曳光弾の輝き

今年の抱負:今年こそ、ブログを更新しよう(^_^;)

全体表示

[ リスト ]

GIF 2018年 1月例会

2018年1月21日(日)  西市民センター

今年最初の例会

参加者10名
プレイされたゲーム

「The Great War in Europe」(CMJ/ヨシカワデザイン)  
「BURMA」(GAMERS)
「グレネード作戦」(SPI/HJ/CMJ133)
「北海道侵攻」(翔企画)


  「グレネード作戦」(SPI/HJ/CMJ133) BBさん(独軍) VS 曳光弾(米軍)
厳しい独軍をBBさんが是非やりたいということで自分は米軍です。
漸次増水を選んだ独軍に対し米軍は17日からの戦闘を宣言。
ローエル川の流速を決める賽の目は「6」。+1の修正を付けるまでもなく「奔流」・・・あ〜川の流れの・・・

奔流がなんぼのもんじゃい!と言うことで出来る限りの総攻撃。精鋭(A3)の第30歩兵師団がピンゾロによりいきなり1個連隊が基幹部隊になり同一師団効果を失う結果に。
その他の攻撃は成功しましたが、渡河は1か所だけでした。
その後、3ターンまでに何とかローエル川を渡る道路を確保し機械化部隊を渡す準備が出来ました。
結局8ターンまで進み、ケルンのライン川に架かる橋の爆破に失敗し閉会の時間になったのでお開きとしました。この後続けたら、数多くの部隊を失った独軍にケルンの米軍を防ぐ力はなく、残り8ターンもあるので町を獲られて米軍の勝利でしょう、ということでした。
今回は、賽の目も良かったです。
犠牲攻撃以外の損害は最初の第30歩兵師団くらいでした。6,7,8の目がほとんど出ず低オッズでも損害は出ませんでした。
今回はマストアッタクシステムが苦手な自分にアドバイスしながら対戦していただいたBBさんに感謝です。
イメージ 1


「The Great War in Europe」(CMJ/ヨシカワデザイン)
2対2の対戦でした。

記録をとっていたようなので、継続するのでしょう。
イメージ 2
イメージ 3


「BURMA」(GAMERS)
合宿のメインゲーム
ルールの確認をしていました。
イメージ 4


「北海道侵攻」(翔企画)
Y下さんがMOROさんにインストしてました。

スマホのバッテリー切れで写真はありません。


次の例会は2月11日(日) 早良市民センター

何しよっかなぁ〜

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事