★あだちの華笛★木工作★鼻笛★看板制作★竹とんぼ★熱線糸のこ★

『鼻笛』『竹工作』『木工作』『木看板』『熱線糸のこ』『趣味』『がりがりとんぼ博物館』などなど、
塗装を残して、先行6台が完成!
6台は、比較的太いので、スイッチを大きいマイクロスイッチにした、

イメージ 1
小さいのが通常のスイッチ、大きいのは数年前、未だマイクロスイッチの知識がない時代、ヤフオクで買ったモノです、定格も充分使える範囲です

イメージ 3
イメージ 2
イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

先日戴いた「四方竹」で、15台分の素材が出来た、
丸い形状の竹に比べて、グリップが良い、竹自体が軟らかいので、加工もやり易い、しかし
四角い空間を丸に戻すのはひと手間多くなる、手間がかかるのは、多く作る楽しみが増える事にもなる、

イメージ 2
イメージ 1

先端の金属パイプは6ミリ径、内径5ミリの銅パイプ、それに合う竹は、篠竹では、内径が合うものは無く、ホームセンターにある、中国産「女竹」が該当する、5.9ミリのドリルで穴開けして、叩き込んだ後、隙間に瞬間接着剤を入れる、

この記事に

開く コメント(0)

プロペラ!

小旅行の最初のパーキングに、ホンダの軽オープンカーに、ドローンを5〜6機積んだジィさんに声を掛けた、ドローンの事は知識がないが、プロペラには興味が有り、話しが弾んで、プロペラを1枚戴ける事になった、ラッキーな出来事だ、
旅行仲間は、モノ造りも遊びも興味の無い連中なので、話しが合うことは無く、少し外れた位置にいます、

イメージ 1

240ミリのの長さ、巾は広い所で、30ミリ先端は10ミリ
「竹とんぼ」とは、羽根の形が違うが、サイズダウンして竹で作り先端に錘を付けて軸を付け手で回したらどうなんだろう?やってみる価値はありそうだが、滞空用では無く、高度用で作ってみたい、

この記事に

開く コメント(0)

四方竹、布袋竹!

公園に集う工作好きそうなGG達に素材になる竹をリクエストしていたら、わざわざ成田まで行って採取して戴いた、布袋竹は、サイズが少し太くNGだったが、
「四方竹」は、丁度良いサイズだ、
四方竹は、秋に筍が出るので、真竹・孟宗竹と違い、今が刈り時です、

イメージ 1

イメージ 2



この記事に

開く コメント(0)

昨日の土産品!

自己責任で持ち帰った刺身は、わさび醤油で漬けにして、タッパに移して冷蔵庫に、

翌日、焼いて喰う、
刺身の一切れが画像の大きさだから、一口ではむりで、最低1/4にしないと喰えない!
イメージ 1

 昨日は、9時に旅館のバイキングで、腹一杯に喰い、3時間後の昼食では、まだ腹に入らない状態!

出て来た、刺身盛りの多さと大きさに、初めから喰う元気が出なかった!

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事