アスワット大阪支社のきまぐれ日記

イタチ駆除・ネズミ駆除・害虫、害獣駆除・シロアリ対策はアスワットへ!

全体表示

[ リスト ]

こんばんは!

本日は和歌山県橋本市のイタチ防除施工へ行って来ました。

橋本市は紀ノ川も近く、農業用ため池も多くあったりで、水辺を好むイタチの生息数

多いと思います。ついでにアライグマの被害も増えていますよ!

お客様宅は木造2階建て。1階天井裏を走るイタチの足音に気付かれてすぐに

防除施工をご依頼して下さいました。

お客様は以前から隣接する倉庫内にイタチが侵入し、糞尿被害で困っていた所に

ついには住宅の天井裏からもイタチの足音が聞こえたのでさあ大変となられた

ようです。

肝心のイタチの侵入口は複数ありましたが、全て簡単に発見できる所にありました。
イメージ 1

いつもこんな簡単な侵入口ばかりだと助かりますが、イタチの侵入口は発見しに

くい事も多くあります。

建物にある全ての侵入口を封鎖するとイタチの侵入は止まります。

逆に1箇所でも封鎖出来てない侵入口が残っていれば、残念ながらイタチの侵入

は止まりませんね!

対策を繰り返しても、再発を繰り返すのは侵入口を見逃しているケースがほとんど

ですわ。

イタチの足音が聞こえたリビングに天井点検口を作成。
イメージ 4

開口します。
イメージ 2

完成。 天井点検口の作成はそんなに難しい施工ではありません。
イメージ 3

断熱材が少々荒らされています。
イメージ 6

その他は異常なしです。糞尿もありません。

いつもドッサリの溜め糞と戦っていますのでなんだか物足りませんわ!
イメージ 5

やはりイタチの侵入には早期発見・早期対策をお勧めします。

天井裏からの足音などの異変があれば早めにお問い合わせ下さいね!


イメージ 1

● イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→

● スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat

● アスワット本社のブログはこちら→ 

● アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha071

この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事