ここから本文です
Kicks82のプロ野球トレカルーム
日本のプロ野球トレカが大好きな韓国人のkicks82です。主に韓国人選手を集めています。宜しくお願いします。

書庫全体表示

記事検索
検索

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1
こんばんは。kicks82です。

ちょうどセネガル戦が終わったばかりの時刻ですが、
前の試合に続き、日本代表チームの組織力をもう一度感じることができた試合でした。引き分けに終わってしまいましたが、選手たちの情熱と絶対負けないという気持ちがグングン伝わってきて本当に見ごたえがあった良い試合でした。

それに比べて、今回の韓国代表チームは何か足りないとうか…
負けてもいいから、昔のその熱いプレーを見せてもらいたいですけどね…;;

さて、久々の開封結果ですが、
昨日の韓国戦を記念して(?)
試合前にその緊張感と期待感を高めるために購入した「BBM 2018 ホークス80周年 ベースボールカードボックス」の開封結果になります。どうぞ!


イメージ 2
インサート「HAWKS LEGENDS」の
柴原洋・小久保裕紀・井口資仁選手です。
(提供可能)

イメージ 3
インサート「HAWKS DYNASTY」の
中村晃・東浜巨選手です。
(提供可能)

イメージ 4
インサート「HAWKS DYNASTY」の
甲斐拓也選手の120枚限定銀箔サインパラレルです。
(提供可能)

イメージ 5
最後に
山内和宏選手の90枚限定直筆サインカードが出ました!
(提供可能)

最初から王貞治・野村監督の直筆サインカードをひいてみたいという「夢」で
ハードルがぐっとあがってしまったせいか
個人的には残念な結果になってしまいましたが
でも、自分が選んだボックスなので悔いはありません!
これからも非定期的にその「夢」を追いかけたいと思います!(笑)

以上、BBM 2018 ホークス80周年 ベースボールカードボックス 開封結果でした。
トレードのご希望の方はこのブログのゲストブックや
E-MAIL(kicks82@gmail.com)の方にご連絡お願いいたします!

この記事に

イメージ 2

久々のブログ更新でございます。kicks82です。

最近、大谷翔平選手の人気が日本とアメリカのみならず全世界に広がっている中、
韓国でもその高い人気を証明する出来事が起こりました。

それは、韓国でも大谷翔平選手のフィギュアが正式に発売されることになったこと!
日本じゃなく、まさか韓国で大谷翔平のフィギュアーが発売されるなんて…最初は信じられなかったんですが、今回、その写真が公開されましたので皆さんにご共有致します。

MLB・MLBPAとの正式なライセンス契約を結んで、今までMLBで活躍している韓国人選手(リュ・ヒョンジン選手&オ・スンファン選手)やLAドジャースのクレイトンカーショー選手のフィギュアなどを発表して来た「GRAYPOINT」という会社ですが、野球選手を専門にした高いクオリティーのフィギュアで
最近、野球ファンだけじゃなく既存のフィギュアマニアからも熱い注目を浴びているブランドです。

今回発売される大谷翔平選手のフィギュアは、
150個限定制作で全てが手作業で制作されることで韓国でも話題。
値段は320,000ウォンで少し高いと思いますが、大谷翔平選手を応援している僕としては既に予約を入れておきました。
手元に届いたら改めてご報告いたします!

●関連サイト


イメージ 1

この記事に

イメージ 1
こんばんは!kicks82です。
今日は、大阪出張で梅田にあるミントショップで購入した
EPOCH 阪神タイガーズOBカード GLORIOUS PLAYERSボックスの開封結果を報告します!
2年前に、福岡で購入したソフトバンクのボックスからイデホ選手の直筆サインカードが当たった記憶があった以来、地方に行くといつもその地方のプロチームのボックスを買うのが出張の楽しみの中で一つになりましたので、
今回も買っちゃいました!


それでは、あっそく開封結果です。


イメージ 2
レギュラーカードの3人です
福間選手、赤星、木戸選手です。(提供可能)

イメージ 3
パラレルの亀山選手です。
金箔の文字とスライディングする写真がかっこいいですね
(提供可能)


イメージ 4
1番目の直筆サインカードは…
47枚限定の川尻選手の直筆サインカードが出ました。



イメージ 5
そして、最後に出たのは19枚限定の藤田選手でした!
19/19のラストナンバーですね。(提供可能)

残念なことに今回で手に入れたカードは自分が知っているOB選手はいなかったですが、阪神タイガースの歴史の中でファンの心に残っている名選手だとは間違いないでしょう^^
Youtubeで動画を探したり、ネットで調べたりしてして
自分の知識にしたいですね!

以上、2011 BBM オリックス バファローズ 2ボックス 開封結果でした。
トレードのご希望の方はこのブログのゲストブックや
E-MAIL(kicks82@gmail.com)の方にご連絡お願いいたします!

この記事に

イメージ 1

こんばんは。kicks82です。
今日は90年代後半、中日ドラゴンズで活躍してた李鍾範(イ・ジョンボム)選手と李尚勲(サムソンリー)選手のBBM・カルビーカードセットをご紹介したいと思います。

以前ご紹介したソンドンヨル選手と共に1999年のリーグ優勝時の助っ人として
韓国でも大きな話題になった「韓国トリオ」のメンバーでしたけど、ドラゴンズのファンの方は覚えているのでしょうか(笑)

基本的にスポーツカードマガジンのプライスガイドを見なが集めてきましたけど、もしこちらにないカードや違うメーカーからのカードの情報を持っている方は教えていただければ幸いです!

●李鍾範
イメージ 2
■1998 BBM 379
■1998 BBM DH 116
■1999 BBM Preview P17
■1999 BBM 304
■1999 BBM 304(サインパラレル)
■1999 BBM DH 38
■1999 BBM 日本シリーズ S52
■1999 BBM セントラルリーグ優勝記念ドラゴンズセット D27
■2000 BBM DH 138


イメージ 3
■2000 BBM Preview P68
■2000 BBM Preview P68(サインパラレル)
■2000 BBM 404
■2001 BBM 298
■2014 BBM ドラゴンズレジェンド 1987-2001 61
■1998 Calbee WEST SPECIAL W43
■1998 Calbee 090
■2000 Calbee 167
■2000 Calbee 167(金箔サイン)


イメージ 4
■2000 デジキューブ 中日ドラゴンズプレミアム 10
■2000 デジキューブ 中日ドラゴンズプレミアム 40
■2000 デジキューブ 中日ドラゴンズプレミアム 40(パラレル)
■2000 デジキューブ 中日ドラゴンズプレミアム 49
■2000 デジキューブ 中日ドラゴンズプレミアム 104
■2000 デジキューブ 中日ドラゴンズプレミアム 133(ホログラム)
■2001 デジキューブ ドラゴンズナイン 63


サムソンリー

イメージ 5
1998 BBM DH 108
■1999 BBM 61
■1999 BBM DH 23
■1999 BBM セントラルリーグ優勝記念ドラゴンズセット D6
■1998 Calbee 140
■1998 Calbee 140(金箔サイン)

この記事に

こんにちは。kicks82です。
今回、oneforallで購入したカードを紹介したいと思います。
初めて日本の野球カードを集め始めた時に、すごくお世話になった記憶がありますし、いろんなカードの在庫がありますので、
セットを集める時にいつも参考にしているサイトです。

それでは、さっそく行きたいと思います!


イメージ 1
2005 BBM 2nd イスンヨプ(銀箔パラレル)
軽い気持ちでゲット!(笑)

イメージ 2
2005 BBM 2nd イスンヨプ(金箔パラレル)
まさかの50枚限定!
あの時代のパラレルは最近見つけるのが難しかったので、これは嬉しい1枚ですね!
今までイスンヨプ選手は自分のコレクション対象から少し離れていた気がしますが、
これからは力入れて(?)集めて見ようと思います(笑)

イメージ 3
2004 BBM OPENING GAME イスンヨプ選手の
200枚限定パラレルです。
ネットや韓国のコミュニティからよく目にしたカードでしたが、
僕としては初めての出会いですね。
やっと出会えた感じですね(笑)

イメージ 4
SCM 付録カードのイスンヨプ選手のカードです。
枚数限定のカードよりこういうカードがレアな気がするのは
気のせいでしょうか^^;


イメージ 5
2006 カルビー STAR CARD(パラレル)のイスンヨプ選手です。
同じいカードのサインパラレルより
このパラレルVerがゲットするまで時間がかかりましたね。
これでイスンヨプ選手のカルビーカードはフルセット完成です!
近いうちにブログでご報告します!


イメージ 6
そして、最後の3枚
イムチャンヨン選手のカルビーカードです。
これでイムチャンヨン選手のカルビーセットも完成です!
今年もKIA タイガーズで頑張ってほしいですね!

この記事に

開くトラックバック(0)

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事