つるの織り部屋

ブログを引っ越ししました。http://khaju.cocolog-nifty.com/turuori/よろしく!

全体表示

[ リスト ]

幽玄夜想

イメージ 1

イメージ 1

一昨日の土曜日。
ゴールデン・ウィークから準備をしていたイベント、
「マヤ・ムガ・モーラン with takasitar アコースティック・ライブ」が
行われました。

マヤは、幅広い音楽活動をしている人で、最近はインドの音楽「ラーガ」を
ベースにした音楽をつくっています。
この日は、シタール奏者takasitarこと、栗原崇さんもお招きし、
マヤのタブラ(太鼓)、エレクトリック・ピアノ、そして栗原さんのシタール、
タンプーラ(ともに弦楽器)による、幽玄の調べを楽しみました。

この企画に先立って、会場でお客さまに差し上げる最新CDのデモをマヤが
くれていたので、それを聴き込んで、どんな会場づくりをするか
アレコレ思案。
うーん、ほとんど「作品づくり」の感覚でしたね。
どこをどのようにステージと客席して、空間を演出するか・・・。

考えた末、造園家でコンテンポラリーアーティストの鈴木孝幸さん
(鎌倉路地フェスタでも活躍!)をフィーチャー、CDを聴いてもらったり、
マヤの人物像を話したりして、庭に作るインスタレーションのイメージを
つくってもらうことにしました。
また、テーマカラーをCDのデザインといっしょの黄色に決めて
フード、紙、花など統一してみることにしました。


孝幸くんがつくってくれた竹のインスタレーションにはロウソクで
火がともる仕掛けになっていて、その灯がステージのバックで「ともしびの雨」
のようにゆらめいて、音に呼応していました。

二人のアーティストは、それぞれの持ち味を引き出しあいながら、
場の空気を取込みながら、語りかけるように、くすぐるように、
笑うように、歌うように、忘れがたい美しい時間を紡ぎ出してくれました。

当日は40人の定員に、58名のご予約をいただきまして、会場は超満員。

いらして下さったお客さま、
宣伝に協力して下さった斉藤晴美さん、みなさん、
ボランティアとして働いてくれた徳村友紀子さん、柴田かおりさん、
古市涼子さん、山沢さん、井上結実ちゃん、
美味しいお菓子を焼いてくれた池上さん、
フード担当・茅ヶ崎の「3p.m.(さんじ)」さん、
鈴木孝幸さんとお父上とお友だちのみなさん、

takasitarさん、
そしてマヤ、

心から、ありがとう。




感想、ご意見、待ってます。


合掌。



<追記>マヤから。

今回のマヤの最新CD " Tunes for Cats & Dogs "のジャケットに使われている
写真の大理石の彫刻レリーフは、マヤのお兄さん、アリョ−シャ・モーラン
さんの作品です。

Alyosha Moeran
http://upinsmokedesign.com/

閉じる コメント(2)

どんな音楽なのかなぁ?興味深いです^^

2006/6/19(月) 午後 4:03 [ yam*t*miko ]

顔アイコン

口では説明できません。 でも、脳みそとろけます。絶対です。 私のスタジオでCD売ってます!

2006/6/19(月) 午後 5:49 kha**_art


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事