全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ちょっと偵察へ宝満山へ

  秋の気配は感じながら、福岡・大宰府へやってきました。
  まだ紅葉シーズンではありませんが、木々に囲まれた山道を歩けるこのコース
  を下見がてらプチ縦走です。
 
 
イメージ 2
  大宰府市の高台にある竈門神社が登山口になっているようです。
  6:30 
  こちらに車を止めて宝満山へ向かいます。
 
イメージ 4
  境内は社務所建て替え中で殺伐としておりますが、静かな森の中に佇む
  お社が凛としております。
  この境内を左に抜けると山道へ繋がる舗装路へ出ます。
 
イメージ 5
   6:35
   ほどなく舗装路を登っていくと、いきなり薄暗い山道へ入ります。
 
イメージ 6
  お社の上手に貯水池があります。
  この横を通り、さらに高度を上げます。
 
イメージ 7
   長い年月をかけて、多くの方がここを歩かれているんぼでしょう。
   轍は深く掘り下げられてます。
 
イメージ 8
   6:50
   山道と並行して林道が通ってます。
   ここが林道の終点。車が4〜5台停めるスペースがあるのでここから登らる
   方も多いのでしょうか。
   この日もバイクと車が1台止まっていました。
   平日の朝から登られているという事は、地元の方でしょうね。
 
イメージ 9
   林道終点のところに、大きな鳥居があります。
   「一の鳥居」だそうですが、大きな石材をここまで持ちあげた事を考えると
   その当時、工事に携わった方々は大変だったでしょうね。
   と思いを巡らせながら先を進みます。
 
イメージ 10
   7:10 
   「徳弘の井」と書かれている水場です。
   ウォータータンクにこちらの水を補給して、小休憩に朝ご飯をいただくことに。 
   3:00から起きてこちらにやって来たので、すきっ腹で危うくシャリバテに
   なるところでした。
 
イメージ 11
   7:25
   ここが噂の「百段ガンギ」と呼ばれる石の階段。
   実際に数えて120段以上ありました。
   登りはそんなに大したことのない階段でしたが、下りの段差は膝きます。
   ヒラルロンサンが必要ですね。
 
イメージ 3
   7:40
   5合目付近より博多方面の眺望。
   こちらに「殺生禁断碑」がありますが、ここから一切の殺生はしていけない
   ってことでしょうか。
   霊験あらたかな宝満山ならで?
   小さな草花も踏まないように歩くことにします。

 
   所用がありまして、一旦ブログアップ中止。
   後篇はのちほど・・・。

     続きを・・。
 
  
イメージ 12
  百段ガンギの階段脇には杉の巨木が日差しを遮ってくれてます。
  ここも木漏れ日の中で気持ち良いですが、石の階段が長く続いているので
  タフなコースです。
 
 
 
イメージ 13
   7:45
   閼伽の井(あかのい)と呼ばれる水場。
   ここの水は神事の時に使う大切な水だったと説明書きがありました。
   横にお地蔵様も祭られてます。
   ここを登りきると、中宮跡がもうすぐです。
 
イメージ 19
   7:50
   中宮跡を通過です。
   かつて、ここにも社があったのでしょう。今では広場となって、奥に小さな祠が
   2対祭られています。
 
 
イメージ 20
   7:55
   中宮跡から羅漢道へ入って見ると、巨大な岩の割れ目に羅漢?が祭られて
   ます。
   
イメージ 21
    そして羅漢を祭っている巨大な岩がこれ。
    こんな岩が、宝満山を成形する際に噴火して飛んできたのでしょうか。
    宮之浦岳もすごかったですが、ここもすごいです。
 
イメージ 22
   8:05
   袖すり岩?だったかな・・。
   ここを過ぎれば、もうすぐ宝満山頂上です。
 
イメージ 23
   8:10
   名前は忘れましたが、金剛神が九頭の龍馬に化身した時にヒズメがこの
   岩の上に刻まれたと書かれています。
   登って確認して見たい気もしますが罰が当たりそうなのでここはスルーします。
 
 
イメージ 24
   8:15
   宝満山(829m)初登頂です。
   
イメージ 25
西側方面:古処山、奥は英彦山。さらに彼方に由布・鶴見岳
 
イメージ 26
北東側方面:お隣の仏頂山(868m)
 
イメージ 14
南西方向:大宰府の街なみ。やや立木で視界悪し。
 
イメージ 15
西側の風景:博多方面
 
   この後は、三郡山へ足を延ばしてみます。
 
 
 

ここまで目にした草花を紹介

   
イメージ 16
   ミゾソバ
 
イメージ 17
   ミズヒキ
 
イメージ 18
   ツユクサ
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事