ここから本文です
TakayamaLine85の鉄ログ
ヤフーブログ終了に伴い、新ブログ立ち上げました!takayamaline85.comで検索!

書庫全体表示

さて、2016年・平成28年もあと1日となりました。
皆さんにとって2016年はどんな年だったでしょうか。
今年は伊勢のキハ40を見送り、四日市・高岡貨物を撮りに行ったり…と行きたいところ・見たいものをお腹いっぱい堪能した1年だったと思います。

今年も終わり。ということで、恐らく今年最後の撮影に出かけました。
晴天だったので、飛騨細江駅界隈へ向かいました。
列車まで時間があるので、飛騨細江駅を撮影。
イメージ 1
飛騨細江駅
木造駅舎、高山本線でも減りつつありますね…
今となっては貴重な存在になりました…
イメージ 2
飛騨細江駅 建物資産標
高山本線全通時からこの駅舎である証明ですね。
イメージ 3
飛騨細江駅改札
もちろんもう無人化されていますので、切符窓口は閉鎖されています。
無人化されてから31年…寂しさだけが漂います。
イメージ 4
飛騨細江駅1番線
ホームから美しい乗鞍が…
いい天気でテンションもUP!!

さて、そろそろ時間なので、撮影場所へ移動。
イメージ 5
1031D ひだ11号 飛騨細江―角川にて
もちろん目的はこれです。
天気は良かったのですが、列車に光が当たりにくく、ちょっと残念な結果に…
天気がいい日は少なく、天気が良い日に限って運転見合わせになることもあるので、
中々仕留めることが難しいです…
乗鞍がしっかりを顔を出してくれただけでも良しとしましょう!

そういえば!!2016年の初撮り鉄も飛騨細江界隈でした。
飛騨細江に始まり、飛騨細江に終わりますね。
今年は恐らくこれにて撮り鉄活動終了と思われます。
本年も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
それでは良いお年をお迎えください。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事