ここから本文です
愛LOVEもりおか★徒然日記

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

5月27日(火)曇りのち晴れ 12.5/18.6℃(10.1/15.7℃) ( )は前年同日値
盛岡から国道46号線を雫石町に向かい、繋十文字を過ぎた右側の山々が七ツ森森林公園です。

生森(おおもり)・石倉森・鉢森・稗糠森(ひえぬかもり)・勘十郎森・見立森(みてのもり)
・三角森(みかどもり)の七つの総称が七ツ森ですが、見立森は御所湖建設の際に切り崩され
ていて、実際は6つの森です。稗糠森以外の5つの森には散策道が整備されていて、今回はそ
のうち石倉森を除く4つの森の頂を極めました。

以下は昨日の記事の続きです。

三角森を下って今度は鉢森(342.2m)に登りました。登り口から370mの道のり、
大した事ありません。ここも特に整備された頂上ではなく、単なる峠道の頂上でした。

このあと最終目的地である生森(おおもり)(標高348.4m)頂上に着きました。

鉢森から散策道で行く事もできますが、この日は国道46号線沿いの生森一里塚から頂上を
目指し、590mを約10分で登頂。ちなみに車でも行けます、ダートですが。

生森は展望台やトイレもあり最も整備されています。岩手山を背景にした雫石盆地や、
御所湖、つなぎ温泉街などを見下ろす事ができます。

しかし、この日は岩手山が霞んでいたので、生森(おおもり)だけ5/27に改めて行って来ました。

【写真1枚目】
御所湖わんぱく広場から望む七ツ森の全景です。背後に岩手山が見えます。
モコモコと森が並んでいますが、どれが何森なのか・・・。写真中央左寄りが生森(おおもり)
なのは確かです。

【写真2枚目】
生森の頂上展望台から北側を見ると大きく岩手山が望め、雫石盆地が目の前に広がる。右に
目を移せば小岩井農場も望めます。

【写真3枚目】
南東に目を移せば御所湖畔に広がるつなぎ温泉街が望めます。概ね1枚目の写真と逆から
見ている事になります。

【写真4枚目】
東に目を移せば盛岡市街が望めます。マリオスなどの大きな建物が判るほどはっきり見えます。
と言う事は盛岡市街からでも生森が見えているんですね、どれだか判らないだけで。

最も標高の高い生森でも348.4mですから、岩山展望台と同じ位です。いずれも登り口から数百
メートルの道のりなのですが、こうして一気に4つの森を極めようとすれば結構いい運動にな
りますね。心臓破りの急峻な登りも無く、階段が付いている所も多く、気軽に登れる所でした。
                                      撮影日 2008.5.27
一年前のブログ記事

この記事に

  • 顔アイコン

    こんにちは、ちょっと寄らせていただきました^^ 削除

    [ takakuma2006 ]

    2008/5/27(火) 午後 8:44

    返信する
  • 顔アイコン

    へ〜盛岡市街も見渡せるんですね〜。
    2枚目の写真、
    とても穏やかで好きです(^-^)

    [ 石黒 ]

    2008/5/28(水) 午後 5:43

    返信する
  • 顔アイコン

    parallel_stone様
    ただ、どの方向を見ても周囲の木々の背が高くて、
    せっかくの景色を遮ります。そこがチョッと残念。

    fuji

    2008/5/28(水) 午後 10:02

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事