つるの織り部屋

ブログを引っ越ししました。http://khaju.cocolog-nifty.com/turuori/よろしく!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 2

マヤ・ムガ・モーラン with takasitar
アコースティック・ライブ

ピアノ、シタール、タブラ・・・悠久の楽器の奏でる音と音、
その狭間にうまれる心地よい空気感を緑豊かな古民家でお楽しみ下さい。

[ 日時 ] 6月17日(土) 5:00 開場 6:30開演

[ 会場 ] カジュ・アート・スペース http://khaju.com

[Charge] 一般3500円 カジュ友の会会員3000円
(1ドリンク・軽食、およびアルバムCD「Tunes for Cats & Dogs」付き)
★会場でカジュの友の会にご入会いただけますと(年会費2000円)、
 その場で500円バック。

[ 定員 ] 40名 

[ お問合せ・ご予約 ]
カジュ・アート・スペース
会場は古民家ですので、人数に限りがございます。
必ず事前にご予約下さい。ご予約のない方はご入場
いただけませんので予めご了承下さい。

ご予約は、
ご本名、お電話番号を明記の上、
カジュ・アート・スペースに
直接お電話かファックス、メールでお申し込み下さい。
0467-23-3663
khaju@pastel.ocn.ne.jp

たいへん人気のアーティストですので、
ご予約はお早めに。

★Maya Muga Moeran (摩耶無我モーラン)

1971年6月15日神戸生まれ。幼少期を九州や関西各地、ロンドンなどで過ごし、
ギリシャ、ネパールにも滞在経験のある多彩な背景の音楽家。
アイルランドのピアニスト/作曲家のE.J.Moeranは親戚にあたり、母の弾く琴の
音とともに大きな影響を受ける。

10才からピアノを習いはじめ、イギリスの音楽大学で作曲を学び、クラッシック、
ジャズ、現代音楽を研究。
その後ほどなく再来日。ライブやコンサートの経験を積む。
「ORB」や「マッシブアタック」そして彼の友人達のDJやアーティスト等の影響
もあり、その後女性ボーカリスト「トモ」とユニット『シャッチョ・マウス』を結成。
'98年にNS-COMレーベルからアルバム"Photo Synthesizer"をリリースし、
大型野外イベント"Big Chill"にも参加、クラブシーンを中心にライブ活動多数。
また国内外のファッションショーの音楽を担当するなどで活躍する。
その後新メンバーを加えてセカンドアルバムをリリース後、解散。
一時期は吉本興業に所属し、Tei Towaのツアーに参加。さらにはビヨークやU2の
プロデューサーHowie.Bからプロデュースの依頼を受けるなど、その多才ぶりを
如何なく発揮する。

それと並行して、インドの伝統的打楽器「タブラ」の奏法の研究をはじめ、その修得
のため数回に渡ってインドに滞在。
現在はテレビCMの作曲の傍ら、さまざまな楽器を操り各方面でライブ演奏など
精力的に活動中。
先頃、初のソロアルバム「Tunes for Cats &Dogs」をリリースしたばかり。
カジュ・アート・スペースで琴・三弦教室を主宰する琴奏者Nobuko.(馬場信子)との
共演も多い。
神奈川県逗子市在住。


ゲスト/takasitar

インドの代表的な弦楽器「シタール」を1999年より中村仁氏のもとで
学びはじめ、2001年よりコルカタで第一人者のモニラル・ナグ氏に、
また2004年よりニューデリーでワスィフッデン・ダーガール氏に古典声楽
「ドゥルパッド」を師事。古典音楽の追求の傍ら、各地で演奏活動を行う。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事