アスワット大阪支社のきまぐれ日記

イタチ駆除・ネズミ駆除・害虫、害獣駆除・シロアリ対策はアスワットへ!
こんばんは!

本日の業務は昨日に続きまして、大阪市内の鉄骨3階建て住宅のイタチ防除へ。

大阪市内の鉄骨3F建て住宅の1Fは玄関とユ二ットバス&洗面所に駐車場という

構造が多いです

1F駐車場の天井に点検口を作成して突入。
イメージ 1


イメージ 2

イタチは獲物を天井裏など安全な場所に持ち込んで食べる習性があります。

天井裏を覗きますと生ゴミをあさって採ってきたであろうチキンの骨が沢山ありまし

たがこんな物まで持ち込んでますわ〜!どなたかの使用済みマスクですわ・・・ 
イメージ 4
マスクもゴミをあさって取ってきたのでしょうね。

過去には赤ちゃんの使用済みオムツを持ち込んでた現場もありましたが臭う物

を持ち込む習性があるのか? 食べれると思って持ちこむのか?

変な趣味があるのか?それはないか!

とにかくお客様にとっては困りものですわ・・・

イタチの侵入口の側にはイタチの噛み跡がついたマヨネーズの容器が落ちていま

したが、マヨネーズの容器も家屋内に持ち込もうとしたが、侵入口より大きくて持ち

込めなかったようです。

イタチがマヨネーズを食べるの? と思われる方もおられるかと・・・
イメージ 3

イタチは肉食よりの雑食性で哺乳類からハ虫類、魚、昆虫、植物や人間の食べ残し

生ゴミ等々食べる物の種類は多いのでマヨネーズも食べますよ。

あくまで僕の想像ですが、僕と同じくきっとイタチもマヨネーズが大好きだと思います

!そんなこんなでイタチが屋根裏に侵入しますと様々な被害をもたらしますよ!


イメージ 1

● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha071

この記事に

開く トラックバック(0)

こんばんは!

本日は大阪市東住吉区の鉄骨3階建て住宅のイタチ防除施工へ!

イタチの侵入被害にあわれること数年。

過去に他業者さんでイタチが侵入するたびに捕獲してもらい対策してもらっていた

が、イタチの侵入被害が止むことがないので、完全にイタチの侵入を止める事が

本当に可能ならお願いしますとアスワットにご依頼下さいました。

侵入したイタチを捕獲という対策では一時的に侵入被害が収まっても侵入口がある

限り、次から次へとまた他のイタチが侵入してきますので完全な防除にはなりませ

ん。

イタチの侵入被害を完全に止めるには、建物にあるイタチの侵入口を全て見つけ

出して封鎖すればイタチの侵入被害は無くなりますので完全に防除となります。

もちろん捕獲して対策する必要も無くなりますわ!

僕もお請けしますからには、今後2度とイタチが侵入出来ないように完全に防除い

しますのでこちらこそ宜しくお願いしますといざ着工です!

備え付けのクローゼット内の点検口が小さすぎますわ〜
イメージ 1

先ずは十分な大きさに開口しまして点検口を作ります。
イメージ 7

点検口完成でいざ突入です!

イメージ 2

この状態がイタチの溜め糞ですわ
イメージ 3

清掃
イメージ 5

数年イタチの侵入被害がある屋根裏ではこれぐらいの糞尿被害は当たり前。

これぐらいではへこたれませんよ!サッサと清掃です!
イメージ 4

屋根裏の断熱材は寒い時期のイタチにとっては快適な暖かい寝袋みたいな感じで

しょうね!
イメージ 6

肝心のイタチの侵入経路も必死のパッチでほぼ全て見つけ出しましたので

完全防除完了まであと少しです!

イメージ 1

● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha071



この記事に

開く トラックバック(0)

こんばんは!

本日は朝から雨模様。

屋根の上での作業ができませんので雨天でも可能な屋根裏の清掃等できる工程

から仕上げていきましたが、昼前には雨も上がりましたので結局予定通りに完了。

本日はお客様にお土産のスイーツをいただきましたので、これまた以前にお客様

より頂きました手作りのお気に入りカップでティータイム&ブログ更新。
イメージ 4

アライグマによる被害はニュース番組でもよく報道されていますように、あちらこちら

農作物の被害や、家屋への侵入被害が増えています。

昨日は大阪府東大阪市の木造2階建て住宅のアライグマ防除施工へ。

東大阪市の生駒山近くの地域はアライグマの侵入被害も多く発生しています。

近年アライグマは繁華街にも普通に生息していますが、山間部のほうが生息数は

より多いと思いますね。

現場は石切神社のすぐ近く。天気も良くお昼休憩中に寄ってみました。
イメージ 1

気持ちよさそうに日向ぼっこのネコが数匹。
イメージ 2

人になれているのか近づいても平気。

この顔は

餌くれへんのやったらはよどっか行けニャ〜 

眠たいのに起こしやがってうっとおしいニャ〜と言うてますよね!

鼻をクンクンしてます。これは

ついでに教えたるけどおっさんアライグマの匂いするでニャ〜とおっしゃってるの

かも・・・
イメージ 3

ネコも相手にしてくれませんのでとっとと現場にもどりました!



イメージ 1


● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha071

この記事に

開く トラックバック(0)

こんばんは!

本日は大阪市平野区のイタチ防除施工へ!

鉄骨3階建て住宅にイタチが侵入してお困りとの事で防除施工のご依頼。

鉄骨造りでもイタチが通過できる穴や構造があればイタチは侵入しますよ!

イタチは壁内を登り降りし床下と1階2階の天井裏、3階屋根裏と各階に侵入してい

ました。壁内を通過すれば1階から3階までたどり着ける構造でしたので納得。

3階の屋根裏でイタチの足音がするからといって、音のする階にイタチの入り口が

あるとは限りませんよ!

床下の土台のすぐ上、壁内にイタチが侵入している形跡 

壁内を通過して上の階へと行き来しています。
イメージ 1

あちらこちらにイタチが壁内に侵入している形跡がありました。
イメージ 2

今回は難しくない現場でしたのでスムーズに完全防除完了。

今後2度とイタチが侵入できないように防除しましたのでご安心となりました!


イメージ 1

● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha071

この記事に

開く トラックバック(0)

こんばんは!

毎年の事ですが気温が下がるこの時期からイタチ対策のご依頼お問い合わせが

増えてきます。

外気温が低くなると共にイタチやアライグマ等有害獣の屋根裏等への侵入被害

増えてきますよ!

屋根裏の断熱材はイタチやアライグマにとっては快適な暖かい布団みたいな感じ

です。これからの時期は暖かさを求めて家屋内に侵入してきます。

そして春に近づくほど暖かさと共に雄雌が出会いを求めて家屋内に侵入します。

それから春以降は子育ての為に屋根裏に侵入するという流れですわ!

これから侵入被害が増えてきますので要注意ですよ。

本日は大阪府羽曳野市と奈良県香芝市の木造2階建て住宅のイタチ防除施工。

どちらもイタチの侵入に気付かれて早めに防除依頼を頂きましたので屋根裏の

糞尿被害も最小ですみました。

少し前にイタチ対策にお伺いしましたお客様宅は、イタチの侵入被害に悩まされ

事数年。

なじみの大工さん等で、できる限りの対策をしてきましたが完全に防除する事が

出来ずに天井板のシミや臭いなども年々酷くなり、ついには天井板の張り直しへ。

お客様がよくご利用される部屋と言う事で張り直しせざるを得ないという事でした。
イメージ 1

撤去した天井板はシミだらけ。あちらこちらにイタチの糞尿が付着していました。
イメージ 2

あと数年早くイタチ防除できていたら天井板の張り直しにまでにはならずに済んで

いたと思いますね。しかも大変高価な天井板でとても残念。

このように数年間もイタチの侵入被害が続きますと糞尿被害も酷くなるいっぽうで

す。イタチの侵入に気付かれた際はなるべく早めにアスワットにお問い合わせ

下さいね!



イメージ 1

● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha071

この記事に

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事