼が例年に比べ

ビックリするほど多く入ってます。一般住宅からのご依頼が最も多いのですが、

お寺や商業施設などの大型物件の防除のご依頼も数件頂いております。

それだけ沢山の方が有害獣の侵入被害に遭われているとい事で大阪府・奈良県

・和歌山県と担当エリアを毎日走り回っております!

ほとんどのお客様が天井裏から聞こえる動物の足音や鳴き声、天井板のシミや

悪臭などで屋根裏等への動物侵入に気付かれて防除のご依頼を下さいます。

有害獣防除の見積り調査の際に重要なのが侵入している動物の種類を特定する

事が重要です。

最近調査しましたお客様宅での動物の形跡画像

アライグマの足跡
イメージ 1

イタチの足跡
イメージ 4

クマネズミの足跡
イメージ 2

クマネズミによる断熱材の被害
イメージ 3

このような足跡や糞、臭いや断熱材の荒らされ方などで侵入している動物の特定

をします。

侵入している動物によって対策方法も異なりますので、もちろん対策費用も違っ

てきま。有害獣防除は対象となる動物を特定し、その動物の生態を理解して

対策をする事が重要です!


イメージ 1

● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha0719



この記事に

開く トラックバック(0)

こんばんは!

本日は朝から雨模様!久しぶりに沢山降りましたね。

本日の業務は昨日に続いて大阪市平野区でイタチ防除施工2日目。

雨天でも施工可能な外周りや室内作業を行いました。

イタチの侵入口を発見するのは難しいケースも多くありますので見積り調査の時点

ではイタチの侵入口を全て見つける事が出来ていない場合もあります。

ですのでイタチ防除施工時は侵入口の封鎖をしながらも見逃しの侵入経路が無い

か探しながら施工をしています。

もしも1ヶ所でも侵入口を見逃すとイタチの侵入は止まりません。

アスワットではイタチ防除施工後に5年間の完全侵入保証をお付けしてますので

イタチの侵入口の見逃しは死活問題となりますので必死のパッチで探します!

しつこいぐらいにほんまにほんとに探しに探しまくりますよ!

そして本日は施工2日目にして見つかったイタチの侵入口がありました。

割と簡単に発見できる箇所でしたが、見積り調査や昨日の施工中には発見できて

いなかった侵入経路という事です。

しかし割と簡単なのになぜ昨日見逃していたのでしょうか・・・?

外基礎周りの施工中にこの角に来るとイタチ特有の臭いが強い事に気付きました。
イメージ 1

植木鉢には不自然な汚れはイタチの形跡
イメージ 2

外壁の換気ダクトのカバーの下部にも不自然な黒い汚れはイタチの形跡
イメージ 3
 
覗いてみると網がありませんでしたわ!
イメージ 4

取り外して壁内を観察するとイタチが何度も通過した形跡があります。
イメージ 5


イメージ 6

しっかり封鎖しときました。イタチの侵入口は見逃し厳禁なのです!



イメージ 1

● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha0719

この記事に

開く トラックバック(0)

こんばんは!

本日の業務は大阪市平野区でのイタチ防除施工と羽曳野市でのイタチ対策調査

へ。平野区の木造平屋建て住宅のイタチ防除施工は本日から着工。

3日間での施工予定ですが、明日の天気予報は雨との事ですので今日の内に

屋根上の侵入口の封鎖を完了しときました。

明日は予定どおり雨天でも工程に問題無しです!

外基礎周辺のイタチの侵入経路は簡単に発見できる箇所に複数ありました。

床下換気口に穴 イタチの侵入口です。

イメージ 1
 
ここの換気口はなぜだか網が完全にありません。イタチの侵入口です。
イメージ 2

これだけガッポリ開いてればアライグマも入れる大きさです。

外基礎周辺の封鎖は雨天でも影響ありませんので仕上げは明日に!

このような誰が見ても簡単に発見できる侵入口ばかりだと助かります。

イタチより大型のハクビシンやアライグマの侵入口はそれなりに大きな開口となり

ますので侵入口の発見は簡単なのですが、そうは簡単に発見できないケースが

当たり前なのがイタチの侵入口。侵入口発見に苦戦する現場も沢山ありますよ!



イメージ 1

● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha0719



この記事に

開く トラックバック(0)

こんばんは!

寒い日が続きますね〜 

寒い日は暖かいお鍋が食べたくなりまして、本日は仕事ではなくグルメのご紹介。

本日は仕事帰りに大阪府松原市にあります河内鴨のツムラ本店さんへ。

去年11月にTV番組 満点青空レストランで放送されてました鴨の飼育生産から

販売までされています僕のお勧め精肉店です。

プロの料理人への卸がメインみたいですが一般にも販売してくれます。

鴨ロース500g ¥2,970− 今夜は鴨鍋です。
イメージ 1

朝締めの新鮮な鴨肉で鮮度抜群ですので仕入れたその日にレアでしゃぶしゃぶが

お薦めです!
イメージ 2

ほんとに美味しいのでお近くの方是非お試し下さいね!

お店の住所は大阪府松原市別所8-10-24 平野高校の近くです。

午前中の店内は黙々と解体作業をされてますので夕方に行くか、午前中に電話

注文して午後から取りに行くのが良いと思いますよ。 


イメージ 1

● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha0719

この記事に

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事