ここから本文です
微酔 〜BISUI〜
趣味にほろ酔い・・・
毎年恒例の夏祭り!!
MINAMIさんプレ、いよいよ発動しました(^^)

イメージ 1
バナーをクリック‼

ただ今協賛者様だけの応募受付中です(^^♪



ここ最近、とても暑いです。
まるで○岡修造が近くに来てるようです。。。
熱中症対策は万全にしましょう('ω')ノ

そして暑さに負けないMINAMIさんプレ企画!!
自分のもう一つの協賛品の紹介となります

パプアキンイロクワガタ 2ペア アルファック産 累代不明
イメージ 1
主にブルー系・グリーン系となります。

♂は
イメージ 2
とか
イメージ 3
辺りをランダムに選びます。


イメージ 4
自分の分は、すでに怒涛の如くペアリングの最中なので、もちろん未使用を送らせていただきますv(*'-^*)-☆

更に実はまだまだ羽化してきてます(笑)
イメージ 5
最低2ペアの協賛品ですが、「増えるかも」の所以です。
限度はありますが、そこは悪代官と悪徳商人…いえ協賛者と当選者での話し合いにさせていただきます。


以上、エントリーNo.62 パプアキンイロクワガタの協賛品の紹介でした(^-^*)

応募ほしいなぁ。
















この記事に

毎年恒例の夏祭り!!
MINAMIさんプレ、いよいよ発動しました(^^)

イメージ 1
バナーをクリック‼

ただ今協賛募集中  ヨロシク( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・';゙:..・☆

やっと自分の協賛品が決まりました(^^)



ただ今、大分県・福岡県で豪雨による被害が大きく話題になってます。
虫友さんの近辺でもあるので、とても心配でしたが無事が確認できたので安心しました。
しかし、まだまだ予断を許さない状況には変わりないので、早くの復旧を切に願います。

______________________________________

本題に入ります。
今回MINAMIさんプレ企画に協賛するのはアトラスオオカブトのニョロ6頭を2名様です(^^)

実はこのニョロの種親は、4月の横浜KUWATAで購入した個体です。
元々ワイルドなのですが、念の為ペアリングをしておきました。
イメージ 1
チョット見にくいですが、別に規制をかけてるわけではありません(笑)

そして意気込みをかけた産卵セット。
約1ヶ月近く放置も何も見えない。
むしろ♀はいつもゼリーを食べてばかりで、挙句の果てはケースと蓋にはさんであったコバエ防止シートを破り、脱走する始末( ̄△ ̄;)

とても産卵してる気配などなかったので、別のケースでもう1セット!!

これが悪夢の始まりとも知らずに…

次はやや大人しかったので、産卵モードに入ったのかと期待をふくらめる。
そして2セット目でいよいよ卵と初令を確認(^^)
しかし卵がほとんどだったので、割り出しを途中で止めてしばらく放置することに。
じゃあ♀はどうするかというと…更に次のセット行きでww

合計3セットの結果はというと
イメージ 2

これがズルい事に、結局最初のセットもしっかり産んでました💦

イメージ 3
3セット合計68ニョロと1玉(;´・ω・)

アスタコ以来、またやっちまいました。
数名の方からアトラスは爆産注意と警告されてたのに、3セットも組むなんて
この罰当たりめがっ
と、言われんばかりです(^^;)

自業自得みたいなもんですが、産まれてしまった子達に少しでも良い環境に恵まれたら、との想いもあり、これを協賛させて頂きます。
2令から3令くらいですが、6頭を2名様です!

イメージ 5

無事に羽化すれば、♂は結構カッコいいと思います(^^)
イメージ 4

ちなみに♂♀の判別はしませんので、そこは承知おき下さいm(_ _)m

応募あるといいなぁ。


エントリーNo.62もあるので、そちらは近日UPします(^^)


7/12追記・編集
7/11にMINAMIさんが再度UPされたプレ企画商品一覧表にて、自分の協賛品№にズレが生じていたので修正しました。
正しくは№61&№62になります。
ご了承下さいm(_ _)m

この記事に

毎年恒例の夏祭り!!
MINAMIさんプレ、いよいよ発動しました(^^)

イメージ 1
バナーをクリック‼

ただ今協賛募集中  よ(^o^)ろ(^o^)し(^ ^)くぅ(^-^)ノ゙

※まだ自分の協賛品が決まってません(^^;)
 前回〆切ギリギリだったので、今回は駆け込みをやめようと思ってるのですが…



台風3号が近づいてますね。
予想では九州上陸してから、四国・近畿・東海・関東まで縦断するようですね。
進路にあたる方々、十分な注意をお願いします。

あ、自分ちだ


台風も危険ですが、家ではプセウダキスコクワの累代が危険でした💦
昨年、秋から冬にかけて羽化してたんですが、後食しても、これがなかなか産まない産まない。
2ペアだったのが、そのうち1♂2♀になり、その3頭で2週間近く同居で放置。
交尾の確認は出来てなかったんですが、健全な大人なら間違いなくしてるでしょう。

そして3回目のセットです。
過去2回はボーズだったのは言うまでもありません。
プセウダキスコクワは可愛くて萌えたクワなので、どうしても繋ぎたかったですね。
またダメなら次の補充まで考えてオクとか探してました(^^;)

しかし、この♂と♀は、なかなかの奥手だったのでしょうか?
イメージ 1

イメージ 2

1つのケースに♀2頭の産卵セットを組んでましたが、餌交換のためにケースの蓋を開けたら、♀が1頭マット上で亡くなってました。
もう1頭の安否は、その時はマットの中で分かりません。

それから数日後、なんとケースの壁沿いに姿を見せたニョロを発見した時は、テンションMAX O(≧▽≦)O
早く割り出したい衝動に駆られっぱなしです(^^;)
その気持ちを出来るだけストレスに変えないよう努力をしながら、さらに待ちました。結局ケースを覗く度にストレスは発生してましたが(笑)

そしていよいよ割り出し決行!!

イメージ 3
壁沿いにいたニョロと、マットの中から出てきたニョロ(⌒-⌒)

イメージ 4
材からは3頭だけでした。

親の代は全て材からだと思ったんですが、今回はマットからの方が多かったですね。

結果13頭☆-(^ー'*)b

しかし小さい💦
イメージ 5
プリカは60㏄でニョロはこのサイズ(;^_^A 
きっと見落としもあるでしょう。
いや、あってほしい(笑)
この数ではMINAMIさんの協賛品に出すには、ちょっと心もとない感じがする。
その前に欲しい人がいるかどうかだが…(^^;)

疑問なのは2頭の♀でこの数なのか、産卵したのはどちらか1頭の♀なのか。
そして産んだのは健在な方か★の方なのか…
もちろん、残った♀でもう1度産卵セットを組んでみます。
念の為ペアリングからですね(笑)


それにしても、この割り出しは眼は疲れ、肩がこりました(爆)
小さいクワの割り出しも大変になってきましたね(笑)

でも更に小さい、パプキンやアッチョスネブトが家にいました…


疲れるけどやめられね〜

みんな愛着があるからね ゙☆⌒o(*^ー゚)

そして、ギリギリで繋ぐ事が出来て超安心\(*^▽^*)ノ





この記事に

毎年恒例の夏祭り!!
MINAMIさんプレ、いよいよ発動しました(^^)

イメージ 1
バナーをクリック‼

ただ今協賛募集中 ~~-v(* ̄・ ̄)。。o(ヨ)(ロ)(シ)(ク)~



前々回の記事で、オオクワの蛹が♂に片寄ったうえに産卵セットが不発で今季すでに撤収と書いたのですが、なんとひでのぱぱさんから連絡があり、そこで神のお言葉「オオクワ貰っていただけませんか?」
実は、自分のオオクワはひでのぱぱさんから頂いてる赤眼とYGがほとんどです。
他の系統もいますが、先の記事でUPしたオオクワ赤眼&YGは、どちらもひでのぱぱさんから頂いたニョロだったので、ここで赤眼とYGを撤収する気は無い自分は
「いただきます」
と、返信!(笑)

更に赤眼ニョロを希望数、来期の為の新成虫(赤眼&YG)の♀と、わがまままで聞いてくれました。YGニョロだけは色々なラインがあり、そこはひでのぱぱさんにお任せしました。

そして届いたのが
イメージ 1
赤眼ニョロ6頭・YG3ライン各3頭
イメージ 2
YGの新成虫♀
イメージ 3
赤眼新成虫♀

これは白掛かった、ちょっとピンクアイっぽいですね。
元気良すぎて足が…いや全体ぶれてます(^^;)
うちのは今まで黒が強い赤眼が出るので、これと掛けたら、ひょっとしたら綺麗な赤眼になるかもしれません。
期待したいです(^^)

更に安心できるお馴染みの証明書付き(^^♪
イメージ 4
わざわざ系統別、ニョロと成虫まで分けてくれたので6枚もあります。

そしてゼリーまで入ってて…

最後にダメ押しの送料負担のサプライズ。

至れり尽くせりでした。
ひでのぱぱさん、この御恩は無事羽化と産卵成功で返したいと思います。
ただ…サイズだけは容赦ください(;^_^A

この度は本当にありがとうございましたm(_ _)m
これで繋ぎやすくなりました。


さて、これで一気に増えたオオクワの気分はアゲアゲになりました。
しかも急加速で O(≧▽≦)O











この記事に

毎年恒例の夏祭り!!
MINAMIさんプレ、いよいよ発動しました(^^)

イメージ 1
バナーをクリック‼

ただ今協賛募集中☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪



うちでブリして採れてたアスタコイデスノコギリ 西ジャワ産が羽化してしばらく経ったので、割り出してみました。

アスタコイデスノコギリ 西ジャワ産 WF1
イメージ 1
なかなかガッチリ掴んできます。はがすの痛かったですね💦

イメージ 2
思ったよりもカッコよく羽化してくれましたd(≧▽≦*)
しかも満足の長歯(^^♪
わざと挟まれて、内歯で流血したのは内緒です(*_*)

もうちょっと上翅が赤くなるかなと思ったけど、こんなもんなのかな。
亜種にもよるかもしれませんね。
そういえば西ジャワ産って、亜種名があるのかな?
いつも西ジャワ産で通してました(^^;)

イメージ 3
腹側は黒が強いですね(゜゜)

もちろん♀も羽化してます♪
イメージ 4
骨盤がしっかりしてそうな、いかにも安産多産型(爆)

アスタコはカスタネウスで爆産したトラウマがあるので、注意しながらブリに挑戦してみます(^^)











PS画像
イメージ 5
やはり出ましたこーゆーの!( ^∇^)
しかもパカ(^^;)




この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事