ここから本文です
TakayamaLine85の鉄ログ
ヤフーブログ終了に伴い、新ブログ立ち上げました!takayamaline85.comで検索!

書庫鉄道旅行-中央本線と信州DC

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

2019年3月16日。
ついにこの日がやってきました。

JRダイヤ改正。
寂しい別れに、新たな出会い…です。
JR東海エリアでは特に大きな変動は…ありませんでしたね。
そういえば、今日からJR東海ホームページでリアルタイム運行状況を見れるようになりました!
乗り鉄、撮り鉄にぴったり!
さすがにキヤ95のスジは出ないかな…?

岐阜県のお隣、長野県では3月15日。
様々な列車の引退で大賑わいでしたね…
イメージ 1
E257あずさとE353あずさ回送 松本駅にて
何といってもE257系の引退…
E351がきっかけでE257を追っかけるようになりました。

イメージ 2
81M 特急あずさ31号 新宿駅にて
新宿にいる武田菱ニゴナナももう見れません…
臨時なら見れるかな…?

イメージ 3
4053M 特急あずさ3号 信濃森上―白馬大池にて
短い期間でしたが念願の大糸線にも出向くことができ、E257とは濃厚な時間を過ごせました。

さて、もう一つ、忘れてはならない車両が…
イメージ 4
特急木曽あずさ号 189系N102編成 南木曽駅にて

イメージ 5
快速木曽路満喫号 189系N102編成 中津川駅にて
電気釜の伝統を残す189系!
晩年は長野から塩尻まで快速おはようライナーとして走ってきましたが、ついに引退…
やはり東海民としては信州DCの木曽あずさ・木曽路満喫号が印象的でしたね。
あさま・あずさとして長距離を駆け抜け、最後はご隠居のように短距離を走りましたね。

そして1年前の今日、3月16日は…
イメージ 6
14M 特急スーパーあずさ14号 E351系 松本駅にて
E351が引退した日ですね…
そして、今回のダイヤ改正でスーパーあずさの名称が消滅しました…
いmg
E351とE257…2人とももういない…
全てE353に変わり、寂しいですが、E353はカッコいいんですよね…
あのシャープな車体とヘッドライト…
富士回遊という新たな特急がデビューしたので、乗ってみたいなぁ…

あ…
最近高山本線から離れちゃってる…
絶賛浮気中だったので、ぼちぼち高山本線を撮りに行こうかな…
キハ85も危ないですからね…
前回の続きです。

大糸線でバリバリの激山を堪能した後、諏訪まで南下します。
イメージ 1
442M 211系N608編成 岡谷ー下諏訪にて
有名なお立ち台の諏訪カーブ。
岡谷方面はストレートになっているので、撮りやすいです。
ススキがめっちゃ伸びて邪魔くさいです。

イメージ 2
71M 特急あずさ21号 E353系S???編成 下諏訪―岡谷にて
先ほどのストレートを振り返るときれいなカーブ。
架線柱が片方だけなので、すっきりしています。
かなり有名ですが、夕方ということもあってか、誰もいません。
誰とも競合しないので、楽ちん♪
一人撮り鉄は楽でいいや。

何本かやってくる列車たちを撮りながら、ニゴナナを待ちます。
イメージ 3
4080M 特急あずさ30号 E257系M203編成+M101編成 岡谷―下諏訪にて
日没で心配でしたが、何とか撮れました。
粗いですが、何とか記録成功…

さて、松本で弟を拾い、夕食を食べ、帰ります。
私が松本まで車で行くことを聞いた弟は松本まで私の車に便乗(^_^;)
ショッピングやら城巡りやらを満喫したそうです♪
松本で合流して帰ります。

帰る前に、念のため、松本駅に入場してみます…
すると…
イメージ 4
5075M 特急あずさ25号→2537M快速へ E257系M105編成 松本駅にて
おぉ――――――っ!
これは、噂のあずさ→快速運用ってやつじゃないですか!
まさか見れるとは思わなんだ!
マニア率が極めて高い快速列車。
改正前最後の土曜日ということもあり、撮影する人、乗る人が多いですね。
イメージ 5
2537M快速 E257系M105編成 松本駅にて
11号車の長野LED幕。
もう、これも見れません…
ダイヤ改正後は211系での運転になるらしいです…
今、改正後の時刻表を見たら、グリーン車の表示が消えていました…
イメージ 6
36M 特急スーパーあずさ36号 E353系S103編成+S???編成と
2537M快速 E257系M105編成 松本駅にて
E353との並びもあと僅か…
撮影するファンが増加中です。
最終日、今週の金曜日はどうなるんやろか…?
大荒れにならなければいいですが…

今回の動画です↓
【ニゴナナあずさ最終章!】白銀の世界をE257あずさが走る!大糸線と中央線で特急あずさを撮る!
シンプルな武田菱。
中央東線といえば武田菱とグレースパープルでした。
中々乗る機会がなく、乗車したのも2回だけでしたが、いつも東京へ向かうウキウキと共にニゴナナの顔がありました。
いよいよ新塗装も登場し、東海道線へと活躍の場を移す準備が着々と進んでいます。
新しくなったニゴナナ、乗ったみたいなぁ…
ということは185系もそろそろ…うわぁ…どうしよう…
いよいよダイヤ改正…
体がソワソワします…

3月9日の天気予報は晴れ。
もう、これは出かけるしかないでしょ!!

ということで…
イメージ 1
ヤナバスキー場前駅
車を走らせ、大糸線にやってきました!
この駅もダイヤ改正で営業終了…
すでに立ち入り禁止となり、寂しい雰囲気でした…
イメージ 2
5340M E127系A8編成 信濃森上駅にて
信濃森上に到着!
かつてはシュプール号が各地からここを目指して走っていたりして、賑やかでした…

さて、森上に来たということは…
お察しの通り…
イメージ 3
五竜岳?
山!山!山!!!
ド―――――――――――ンと構えています!
天気良すぎ!
五竜岳方面で合ってますかね?

さて、どんどん撮っていきますよ!
イメージ 4
5333M E127系A?編成 信濃森上―白馬大池にて
有名なお立ち台。
E257あずさ最終章であることに加え、最高の晴天になったため、20人以上が集結!
静かなる祭ですね。

さて、今日のメインがやってきます!
イメージ 5
4053M 特急あずさ3号 信濃森上ー白馬大池にて
真っ青な空、白い山々、武田菱。
カッコいい…
いいものを見れた…
ちなみにこの日はM-108編成が南小谷運用に就きました。

山の中腹では幾多ものスキー場が存在しています。
絶好調〜真冬の恋スピードに乗って〜♪
blizzard oh blizzard〜包め〜世界を〜♪
歌いたくなりますね♪

白馬から南小谷間は回送を含め、E257が4回見れます♪
イメージ 6
特急あずさ3号返却回送 白馬大池―信濃森上にて
ここも有名。
もっと山を強調したかったけど、記録できてよかった(´▽`) ホッ

あと、大糸線に来たら欠かさず…
イメージ 7
8361M 快速リゾートビューふるさと 信濃森上ー白馬大池に
毎度毎度、乗り鉄を飽きさせないリゾート快速。
緑の車体が映えます♪

白馬で昼食後…
イメージ 8
特急あずさ26号送り込み回送 信濃森上ー白馬大池にて
この辺りはどこで撮っても山が入ります!
私みたいな下手くそでもうまく撮れる気がします(^_^;)

さて、ここから一気に南下していきます!
信濃沓掛へ!
イメージ 9
76M 特急あずさ26号 安曇常盤ー信濃沓掛にて
風が強い!
なんかいろいろ埃っぽい…埃やら花粉やらが舞って目がかゆい(+o+)
さて、ここからさらに南を目指します!
向かうは下諏訪!

次回は下諏訪と松本、そして今回の動画です!
次回へ続く…
前回の続きです。

高山→松本→南小谷までやってきました。
南小谷駅をウロウロ…
イメージ 1
76M 特急あずさ26号とE127系A12編成 南小谷駅にて
白馬から送り込まれました!
小さな駅に9両の長大編成がゆっくりと滑り込みました。
雪とあずさの風景もあと僅か…
イメージ 2
76M 特急あずさ26号 南小谷駅にて
武田菱が南小谷にいるのもあと僅か…

南小谷から新宿に向けて出発!
イメージ 3
76M 特急あずさ26号車窓から8032M特急しなの82号を望む
車内からしなのを見るのもあと僅か…

あっという間に松本に到着。
イメージ 4
2号車と3号車の増結部分 76M 特急あずさ26号車内
南小谷あずさといえば、松本増結!
先頭に2両編成の増結用E257系M202編成をつなぎます。
ということで、松本からはM-115編成+M-202編成の11両で新宿へ。

甲府あたりから乗客が増え始め…
ニゴナナはみぞれが降る新宿副都心へと入っていきます。
イメージ 5
76M 特急あずさ26号とE233系中央特快 新宿駅にて
E233との並びもあと僅か…

新宿に着いて、いろんな特急たちを眺めていると、もう20時!
東京駅を撮影しないと!

ということで、ホテルに荷物を置いて東京駅へ。
イメージ 6
夜の東京駅

イメージ 7
夜の東京駅
この赤レンガ駅舎の存在感、半端ないって!
日本の玄関口。
辰野金吾設計当時の3階建てを完全再現した東京駅。
素晴らしいです…美しい…
寒さも忘れて見とれてしまいました…
東京ステーションホテル…いつか泊まってみたいなぁ…

さて、夜もかなり更けてまいりましたので、ホテルで寝ます。
次回は東京観光です♪
次回へ続く…
前回の続きです。
前回の様子はこちら→https://blogs.yahoo.co.jp/kiha4885/41198906.html
神領車両一般公開で気になったポイントをピックアップ!

まずは…
愛知デスティネーションキャンペーンラッピング313系から!
イメージ 1
ホームライナー上諏訪幕 313系B201編成 神領車両区にて

イメージ 2
快速八草幕 313系B201編成 神領車両区にて
展示されていたこの車両は常に幕がぐるぐるグルグル…しておりました!
たくさん面白い幕が見れたので、ピックアップ!
上諏訪まで行くホームライナー、懐かしの愛知万博のエキスポシャトル八草幕風…
エキスポシャトル…今思い出してさらに懐かしぃ…ヤバイ…
妄想が膨らみすぎて困っちゃいますぅぅぅ!!

そして313の連結部分だけラッピングしていないのがまたいいですよね…
ラッピングの費用を抑えたのか、はたまた意図的に残したのか…?
イメージ 3
駅員さんの私物?あずさクリアファイル♪
さらに駅員さんのクリアファイルがなんと歴代あずさのクリアファイル!
これもいいですねぇ…鉄道への愛、中央本線への愛が伝わってきます♪

そして、今回、奥のほうでひっそりとしていたのが、キヤ95DR1編成。
イメージ 4
キヤ95系 DR1編成 神領車両区にて
今回一番かわいそうな感じでした…
そして、キヤ95の窓には家康が!!まるでラッピングされたみたい!
ついにキヤ95も愛知DC仕様になっちゃったようです(笑)

そして、最後は383系A202編成。
イメージ 5
383系A202編成 急行つがいけ 神領車両区にて

イメージ 6
383系A202編成 急行つがいけ 神領車両区にて
ほぉ…つがいけねぇ…
つ!つ!つ!つがいけ!?
すごい!すごすぎる!!
なんとなく聞いたことがある急行。
ここで急行つがいけを軽く調べときましょう。
つがいけは名古屋から信濃森上まで運転されていた不定期急行。
栂池高原が名前の由来。
1966年から運行開始され、383系で運転されたことは…ないのかな?
調べても383系で運転されていたつがいけが出てこない…

他にもシュプールつがいけやシュプールなどなど、懐かしの幕の再来もあって、高山本線好きの人間でも十分満足できる内容でした!
JR東海さん、ありがとうございました!
この内容を美濃太田でもやっていただけたら嬉しいけど難しいやろな…

ということで現場からは以上です!

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事