つるの織り部屋

ブログを引っ越ししました。http://khaju.cocolog-nifty.com/turuori/よろしく!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

もくようび

イメージ 1

イメージ 1

鎌倉は花火です。
去年はちょうどドイツから戻った日だったので、
恒例の浜辺の鑑賞会には参加しませんでしたが
毎年、親しい家族数組で浜辺にシートを敷いて、ぎゃーぎゃーいいながら
見る、というのがパターンです。
みんな遊ぶとなると準備のいい輩ばかりなので、たべものはお重づめのお手製、
飲み物も充実。たいそう豪勢なごちそうが並びます。

今年は、例によって自作の浴衣で参加。
浴衣姿が多くなりましたねー。
男の人ももっと着ましょうよ−。

すいようび

イメージ 1

イメージ 1

ただ今HPの大改造、カジュの建物の大改修の企画書は作らなければならないので、
休み中ですが事務仕事はしていて、だから日曜までは休暇と決めたのに、
やってることはいつもとほぼ同じ・・・。

仕事しながらでもできる遊びを、「仕事をしない」とつぶやきながらやってる
カンジです。これでもけっこう休暇を過ごした気分にはなれるので不思議ですね。

水曜日の夜は、息子が妹のところに泊まりにいってしまったので、
友だちのカフェにごはんを食べにいきました。
この日は葉山在住のミュージシャン、KAZZさんの水曜日恒例のフリーライブの日。
ちょっと仕事の話もあったので(あーあー)、ちょうどよかった。

久しぶりの人にもあえて、いい音楽聴けて、美味しい(人の作った)ごはん
食べて・・・極楽。

KAZZさんはCDもでてます。 いいです。
http://www.kazz.vg/

イメージ 1

イメージ 1

8月5日(土)は和裁教室の最終日。そして、着付けのワークショップの日でした。

工房の染織教室の生徒さんたち、なんとか、自分で染めた浴衣が
完成いたしました。

午前中はそれとは別に、一般募集した参加者の方達がご自分の浴衣を
ご持参で森道子先生に、羽織り方と、半幅帯の基本的な結び方を
何種類か教わりました。

小学生のお嬢さん、自分で上手に着ていましたよ。
さ、これで鎌倉の花火大会は決まりです!


それにしても、キモノは男の人のほうがずっと楽ですね。
殿方、もっと着ましょうよ! 素敵ですよ。

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

8月4日(金)、竹のワークショップが楽しく行われました。
午前中は、「竹の水鉄砲」。小学生が小刀やのこぎりなどの使い方を習って、
大きな真竹や孟そう竹をきって、大きな水鉄砲ができました。

午後は「竹の照明」。6人の受講生が置き型のランタンをつくりました。
デザインはとてもシンプルですが、透けて見える火が大変美しい
キャンドル・ホルダーができました。

今度は、庭いっぱいにキャンドルを灯してみましょう。

夏、織り。

イメージ 1

イメージ 1

7月末にやっと梅雨明け。
さっそく先週梅干しを干していましたが、
例年より10日以上遅いですね。

ただ今カジュ通信の夏号を露出中。
今回は表紙にノウゼンカズラの花を描きました。
いつも描きたいと思っていたのですが、7月末まで
花が咲いていたことは、カジュ・オープンの97年から
一度もなかったことです。今年は花がおそい・・・。

そんな中、つるの機には8寸の名古屋帯がかかっています。
今月13日〆切りの別の作品もあるのに、あれあれ。
でもたのしい。今回は仕立ても自分でしてみまーす。
お揃いで、巾着もつくってみます。

来年10月にドイツのアーティストを鎌倉に呼ぶことになりそうです。
となると、助成金の申請書類などの〆切りがこの9月、10月。
あれあれ。
でも、去年の今頃のドイツでのたのしいシンポジウムを思うと、
わくわくします。

そんな合間をぬって、
花火だ、サルサだ、盆踊りだ!


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事