希望の家

「希望の家」現地&国内スタッフによる日々の活動報告

全体表示

[ リスト ]

エカチャイ

5年間希望の家で暮らし、姉に引き取られたエカチャイ。両親をなくした後、姉は村人に引き取られましたが、彼は迎え入れてくれる家が見つからず、希望の家に保護されました。
姉は長い間音信不通になっていたのですが、希望の家が所属するタイ・ラフ・ファンデーション(TLF)の活動を通して所在が分かり、エカチャイは姉の家族と一緒に暮らすことができるようになったのです。
親族に引き取られた後、学校に通わせてもらえない子もいる中、彼は中学校を卒業することができました。でも、仕事を見つけるのに苦労したようです。良し悪しは別にして、もし、彼が姉に引き取られなければ違った人生を歩むことになっていたでしょう。あれから11年が経過し、今春希望の家に迎えた男の子の名前もエカチャイ。何とかすこやかに育ち、自立できますように!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事