矢口日の混沌たる日々

関西独立リーグ&オリックスバファローズを応援するブログです。よろしくお願いします。

全体表示

[ リスト ]

今年の野球観戦成績第3弾は、オリックスバファローズです。
約10年ぶりくらいにオリックスファンに戻ってきた今年でしたが、当初の予定以上、想定以上に多くの試合を観戦してしまいました。
 
オリックスファンに復帰するきっかけは、田口壮選手の日本球界、オリックス復帰だったのですが、オリックス戦を観戦するうちに、チームとしての魅力の虜になってしまいました。
良くも悪くも、試合を見ていて飽きないですね。球場に来たファンを楽しませてくれる、見ごたえのある試合をしてくれます。
 
野手では、本塁打王・T‐岡田選手、攻守走そろったリードオフマン・坂口智隆選手、チャンスに頼れるベテラン・北川博敏選手、etc.etc.…。数えあげたら、きりがありません。
投手では、最多勝・金子千尋投手、安定感抜群のセットアッパー・平野佳寿投手の2人が、とくにすばらしかったですね。
マスコットでは、おなじみのネッピー&リプシーをさしおいて、、しゃべくりマスコット(?)・ゴーヤーがおいしいところを持っていってました(笑)。大阪弁のしゃべりといい、3回裏の連続バク転といい、なかなか味のあるキャラクターでした。
さてさて、来年はどこのチームのマスコットになるんでしょうか(笑)。
 
チームは今季、5位に終わりましたが、順位以上に内容の濃い、いいシーズンだったのではないでしょうか。
来季のさらなる飛躍も期待できそうですし、本当に楽しみなチームです。
もちろん、来年もオリックスの応援を続けたいと思っているので、よろしくお願いします。
 
では、そんな今年のオリックス戦の観戦結果です。
 
 
 *対戦カード別
 
   ソフトバンク戦  0勝2敗 (京セラ:0勝2敗)
 
   西武戦       1勝1敗 (スカイ:1勝1敗)
 
   ロッテ戦      1勝2敗 (京セラ:1勝0敗/スカイ:0勝2敗)
 
   日本ハム戦    0勝1敗 (京セラ:0勝1敗)
 
   楽天戦       5勝0敗 (京セラ:2勝0敗/スカイ:3勝0敗)
      ――――――
   リーグ戦合計   7勝6敗
 
  《交流戦》
 
    中日戦      0勝1敗 (スカイ:0勝1敗)
 
    阪神戦      2勝0敗 (京セラ:1勝0敗/スカイ:1勝0敗)
 
    巨人戦      1勝1敗 (京セラ:0勝1敗/スカイ:1勝0敗)
 
    ヤクルト戦   1勝0敗 (スカイ:1勝0敗)
 
    広島戦     (観戦なし)
 
    横浜戦      1勝0敗 (京セラ:1勝0敗)
       ――――――
    交流戦合計   5勝2敗
 
       ――――――
   《総計》  20試合  12勝8敗
 
 
 *球場別
 
   スカイマーク   7勝4敗
 
   京セラドーム   5勝4敗
 
 
一応、勝ち越しました! 一安心です。
それにしても、リーグ戦は楽天戦以外、ほぼ負け試合ばかりだったんですね…。まあ、最後に宿敵・西武に勝ったところを見れたので、個人的には満足してます(笑)。
 
一方の交流戦は、ほぼ勝ち試合ばかりでした。まあ、交流戦は優勝しているのですから、当たり前といえば当たり前かもしれませんが。広島戦だけ観戦できなかったのが、今となっては心残りです。
あの時点では、こんなに多くの試合を観戦する予定なんてなかったんですよ、ホントに…。
 
観戦はスカイマークがメインでした。正直言うと、京セラの方が、時間的にも交通費的にも、若干近いのですが、いかんせんあそこは観戦しにくい(笑)ので、あまり好きではありません。
野球はやっぱり、夜空(青空)の下、美しい天然芝の上でやっている方が、見ている方も気持ちいいですよね。雨に泣かされるのは、つらいところですが…。
 
ちなみに、そのスカイマークの試合も、今年は花火ナイターをメインの観戦でした。観戦できる試合も限られてくるので、どうせならと、そういう観戦計画を組んだ次第です。
おかげさまで今年の夏は、花火を心ゆくまで堪能できました。
 
来年はスカイマークでの主催試合が減るということで、残念でなりません。
京セラよりはるかにすばらしい球場なのに、何を好き好んで、あんな箱庭をメインにするんでしょうか…。
こんなこと言うと、近鉄系のファンの方のお叱りを受けそうですが、近鉄が完全撤退したのなら、「大阪」というフランチャイズを放棄して、「神戸」に戻ればいいのでは、と思えてなりません。
神戸の方が、チームカラーに似合っていると思います。
 
フランチャイズ云々のついでに、よもやま話をひとつだけ。
ブログを書き始めるずいぶん以前、イチローのメジャー移籍(2000年オフ)の頃には、「オリックスは本拠地を四国(松山)に移すべきだ」という持論を持っていて、知人などにそれを主張したことがありました。個人的には今でも「それもアリ」と思っています。
集客力、球場使用料等を考えても、はるかに理想的だと思います。四国は野球人気が高いですし、パリーグはセリーグと違い、フランチャイズが幅広く散らばっているので、地理的条件は、大阪&神戸でも四国でも、大差ないはずです。
とまあ、そんなことをそこはかとなく考えたりしているのですが、四国に移ってしまうと、オリックス戦が観戦できなくなるので、やっぱり今のままがいいや、と思い返している今日この頃だったりします(笑)。
 
スミマセン。話が大きく脱線してしまいました(謝)。
 
来年は、少し観戦試合数は減るかもしれませんね。スカイor京セラ、どちらの観戦がメインになるかは分かりませんが、さすがに今年ほど野球観戦漬けの一年にはならないと思うので…。
 
次回は、独立リーグ・JFBLの観戦結果になると思います。
 
それでは、今日はこの辺で…。
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

勝ち越し観戦でしたね!

来年もまたオリックス観戦多くなるといいですね!

2010/10/11(月) 午後 10:08 yori 返信する

顔アイコン

yoriさん、ありがとうございます。

来年は、ほぼオリックス中心の観戦になると思います。

スカイでの試合は少ないですが、なるべく行きたいと思っています。

2010/10/11(月) 午後 10:18 [ 矢口日 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事