てつどう

https://www.flickr.com/photos/26787159@N07/

全体表示

[ リスト ]

das Winterlicht

イメージ 1

冬の光





GR DIGITAL2 + GW-1 / RICOH
contrast +1 ,sharapness -1, color +0 NR(-)
f:4.4mm(21mm), F:5.6, Tv:1/800sec, ISO:80, WB:daylight B:+4



この日の会津地方は、空模様がめまぐるしく変わった

明るい陽が差したかと思うと、5分と経たずに みぞれが落ちてくる
西から東へと流れゆく片雲が、山々の斜面を斑に照らした

旅の終着点 只見を目前に、只見川の河畔に立つ
朝日岳の山頂あたりに、にわかに雲が立ちこめて太陽を隠し
碧空に濃厚なコントラストを描いた
それはあっという間に 空一面を低く覆い尽くして
吹き抜ける冷たい湿った風が、ススキの穂を小刻みに揺らした


奥会津に、長い冬が訪れようとしていた





只見線・国道252号沿線は、四季を通じて美しい風景を楽しめるスポットですが
車線上/路側帯への駐停車・・・特に橋上・スノーシェッド内での駐停車は大変危険です
自家用車での撮影行では、交通安全への配慮をお願いいたします

また 奥会津は、鉄道沿線としては国内屈指の豪雪地帯です
深雪地に対応した車種・万全の装備でお出かけ下さい

ガードレール・柵などを越え、不用意に道路脇に入り込みますと
冬の場合、雪の吹き溜まりに嵌って身動きをとれなくなったり
最悪の場合、雪庇を踏み抜いて崖下や川に転落する恐れがあります
くれぐれも慎重な行動をお願いします

閉じる コメント(8)

顔アイコン

これから冬へ向かう そんな雰囲気が写真と紀行文からひしひしと伝わってきます。

2008/11/21(金) 午前 0:31 yattko トシ 返信する

顔アイコン

きれいな写真ですね。
きんと澄み切った空気を感じます。

2008/11/21(金) 午前 1:54 けんいち 返信する

顔アイコン

yattkoトシさん> 駄文を読み留めて下さりありがとうございます。
「秋と冬が交錯する瞬間」に立ち会うことができたようです。僥倖でありました

2008/11/22(土) 午前 4:43 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

けんいちさん>ナチュラルなホワイトバランス(色合い)に比べて
「青味」をやや強めに加えました。明暗のコントラストも強めて
やや硬い雰囲気に描出してみたつもりです

2008/11/22(土) 午前 4:45 kiha58_1523 返信する

厳しい状況があるからこそ神々しいような美しい情景に出会えるのでしょうか。激しく変化するその一瞬を見事に撮りましたね。
こんな時がキハさんにとって至福のひと時でしょうか。
今日はゆっくりと訪問しています。

2008/11/22(土) 午後 2:59 こちゃめ 返信する

顔アイコン

こちゃめさん> 秋の風景を撮ることはできますし、(寒ささえ我慢すれば)冬の風景を撮ることも難しくはありません。ですが、秋と冬が交錯する「瞬間」があることを、小生はこの時初めて知りました。

2008/11/24(月) 午前 1:28 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

ああ
本当ですねー
冬に向かう空気が迫ってきます
カラーだとまた違いますね◎

2009/3/5(木) 午後 8:51 [ はるのふく ] 返信する

顔アイコン

はるの ふく さん> ご覧いただきありがとうございます。季節は春の足音が聞こえるところまで来ましたね。

2009/3/6(金) 午前 5:42 kiha58_1523 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事