希望の心の旅

夢は遠い理想郷(アルカディア)
今年の5月に前のジオログからこのYahoo!ブログに移行して以来、まだ1度も書き込みをしてなくて、今年ももう終わりなので、何か書いとこうと思う。
って、いったい何を書いたらいいのだろうか・・・?
書く事がないようであるような、あるようでないような・・・

今月の衆議院選挙の結果?
いいんじゃない、今は政治にあんまり関心がないから(笑)。

芸能関係の事?
これもあんまり興味がないなぁ・・・

スポーツ関係は?
プロ野球セ・リーグの地元の広島東洋カープが残念ながら、今年もまたリーグ優勝できず、CS(クライマックスシリース)もファーストステージで敗退し、日本シリースに出場できなかった。
来年こそどうにか、リーグ優勝、もしくは、日本シリーズ優勝を!
贔屓のサッカーJリーグJ1のベガルタ仙台は今年は開幕から悪戦苦闘で、どうにかJ1に残留したものの、ほんと、危なかった・・・

最近、新聞を読んでて今年の物故者の記事で知った事なのだが、かつて旧ソ連時代にゴルバチョフ元ソ連共産党書記長・最高会議議長・大統領たちと共に、内政・外交両面における改革政策「ペレストロイカ」を推し進めた元ソ連外相・元グルジア大統領のシェワルナゼ氏が7月に逝去されてた。
また、同じ記事で、元ポーランド統一労働者党第一書記・大統領のヤルゼルスキ氏も5月に逝去されてた事を知った。
20年位前、旧ソ連・東欧の事に大いに関心があり、その関係の書籍を何冊も読んでいた私にとっては本当に残念な話だ。
シェワルナゼ氏もヤルゼルスキ氏も高齢だったから、仕方がないという事になるのかもしれないが、惜しい人たちを亡くしたと思う。
日本のロクでもない馬鹿政治屋どもに、ああいう人たちの爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

Yahoo!ブログ移行初の書き込み&今年最後の書き込みはこんなとこかな。
来年も多分、滅多に書き込む事はないんじゃないか?と思うけど(苦笑)、まあ、そういう事で。

この記事に

開く コメント(1)

6月8日でこのブログ(ジオログ)は終了するらしい。
これまでの書き込みの表示・新たな投稿を希望する場合、12月19日までにYahoo!ブログへ移行する手があるらしいから、そうしようと思ってる。
多分、今日のこの書き込みがこちらでの最後のものになると思うが、いつYahoo!ブログへ移行するかについては未定である。
8年前、2006年の秋によくわからないままに作ってしまい、当初から滅多に書き込む事はなくて、去年と一昨年は年に1回しか書き込んでなく、年1ブログの状態だ(苦笑)。
それでも、せっかく作ったブログなのだから、今後はYahoo!ブログへ移行して続けようと思う。

この記事に

開く コメント(2)

何か書き込んどこう

こちらもずいぶんと長らくご無沙汰状態で、去年の4月14日に書き込んで以来、1年7ヶ月以上も未更新か・・・
別にこれと言って書きたい事はないんだが、年に1度は更新しておきたいんで、何か書き込んどこう。
と言ってはみたものの、何を書いたらいいのかすぐには思い浮かばない・・・


今年もあと一月足らずで終わり。
当たり前の事だが、今年が終わったら来年になる。
来年に期待が持てる事と言えば、取り敢えず、衆議院の解散・総選挙が行なわれる可能性が極めて低い事。
1年前、民主党政権から再び自民党政権(自民党+公明党=自公政権)になり、国民の多くの目には前の民主党政権があまりにもひどかったんで、今の自民党政権の方が遥かにマシと映ってるのかもしれないが、おれは今の政権にもそれほど多くは期待してない。
与党も信用できないが、野党も頼りなくて、与野党を問わず、今の日本の政治に関してはどうでもいいという気しかして来なくて、ずいぶんと冷めた目で見てる。
次回の国政選挙は多分、3年後の夏に衆議院と参議院のダブル、同日選挙で行なわれるんじゃないか?と思うが、その時、3年後のこの国はいったいどうなってるんだろうかね・・・?


久しぶりの書き込みは、まあ、こんなとこかな・・・(笑)

この記事に

開く コメント(0)

前回の書き込み「猫ののらくろの写真」で言った事だが、のらくろに関する詳しい事をこちらに書き込んだ(と言っても、まだ完全ではないのだが)。

http://white.ap.teacup.com/kibou/189.html
さらば、のらくろ・・・またいつの日か・・・  希望の独り言、色々


昨日よりもっと 今日の方がいい
そして世界は 廻ってる
君とぼくはいつでも ここで会っているのさ
太陽しか知らない 二人だけの秘密
(※高野寛「虹の都へ」より)

この記事に

開く コメント(0)

猫ののらくろの写真

イメージ 1
希望の独り部屋Diaryの4月6日<「6」に縁がある日?>と4月9日<「麦とホップ」を飲みながら、のらくろへ想いを馳せ、「虹の都へ」を>で言った3月31日に虹の橋を渡った猫ののらくろの写真をこちらに掲載する。
のらくろに関する詳しい事は近いうちに、希望の独り言、色々
に書き込む予定だ。

この記事に

開く コメント(0)

昨日、ブログの方に書き込んだ(http://white.ap.teacup.com/kibou/184.html)けど、こちらにも私がちょくちょく見ている動物関係のブログの書き込みを転載させていただきます。


どこかのどなたか、本当に心の優しい動物好きの方で、不幸な動物たちに愛の手を差し伸べて下さる方はいらっしゃらないものなのでしょうか?


どうか不幸な小さな命たちに
愛と希望の光を


※この子は特に緊急!

http://ameblo.jp/tomoesatosi/entry-11087913757.html
緊急。交通事故で下半身不随になってしまった猫の里親さんはいませんか。|四次ポケマスター正義のブログ(2011-11-24)
http://ameblo.jp/tomoesatosi/entry-11088680977.html
緊急。交通事故で下半身不随になってしまった猫の里親さんはいませんか。|四次ポケマスター正義のブログ(2011-11-25)
http://ameblo.jp/tomoesatosi/entry-11089245338.html
交通事故で下半身不随にされた猫のこと。この子を助けたい。|四次ポケマスター正義のブログ
http://ameblo.jp/tomoesatosi/entry-11089759436.html
チャコと言う名前を付けていただきました。|四次ポケマスター正義のブログ
http://ameblo.jp/tomoesatosi/entry-11090011203.html
サビトラのチャコちゃん|四次ポケマスター正義のブログ


どうか、こちらの子も

http://blogs.yahoo.co.jp/chonko829/37616520.html
輝く命のために - がんばる!マイ太郎日記 - Yahoo!ブログ
http://tennjan.exblog.jp/17077731/
テンテンとジャン、そして愉快な仲間たち ヤマピーです。よろしくお願いします☆


希望は死なず

この記事に

開く コメント(0)

この記事に

開く コメント(0)

今日、ネットで知ったばかりなので、まだあまり詳しい事は知らないのだが、神奈川県川崎市に動物(猫)を虐待・虐殺したキ○ガイがいるようだ。


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111111/crm11111107270003-n1.htm
子猫虐待、床にたたきつける 45歳男逮捕「床を汚したので頭にきた」 - MSN産経ニュース


http://ameblo.jp/tomoesatosi/entry-11077529483.html
全国動物虐待連絡会議を立ち上げませんか。廣瀬を許すな。|四次ポケマスター正義のブログ


http://ameblo.jp/tomoesatosi/entry-11078360289.html
悔しいけどミスティーの遺体を発見しました。|四次ポケマスター正義のブログ


http://ameblo.jp/calendulacat
廣瀬勝海事件被害者のブログ


逮捕されたこの廣瀬勝海とかいうキ○ガイ、性格異常者、国賊、外道、人類の敵めは法的に罰せられなければならないのは無論の事だが、それのみならず、今後、社会的に何らかの形でかなりの厳しい制裁を受けるべきである。
物騒な事を言うようだが、こういうやつはどつき回してやりたい!
こういうマトモじゃないやつは今後も、同じような事を何度でも繰り返す可能性は大いにある。
マトモな人間なら、ああいう残虐な行為が平気で出来るわけがない。
こいつは社会にとって危険極まりない存在と言うべきで、そもそも、こういう人間が世の中に存在している事自体が大きな間違いなのである。
仏教徒・信仰者としてはこういう事は言わない方がいいのかもしれないが、しかし、敢えて一人の人間として今、私がこいつへ言いたい事は、


地獄へ堕(お)ちろ!!!
この人間のクズ!!!
ゴミ野郎!!!
外道めが!!!
天罰を受けろ!!!


である。
こういうやつはロクな死に方をしないだろう。

この記事に

開く コメント(0)

ずいぶんと覚めた目で

昨日9月4日付の我が家の新聞(広島県の地元紙=中国新聞)で知ったのだが、共同通信社の調査によると(中国新聞は共同通信社の系列)、発足したばかりの野田政権の支持率は60%代と、前の菅政権の時に比べかなり上昇して、民主党の支持率も上昇し自民党の支持率を僅かばかり上回ったとか。
ちょうど昨年6月、じり貧の支持率だった鳩山政権に代わって菅政権が誕生した途端に支持率が急激に回復したのと同じであり、私は「またか・・・」とずいぶんと覚めた目で見ている。
過去の例、自民党政権時代からの事だが、首相が交代して新政権になったからと言って、現状が好転して行くとは限らない。
否、過去の例を振り返ってみれば、結果的に当初の期待を大きく裏切られたという事が何度もあった。
期待感を抱くなとまでは言わないものの、常に厳しい目で見て行く事を忘れてはいけないと思う。
私個人は今のところ、野田新政権に対してあまり多くを期待していなくて、「はたしていったいいつまで続くのか?」「どこまで持ち堪えるのか?」と、かなりネガティヴな見方をしている。
無論、少しでも良い方向へと進んで行く事を願ってはいるのだが。
私の単なるぼやきでした(苦笑)。

この記事に

開く コメント(0)

“こちらにも”ずいぶんと長い間、書き込まなかったな(苦笑)。
今年2010年の書き込みは1月8日以来になるか。
実に11ヶ月ぶり、ほぼ1年ぶりの書き込みになるな。
1月8日の書き込み(
「実に偉そうな事を言った私だが」ではタイトルどおり、またもや偉そうな事を言った私だったのだが(苦笑)、今年は自分にとって精神的に苦悩の年となった。
「希望の独り部屋」
Diaryの書き込み(2010年12月27日の書き込み<今年は苦悩の年だったものの、来年は飛躍の年となるように>)で少しばかり記したので、こちらでは改めて書かないが、苦悩の年だった。
しかし、それでも、たとえこれから先、何事があろうとも、私は決して困難に屈服せず、希望を捨てないで、明日という日を、来たるべき未来を信じて頑張って行くつもりだ。
来年こそは自分にとって飛躍の年となるように。
法華経・日蓮仏教の信仰で。


南無妙法蓮華経

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事