ここから本文です
TakayamaLine85の鉄ログ
ヤフーブログ終了に伴い、新ブログ立ち上げました!takayamaline85.comで検索!

書庫全体表示

10月ですね…
そういえば、黒部ダムの観光放水って…!!
あっ!10月15日までやった!!
そして関電トンネルトロリーバスラストランが迫ってます!

急げっ!!
ということで黒部ダムに直行!
イメージ 1
高山ー扇沢線 高山濃飛バスセンターにて
今回は立山黒部アルペンルートを途中まで乗り物リレーします!
最初の乗り物はバス!
イメージ 2
扇沢からの立山連峰
扇沢に到着!
天気が最高!

すぐに次の乗り物、関電トンネルトロリーバスに乗車!
イメージ 3
トロリーバスのアース鉄球 扇沢駅にて
これこれ!アースの役割を果たす鉄球!
トロリーバスは無軌条電車と呼ばれ、形はバスですが、れっきとした鉄道です!
架線から電気を取って走行します。
電車の場合は架線からの電気はレールへと逃げていきますが、トロリーバスの電気は路面へと逃げていきます。
乗車時に乗客が感電しないようにアースの役割をしているのがこの鉄球!
どの箇所を見ても面白いですね!トロバスは。
イメージ 4
関電トンネル破砕帯 関電トンネルトロリーバスから

イメージ 5
関電トンネル貫通点 関電トンネルトロリーバスから

イメージ 6
関電トンネルトロリーバス黒部ダム駅
今回で2度目の関電トンネル。
破砕帯と貫通点と長野・富山県境をくぐりぬけ、黒部ダム駅へ。
イメージ 7
黒部ダム 観光放水中
イメージ 8
黒部ダム 観光放水中
うわぁ!!!カァーッ!
気持ちよすぎやろ!!
すごい水流やな!

人がめっちゃ多いですが、来た甲斐がありました!
軽く昼食を済ませ、黒部ダムからさらに先へ向かいます!
黒部ダムの堰堤を歩いて、黒部湖駅へ。
ここから3つ目の乗り物、黒部ケーブルカーです!
イメージ 9
黒部ケーブルカー 黒部湖駅にて
すごい角度…なんじゃこりゃ!
よく写真では見ますが、やっぱりすごい急ですね!
最大傾斜が31度。らしい。

ということで、次回、ケーブルカーに乗ります!
続く…

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事