三原市,東広島市の桧の家の工務店。木の家の注文住宅は樹創家!

完成見楽会 9月7日8日 走召〜ブラックな家! 東広島市 高屋町 小谷

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全600ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

今週末、八本松で行われる

完成見楽会の

案内チラシ。

本日、折込日でした。


今回は東広島市ですので

例の如く、いつものポスティングを

お願いしているのですが…。


今回・。・

配送運送会社の乱暴な扱いで

梱包が切れて

散乱してしまった

樹創家のチラシを

手でかき集めて

5万部のうち、

1万部程度を

ゴミ袋に入れて

ポスティング会社に持ち込んできたそうです。


想像して下さい。

A4の紙のチラシ束が

バサー!と床一面に広がった物を

手でかき集めて

袋に突っ込んだ様を。

折れたり、破れたりしたチラシを

袋に入れて持ってくる様。


バサー!とした運送会社が、おクソ様なら

それをそのまま持って行くように指示した人も、おクソ様、

それに対して、何の疑問も持たず

配達してきた運転手も、おクソ様。

昨日の三人のK、ならぬ

三人のK(おクソ様)が集まって

今回、つまらん時間を泥棒されました。


思えば思うほど腹が立ちますが

腹が立つとしんどいので

言葉の通じない、野良犬に噛まれたと思えば

腹も立たないかと、自分に言い聞かせる毎日。


最近、こう言う業者が非常に多いです。

常識の無い業者

礼儀の無い業者

自覚の無い業者


ここで意地悪な質問が出るかも知れません。

「常識って、何が常識なの?」と…。

だから先にはっきり言うときます。

わしが基準です!( ̄ー+ ̄)ニヤリ



さて、今週末は

今年最初の東広島市での完成見楽会。

シンプルな木の家は、いつもの事ながら

気持ちが安らぐ、お家です。


家は、樹創家の家を見てから建てましょう!('-^*)b


イメージ 1
※ブラックジャックによろしく 佐藤秀峰





3人のK。

私に人生で、大きな影響を与えてくれた

3人のK。

もちろん、これ以外にも

たくさんの方に育てて頂きましたが

ここは3人のKについて…。


1人目は、

ワクワクマーケティングの小坂先生のK。

一昨年、お会い出来ました。

チラシを評価して頂き

とりあえず、ホッとしたのを覚えています。


2人目は

エモーショナルマーケティングの神田先生のK。

ついに!と言うか

奇跡!と言うか…。

お会いして、

質問とお礼を述べて

ツーショットを撮らせて頂きました。

知る人にとって、これは

凄ー!ことです。(笑)



知らない人には、全く分からない

興味のは無い話でしょうが

私の人生に大きな大きな

影響と勇気を与えてくれた

三人のK。


最後は

桑田佳祐のK。

ある本に「会いたい、会いたい!」と

言い続ければ

必ず会えると書いてありましたが

まだ会えておりません…。


そう、まだ。ね。('-^*)b


今朝もなかなかの寒さでしたが、

本日、東広島市の田口で

熱い熱い、上棟が行われました!


場所は、こんな感じの新興住宅地。

イメージ 1

大きな大きな

有名な有名な

ハウスメーカーさんの家が

立ち並ぶ場所に

樹創家を選んで下さった

H様の家が建ちます!


もう、樹創家としてはワクワク感しかないのですよ。((o(´∀`)o))ワクワク

え?

だって〜!('-^*)b


でしょ!

そうそうそうなのよ!

ワクワクしないはずないでしょ!('-^*)b


樹創家恒例の手形式も

無事終わりました。

イメージ 2

しばらく工事は入れませんが

どうぞ!

いよいよ始まる「樹創家劇場」を

ご堪能下さい!!!

本日は誠におめでとうございます。(^^)
昨日からの天気とは打って変わって

寒い寒い

雪と雨の本日、大安吉日。

東広島で厳かに地鎮祭をご奉仕頂きました。


出会って、実はもう5年くらいになります。

いろいろあって

今もいろいろありますが

やっとこの日を迎えることが出来ました。


樹創家で家を建てるため、

条件の付いていない土地を探して下さいました。

きっと、たくさん窮屈な思いをされたと思います。

他のハウスメーカーの条件付きの土地を

選ばれていたなら

もう既に、新居で新しい生活が始まっていたことでしょう。


でも、樹創家を選んで下さいました。

本当に感謝しかありません。

式の乾杯の挨拶の時にもお話しさせて頂いたように

「やっぱり、樹創家を選んで良かったね。」と

「待って良かったね。」と

笑って話していただけるよう

樹創家スタッフ一同、心を込めて協力していきます。


まずは本日、1つの区切りの地鎮祭。

T様、本日は誠におめでとうございます。

引き続きよろしくお願いいたします。

イメージ 1
(※ご家族様の許可を得て、掲載しております。)
現在、グリューネン入野に建設中の

mamanのモデルハウス。

今日はフラットの中間検査。


いつになっても検査は気が気ではないです。

胃が痛い…。(^_^;


その昔、もう時効だから全部書くけど

私が設備屋の時代

水道の完了検査は

地元の業者は優遇するが

他町から来た業者にはめっぽう冷遇する

東広島市の水道課。

もう15年以上も前のことだから

時効だろうし、実話だからね。(笑)


検査日の予約をしに行って

「○日にして欲しい。」と言えば

「うちはお宅の都合には合わせんよ。」と言われ、

重箱の隅を突くような指摘を繰り返され

「この書類を持ってこい!」と差し替えされ

持って行けば

「これじゃない、この書類だ!」と

別の人間が出てきて、そう答える。

当の本人は、横に座って知らん顔。(-ω-)

下手に逆らえば、検査の合格が遠くに遠くに遠のくので

歯を食いしばってこらえる日々でした。(笑)


そういうトラウマがあるので、検査と名の付く物は苦手です。

立場が変わって、言う口も知恵も付きましたが

論破が勝ちだ!と思うほどバカじゃ無いので…。(-.-)y-~~


で、無事に検査は合格。

検査員に

「合格です。(^^)」と言われると

素直に、ホッとする樹創家でした。

ありがとうございます。
イメージ 1

(※撮影の許可は取っております)


これから一挙に内装工事が進みます。

担当大工はかなりの強者。(笑)

いつかブログデビューする日が来たら

たぶん…。(自主規制)


全600ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事