三原市,東広島市の桧の家の工務店。木の家の注文住宅は樹創家!

完成見楽会 9月7日8日 走召〜ブラックな家! 東広島市 高屋町 小谷

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
出会ってまだ1年経っておりません。

もちろん、いつも私が書いてるように

愛に月日の長さなど関係なく・・


資料請求を下さり

見学会に参加され

家づくりカフェに参加され

樹創家を選んで下さいました。


カフェ当日、

塾が終わって,お茶を出した時

旦那様が

「竹岡さん!」

「ビクッ!あ、はい…?」

「決めました!わしらぁ、樹創家さんで建てます!」

「え?奥さんは大丈夫ですか?」

「はい。(*^-^*)」

「あ、ありがとうございます。(^_^;」


嘘のような誠。

こんな感じで応えて下さいました。

端から見たら、どんな風に感じるか分かりませんが

間取りも見積も出来ていない段階で

指名を頂くことは

嬉しいのは当たり前なんですが

実はそれ以上の責任感と緊張感で胸が一杯になります。

いつも言いますが、家が出来て、お引き渡しの時に

「やっぱり(樹創家を)選んで良かったです。」と

言って頂くことのみ、それを励みに

家づくりを進めていきます。

Y様、誠にありがとうございます。

スタッフ一同、心を込めて家づくりのお手伝いをしていきますので

どうぞ『樹創家劇場』をお楽しみ下さい。


で、いつもの、樹創家のわがままに付き合ってくださる

やさしい樹創家ファミリ-の命名式!


今回のお宅のテーマはズバリ!

イメージ 1

『外はカッコイイ!!中はナチュラルかわいい家 
(Y邸)』

に決定!

カワイイ奥様と

ヤンチャ盛りの彼らのために

建てる家。

パパさん頑張れ!

またまた東広島に(E)家が出来ます。

本当にありがとうございます。(^^)

開く コメント(0)

絵日記

先週から今週にかけて

熊本、東京と出張に行って参りました。

熊本は講演で

東京は新商品発表会です。



イメージ 1
熊本に着いたら,楽しみにしていたことがありまして

たぶん、私個人的に、大好きなラーメンの1つ

“こむらさき”のラーメンを食べること。

私の記憶が正しければ

以前は駅の近くで食べられたはず…?

しかし、今回は車で15分くらいかかる場所にしかなく

なんか、遠いな…。と行くのを諦めた樹創家。(弱)

とりあえず、駅ナカに戻り、行列の一番長いラーメン屋に入る。

結論、私好みでは無いものでした、というか不味かった。

ただ、責任は私にあります。

自分で考え、結論を出して食べたのではなく

他人の趣味嗜好に身を任せた他力本願が招いた惨事。

ラーメンなら良いですよ。

「次はあの店に絶対に行かない!」と済みますからね。

でも家は?

「次は、あの会社で建てない!」ではすみません。

そう!他人の趣味嗜好で選んではいけないのです。

決めるのは、あなた方ご自身。

見て、聞いて、触って、香って、感じて

会社を選ばれることをお勧めします。

因みに、来週末は予約制見楽会です。

絶賛、予約受付中。

今日現在、約半分程度埋まりました。

ありがとうございます。


とりあえず、私は他人の嗜好に流されて

ラーメンを食べて後悔をしました。

せっかく熊本まで行ったのですから

あと15分くらい…。ね。(笑)

じゃぁ、どうする?

グルメサイト?

あんな偏って操作された情報

なんの役にも立ちません。

オークションサイトの

総合評価もしかり…。ブツブツ



さて、毎年2回行われる

東京での建材新商品発表会。

今年も参加させて頂きました。

内容はまた次回、ご報告しますが

今回は食に関する新たな発見が。。。


樹創家のホームグラウンド品川。


イメージ 2

ここにラーメン店が7件くらい並んで営業している場所があることが判明。

知らんかった…。

もちろん、熊本の反省を踏まえ

二の舞にならないように

行列など無視して

自分のインスピレーションを信じ

食べて参りました。

イメージ 3


全店走破するのにはまだまだ先ですが

今更ながらの格言を1つ。

「ラーメンは好みじゃ!」


ついでに、焼き肉も食べてきました。(笑)

JALの構内?にあるお店。

イメージ 4

今更ながらの戯言を1つ!

「焼き肉はタレじゃ!」


ちょっと太って帰ってきました…。)^o^(


開く コメント(0)

来週末の

予約制見楽会に合わせて

10日前の本日

チラシを折込しました。

予約制ですから

敷居は高いかも知れませんが

あのごった返す?

人だらけの見楽会より

ゆっくり見て歩ける見楽会の方が

お勧めかも知れません。


駐車場の関係で予約制ですが

基本、一枠一組。

先着順で、予約受付中です。

あまり気になさらず

遠慮されず

ご参加下さい。

皆さんからのご連絡、お待ちしております。

予約はメールか私の携帯へ!


090-2862-9721

イメージ 1

開く コメント(0)

大方の予想に反して

本日は晴天なり。('-^*)b

風は少し冷たいですが

凜とした朝を迎えました。


本日は『樹と育つ家』の上棟日!

無事終える事が出来ました。

今日はご両家の親御さんも参加された

樹創家恒例の手型式。

これまた無事に終えることが出来ました。

イメージ 1


この梁は2階の天井裏に隠れてしまいます。

「見えなくなるのは勿体ない…」と言われます。

お気持ちは分かります。

でも、そうじゃないんです。

この手型が次現れる時は

抱っこされてるさらちゃんが大きくなって

さらちゃんの子供?または孫?

その時に、リフォームで天井を剥がした時に

これが現れます。


お父さんの大きかった手

お母さんの優しかった手

おじいさんのしわくちゃだった手

おばあさんのやわらかかった手

私の小さかった手


「これがおじいちゃんの手よ」

「これが私の手よ。」

そんな会話をして欲しいと思っています。

家は消耗品ではありません。

家は財産です。

子へ孫へ、その先へ

繋いでいってもらいたいひのきの家。

分かる人だけ、伝わる人だけ

感じて下さい。(^^)


それを大工さんが、家へ取り付けてくれます。

棟梁を中心にVサイン!(^O^)v


イメージ 2

こんな会社はお嫌いですか?



K様、本日は誠におめでとうございます。

いよいよ始まる『樹創家劇場』

どうぞ楽しんで下さい。

ありがとうございます。(*^-')b

開く コメント(0)

いろんな出会いがあります。

今回のY様。

大手ハウスメーカーさんと

契約寸前までいかれたのですが

ずっと心に引っかかる会社があったそうです。

その会社は、樹創家。ムフ

結婚寸前まで行ったのに

ずっと心に残っている人がいた…。

それが樹創家、だったそうです。(ありがとうございます)


去年の夏、見楽会に来られ

家づくりカフェを受講されました。

一度、大手ハウスメーカーさんと

話をされた方なら、樹創家のカフェの内容は

スッキリ、腑に落ちると思います。

その後も見楽会に参加されて

長時間、宅内を見られて

納得して樹創家を選んで下さいました。


そして本日、無事にご契約です!

もちろん最初は、樹創家恒例のご夫婦一緒の捺印!



イメージ 1



そしていつもの家のテーマ!

もう一度、樹創家がなぜ家のテーマを決めて頂いているのか

ご説明しますね。

自分にはもちろん、

可愛い我が子にも

カワイイペットにも

もしかしたら愛車にも?

みんな名前があるのに

なぜ、家族の命を守る家に名前が無いのか!?


家づくりを始められた時を思い出しで下さい。

何で、家づくりを始められたのですか?

そして、どんな風に住んでいきたいのですか?

それを忘れないで下さい!の思いからと

Y様の現場がたくさん増えた時のことを

考えての事です。

山内さんも

吉藤さんも

湯川さんも

みんなY様。

なんか、ねぇ。

だから、家の名前を付けて頂いて

それで呼び合うようにしています。

そしてそれを一緒に楽しんで受け入れて下さるのが

樹創家ファミリーなんです!(感謝)



奥様、力作中!

イメージ 2


旦那さんも一筆入魂!

イメージ 3



そして、完成!

題して

『みどりあふれる私たちの家」

イメージ 4

です。

そうなんです。

家はみなさんのものなんです。

誰の物でもありません。

忘れて欲しくない内容です。


樹創家の小冊子に書いています。

人が生活する建物のことを

設計事務所では『作品』と言い

ハウスメーカーでは『商品』と言い

不動産屋では『物件』となる。

樹創家は『家』を建てたい。

安心で楽しい家を建てたい・・。


どうかみなさん、自分達の“家”を建てて下さいね。



明日は『樹と育つ家』の上棟です!('-^*)b

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事