全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全113ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

625日(月)
初めてのアトランティックサーモン釣った余韻にひたって、ゆっくり起きて、まずは地元のスーパーに買い出し。

日本と変わらないですね。
イメージ 1

スーパーで買い物した後は、ロッジに帰って野寺さんが調理している間に一人で釣りに行くことにした。

一番上のポイントのジャンクションプールに行くことに・・・。

 

広いジャンクションプールでひと流し、ふた流し・・・。

そして、プールの終わりかけのところで、ロッドに重みが・・・。

野寺さんの教えのとおり、流して(スイング)、釣りましたよ。

いい引き、2匹目のこともあり、少し余裕(?)でやりとり。

無事にランデング。

私にしたら、デカい!!

昨日(6/24)のアトランティックサーモンよりデカい!!

写真撮りまくり、河原の石の上にコンデジ乗せて、セルフタイマーで撮影。

そして、リリース!! 元気に泳いで流れに帰っていきました。

まだ釣れると思い、トップから用意しているときに痛恨の根ががり・・・。

フックのところで切れると思ったけど、インタミのラインで切れちゃった。

でもって、釣れたことだしロッジに帰りました。

興奮して、野寺さんに報告&画像見せた。

喜んでくれましたね。(*^^*)
イメージ 2
約90㎝、7㎏のアトランティックサーモン
イメージ 3

イメージ 4
イメージ 5

いゃ〜、一人で釣ったことに大喜びで、河原で一人叫んでました。

続く







この記事に

開く コメント(4)

6月24日(日)
起きたのは、現地時間の13時過ぎ。
時間の感覚がわからない・・・。
ポイントのオーナーに挨拶して、ビートのサインして、私はロッジに帰って、ご飯の炊き具合みて、野寺さん帰ってきたので、食事。ごはんとあおさのみそ汁と漁師飯のふりかけ。美味しかった。
そして、食材買いにスーパーへ。
でも、閉まっていた。
日曜日は、閉まっているみたい。
 
1500だったので、釣りに行くことに。
一番下のポイント・・・。ボトムポイント。
本格的に釣り開始ですね。
 
野寺さんから、レクチャー受けて、何となくスぺイキャストみたいな感じでキャスト。
野寺さんが2匹バラした。
最後の最後に私の1投で、帰ろうとしたときに、ライン流れきったところでラインに重みが・・・。
ヒットしました。
野寺さんが引き返してきて、コンデジ渡して、撮ってもらった。
ここで、電池切れ・・・。動画撮れなかった。
でも、初めてのアトランティックサーモン。
いい引きでしたね。

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3
にやけています。

イメージ 4
5㎏のアトランティックサーモン(初)
イメージ 5
キープしました。

いゃ〜、初のサーモンはキープです。

釣りの仲間がお祝してくれました。
イメージ 6
イスタンブール国際空港で買った少し高級なウィスキーで乾杯。

続く


この記事に

開く コメント(8)

オスロ空港で、先に予約していたレンタカーで、ガウラ川まで約400kmのドライブ。
レンタカーは、トヨタの新車(ハイブリッド車 C-HR)
当然、左ハンドルです。
あっ、私も運転しましたよ。
右側通行の左ハンドル。
信号がまったくないないです。
一般道が70〜90km
人家があるところが、50km
そして、スピード違反取締りのカメラが要所にありました。
左ハンドルに慣れないから、ついつい右側へ寄りますね。
特に対向車線のトラックとすれ違う時は、怖かったです。
新車ならではかな? 中央線や右側の車線近くや超えそうになると、警告音が鳴ります。
また、左右に車が近づくと、サイドミラーに車が来てますよって、オレンジ色の光が点灯します。
流石、世界のトヨタです。(*^^*)

ノルウェーの景色です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
遠くの山には、まだ残雪が見えます。

夕方、5時前にガウラ川のネイチャーセンターに到着。
ここで、ウェーダー&ウェーディングシューズを消毒します。
イメージ 5

イメージ 6

そして、ライセンス。
イメージ 7

イメージ 8

私たちが入るガウラ川のポイントは、こんなところです。
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11
イメージ 12

つづく






この記事に

開く コメント(6)

画像貼り付けの容量が少なすぎる。画質落として投稿します。
スタンブール空港に到着
イメージ 1


イスタンブール空港到着が現地時間の6/23(土)0335
日本との時間差は、イスタンブールが5時間、ノルウェーのオスロが6時間です。

イスタンブール国際空港内の画像をどうぞ。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
イメージ 5
オスロ空港行の時間まで4時間あるので、ビール飲んでます。

小腹が空いたので、地元の食材をチョイス。
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

そして、ノリのいい売店のお兄さん2人。
イメージ 10

明るくなったので、空港をパチリ。
イメージ 11

そして、ターキッシュエアラインズ(0740)でオスロへ。
ここでも、機内食。
イメージ 12

ついに、オスロ国際空港に着きました。
イメージ 13

イメージ 14

無事に到着
イメージ 15

空港内のオブジェ
イメージ 16

続く


この記事に

開く コメント(4)

成田空港からイスタンブール国際空港までの搭乗時間が長いので、水も購入しました。 
イメージ 1

成田空港出るときに、ノルウェー通貨のクローネに換金。
イメージ 2

初の機内食。
イメージ 3


続く




 


この記事に

開く コメント(0)

全113ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事