アスワット大阪支社のきまぐれ日記

イタチ駆除・ネズミ駆除・害虫、害獣駆除・シロアリ対策はアスワットへ!

全体表示

[ リスト ]

こんばんは!

ありがたい事に3月もほんとに忙しい毎日で気がつけば4月になってた感じです。

大阪支社だけでなくアスワット全体でとてもハードなスケジュールとなってまして

施工応援の要請をしましても、逆に応援を要求される状態でどないもなりません・・・

先日もお客様から福永代表のブログ更新が最近ないですね?とのご指摘を頂き

ましたが代表もあまりのスケジュールの詰まりっぷりでブログ更新どころではない

ようで長らく放置プレーとの事です!その内に更新するとおもいます・・・

すっかり春ですね〜!
イメージ 1

本日は大阪府羽曳野市でイタチ対策。

とても立派な木造2階建て住宅のイタチ防除施工。施工依頼を頂いてからしばらく

お待ちして頂きまして、ご迷惑をおかけしましたが本日からやっと着工。

羽曳野市は藤井寺市の隣町。出発すること10分で到着。

現場が近いとほんとに助かりますわ!

お客様宅はイタチの侵入により、騒音、悪臭や天井板の染みなど様々な被害が

発生しています。

屋根裏にはイタチが持ち込んだであろう鳥の残骸。このようなイタチが持ち込んだ

動物の死骸も悪臭の原因の1つとなってます!
イメージ 2

綺麗にリフォームされた天井からイタチのオシッコが降ってきて真下にあった

テレビにかかったようです。テレビからもちょっぴり臭いがしていました・・・

イタチのオシッコで天井板に染みができています。
イメージ 3

天井点検口を作成して染みの板の裏側を確認すると・・・
イメージ 5

たったこれだけの糞でビックリ!もっとドッサリあると思ってましたが、断熱材の下も

糞は無くオシッコの染みのみでした。
イメージ 4

この部分の断熱材が一般的に使用されるビニールで包まれたタイプではないのと

天井材も無垢の合わせ板だったのでオシッコを浸透させやすかったのでしょうね!

とりあえず心配されてました染みの部分にはドッサリと糞尿が無かったのでお客様

も一安心でした!

肝心のイタチの侵入経路は10ヶ所以上ありますので、まだまだ日数がかかりそう

です。

イメージ 1


● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha0719


この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事