KIDNEYの独り言

宣誓!!逆流性腎症による慢性腎不全と共存しぬく事を誓います。

全体表示

[ リスト ]

親が一生懸命

行政書士試験合格を目指して、予備校に通っているKIDNEYです。
 
で、最近事務局で見かける光景に違和感があります。
 
それは、
 
講座の説明を親ONLYが聞きに来ていること。
 
 
 
本年度の試験も結構始まっており、
 
予備校でも次年度、次次年度合格を目指した講義が始まりつつあります。
 
で、受講希望生とかが、内容とか費用とか聞きにきたりしています。
 
その中に親オンリ−がいるのです
 
 
昨日、事務局で手続きしていると、親馬鹿な会話が聞こえてきます。
 
 
「いやぁ うちの息子 ●●大学(地元では一流ランク)の理学部に通っているんですけど、
 
なんか勉強嫌いみたいだしあんまりしてないみたいで。
 
就職先とかもこの不況で厳しいですし、
 
資格を取らせようと女房と話したんですよ。
 
できれば、公認会計士とか税理士なんかがいいなぁと思って。
 
後は司法書士とか。せめて、宅建とか」
 
 
なんと節操のない。というか片腹痛い。
 
公認会計士と税理士は 似ているようで受験科目は結構違う。
どちらも、難関資格です。
 
司法書士も 法律系では結構の難関資格に入り、
3000時間超/yearの勉強が必要と言われている。
 
 
勉強を嫌いなお子ちゃまが出来るような資格ではないかと思う。
 
 
大学時代、親友が司法書士試験に挑んだが、
 
2年間 睡眠と食事と風呂とトイレ以外は勉強という生活をしていた。
 
どれもがそういう資格だと思う。
 
 
僕が行っている 行政書士のクラスも いろんな年齢の人がいて、動機付けとかもいろいろだけど
 
みんな 自分の思いを果たす為、必死に勉強している。
 
 
資格試験ってそういう勉強だと思う。
 
自分からしたいと思うような強烈な動機付けと忍耐力がないと、
 
長い受験生活もたないんじゃないかな。
 
 
そういうのからすると、
 
親だけが一生懸命 講座の内容聞いても仕方ないと思うのです。
 
・講師の実績、キャリアは??
・講義の日程は??
・講義は出来れば、曜日は少なく、時間は長いほうがいです
・この資格って理学部だから有利になりますか??
 
いやいや 
「まず息子を連れて来い」
 
KIDNEYは思っちゃいます。
 
息子がそもそも勉強したいのか?
 
資格取りたいのか?
 
どんな資格に魅力あるのか?
 
といううことを確認しないと 意味ないじゃ〜ん。
 
 
といっているうちに、会話は終わり、
 
その父親は
 
公認会計士と税理士と司法書士のフルパックの
パンフレットを嬉しそうに持って帰って行きました。
 
 
たぶん、息子は やらないな。
 
無理やり通わせても、もたないと ブラックKIDNEYは思っちゃいます。

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

暑いですね〜。お受験ママっているんですね。
そのママさんが自分で会計士になればいいのにね。国家試験で受験資格に年齢制限があるのは医者と看護師と弁護士だけですよね〜〜。
君ま大学の医学部に合格したママさんは合格辞退させられて大騒ぎになったこともありました。看護師35歳までだそうです。100歳まで生きる時代に年齢制限はしないでほしいわ。だから宅建が流行るんです。

2011/7/11(月) 午後 5:59 [ - ] 返信する

顔アイコン

いいじゃないですか(笑)
そんなバカ親がいるおかげで、予備校も授業料が入るわけだし。
親が税理士をしていますが、資格をもっているからと言って簡単に仕事がくるわけでもなく、
まして、最近では司法試験に受かったところで、事務所にはなかなか入れないそうですよ。
バカ親まかせでなんとかなるようなバブルな世の中ははるか昔に終わってますよ。

2011/7/11(月) 午後 7:21 norichan 返信する

顔アイコン

そうですね^^自身のやる気が一番大切なんですよね・・・何事も。

2011/7/12(火) 午前 7:15 [ わちゃ ] 返信する

素晴らしい意見です。
資格を取得するっていうのはそんなに生半可な気持ちでは
よっぽど簡単なものでない限り無理ですよね。
まして、司法書士や公認会計士など論外です。

2011/7/12(火) 午後 9:13 [ 6A ] 返信する

あさりさん、コメントありがとうございます。
>国家試験で受験資格に年齢制限があるのは医者と看護師と弁護士だ>けですよね〜〜。
えっそうなの?知らんかった。

2011/7/12(火) 午後 9:32 KIDNEY 返信する

虎太郎ママさん、コメントありがとうございます。
そうそう、予備校も一番高い公認会計士の資格を勧めていました(笑)
まぁ、馬鹿親がなにか出来るのは、入社までですよね。早く子離れした方が子供の為になりますよね。

2011/7/12(火) 午後 9:34 KIDNEY 返信する

Wancoさん、コメントありがとうございます。
そうそう、おっしゃる通りだと思います。

2011/7/12(火) 午後 9:36 KIDNEY 返信する

TAMURAさん、コメントありがとうございます。
まぁ正直、懸命に公認会計士や司法書士を目指されている方に失礼だなぁと感じました。
親御さんもちゃんとされていて、しっかりとした方とお見受けしましたが、ちょっと現実が見えていないなぁと思います。
公認会計士も司法書士も、行政書士ですら、生半可な試験ではありませんよね。

2011/7/12(火) 午後 9:39 KIDNEY 返信する

このまま息子に教えてれば、オトウサン、きっと資格が取れますよ!バンザイじゃないですか!!(爆笑
親が一生懸命でなんとかなるのは、小学校受験までです。
小学校受験は、本人に頑張りを期待しても絶対に無理。
逆に、中学受験ですでに、親ががんばってもダメですね(T-T)←実感こもりまくりw
社会人になってからの資格は、もう言わずもがな・・(−−;

2011/7/31(日) 午前 0:43 あい 返信する

あい先生コメントありがとうございます。
僕は、中学校からしか勉強らしい勉強はしてないんですが、小学校から親からの強制で ”お”勉強させられていた子達は、中学校で急激に成績がストップした記憶があります。
このケ−スは大学生になって、子離れしていないと思います。
上のコメントにもありましたが、予備校も一番高い、司法試験のコ−スを営業目的で勧めればいいのかもと、ふと思います。

2011/7/31(日) 午前 0:49 KIDNEY 返信する

顔アイコン

就活で有利になる資格とは、,修了餝覆鮑潦愧罎砲箸辰討かないと、その仕事に就労できないような資格で、かつ△匹鵑幣さな町でも有資格者が必要とされる資格だけです。自動車整備士、自動車2種免許、医師、薬剤師、放射線診療技師、介護福祉士、看護師、・・・主に医療系、ガテン系が該当します。学生に人気の社労士や会計士などの士業は食えません。新米士業に仕事の依頼など来るわけないし、有資格者は世の中に結構いるからです。難しい資格=食える、=就職に有利ではないのです。経験すらつませてもらえません。
『どんな小さな町でも有資格者が必要』というのが就職に有利かどうかのポイントです。
簿記、シスアド、秘書検定、TOEIC、宅建、旅行業務取扱主任などは屁のつっぱりにもなりません。どうしてもその資格がいると会社が判断した場合、入社後、研修させて業務として取っていただきます。かくして資格取得は就職に有利と煽る学校業者ばかりがおいしい目にあいます。 削除

2011/8/6(土) 午前 11:34 [ やまだ ] 返信する

やまだ さん、コメントありがとうございます。
まぁ、動機はどうであれ、本人が自ら希望して真剣に勉強するものだけが、何かを得る事ができると思います。また、学校に煽られる者は、長い勉強が継続しないような気がします。

2011/8/6(土) 午後 8:32 KIDNEY 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事