三原市,東広島市の桧の家の工務店。木の家の注文住宅は樹創家!

完成見楽会 9月7日8日 走召〜ブラックな家! 東広島市 高屋町 小谷

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

今週末は、東広島市東北町で

完成見楽会です。

最近、駐車スペースが無くて

予約制とさせて頂いておりますが

みなさん、恥ずかしがらず

ご参加下さい。

イメージ 1

外観は可愛さを限りなく追求!

奥様の要望はほぼ叶ったかな?

イメージ 2

樹創家がココ1年間お勧めしているメーカーの

色合いが似合っています。

イメージ 3

樹創家と言えば、やっぱりトイレ。

これほどまでにトイレを

前面に押し出す会社はそうないです。('-^*)b

イメージ 4

樹創家、鉄板のこれ!

桧の一枚板に

壁面を飾るこれ。

写真では全く伝わらないけど

実物はかなり手が込んでいます。

だから注文住宅は面白いんですよね。(*^-')b


最後はこれ。

イメージ 5

今まで家の中に隠れミッキーを

たくさん仕込んできた樹創家ですが

これほどまでにミッキーが出てきたことがあるでしょうか?(笑)

これを見れるのは土日のみ!

それを過ぎたら、二度と見れなくなります。

そこ心は!?


駐車場の関係で

予約制ですが

見て楽しい、学んで嬉しい樹創家の見楽会。

まだ空きはありますので

恥ずかしがらずに、是非。


または

090-2862-9721まで。

開く コメント(0)

安物買いの銭失い…

「安くて良い品をより安く!」

聞き慣れた

耳障りの良い(誤用とか言わないの。)

フレーズ。

初期のチラシ作成者が使いがちな

典型的な奴。


まぁ、言いたいことは分かりますが

私に言わせれば、これは間違い!

大間違い!

詐欺紛い!

正しくは

「安くて良い品など無い!」

どうしても言いたければ

「同等品に比べたら…」と注釈を入れるべき。


同等品?

怪しい言葉です。

互換品?

よく聞く言葉です。

悪い!と言ってるわけではありません

それちゃんと理解して、承知した上で

購入なりしないと

大きなトラブルの元になると言うこと。



この業界に限ってのことではありませんが

安い物はそれなりです。

安くて良い品、良い材料は

残念ながらありません!


知り合いに聞いた話です。

〇〇社の商品がまとめて欲しかったので

ネットで検索したら

「〇〇社、同等品」とある商品を見つけて

価格も半額以下だったので

迷わず買ったら

半分以上が使えなかったり、すぐ切れたりしてしまい

大変なトラブルになった、と。

極端な例かも知れませんが

気をつけないといけないです。


特に家は、総額で高い買い物になるわけですから

少しでも…と思う気持ちは分かりますが

ちゃんとした物を使うべきです。

ちゃんとした物?

そうです。

ちゃんとした物です。


ちゃんとした物とそうでない物

長い長い間に

必ず大きな差になって見えてきます。

その時には、もう遅いんです。


元気に健康に笑顔で住んで欲しいから

木で建てる。('-^*)b



開く コメント(0)

昨日久々に,カープの試合を観てきました。

そう、延長戦の1イニング大量得点

タイ記録だか、新記録だか?の

あの試合です。

俗に言う、ボロ負け。


結論、ボールパーク?

寒かったけど、楽しかったですよ。

良いと思います。


ただね…。

違和感、ありますよね。

これで3連覇したんだから

正解だったんでしょうけど

2年も経てば

何でも変わります。

その変化に追いついてないんじゃないの?

いつまで、例年通りなの?

と、野球経験者の端くれの樹創家は思うわけです。



3ボールになったら

自然と沸き起こる「頑張れ−!」の拍手


回またぎの中崎


そもそも阿部


どうしても野間?


小久保に代走


「ピッチャー、中田」にどよめく球場


もう心の底から

「何で!」ですよ。(笑)


唯一の喜びは

長野がスタメンだったこと。

打っても、打たなくても

長野は出すべきで

開幕戦は

絶対に、「三番サード長野」だったのよ。


なんかワクワクする試合を観たい。

勝ても負けても、ワクワク…。

そう考えると

河田に石井に

素敵なコーチがいなくなったのが

ボディーブローのように効き始めた

2年目の春。


あまり強くなければ

フラッと球場に行けるようになるなぁ…

と思う自分がいたりする。('-^*)b

開く コメント(0)

以前の折込チラシには

出来るだけ宅内の写真を

入れないように作っていました。

それなりの意図はありました。


2年前、初めてチラシに

宅内の写真(テレビカウンターの後ろ)を

載せました。(その時の写真)

イメージ 1

見楽会に来られた時

「チラシに載ってるこれを見たくて来ました!」と。

「(そうか…。そんな見方もあるのか…)」と

教えられたのを覚えています。


それから、チラシに宅内写真を入れるようにしました。

そのきっかけを下さった、思い入れの強い

『樹楽に笑顔で住む家』のご家族様です。


ホント、たくさん、見楽会に参加されました。

そして、自分達の家に取り入れられました。

間取りや、テイストや…。

そして、全く新しい試みもされましたので

今度はそれが次の樹創家ファミリーの

参考になるんだなぁ、と一人感慨深く思っています。


W様、誠におめでとうございます。

そして、ありがとうございました!

これで、家づくりは卒業。

そして新たに、樹創家ファミリーとして

一生のお付き合いが始まります。

どうぞよろしくお願いいたします。


イメージ 2

見つけてくれてありがとう。

声をかけてくれてありがとう。

選んでくれてありがとう。








開く コメント(0)

自称、斎藤工。

人呼んで、ムロツヨシ。

その辺りを彷徨っている感じの

パーマネントをかけ終えた、樹創家です。



さて!

読んで字の如く!

『道場のある家』

無事に地鎮祭を行いました。


暖かく、過ごしやすいお日様の元

厳かに

凜と

厳粛に

無事、行いました。


イメージ 1

いよいよ始まる

夢の家づくり!

どうぞ楽しんで下さい!


T様、誠におめでとうございます。

引き続きよろしくお願いいたします。(*^-^*)

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事