てつどう

https://www.flickr.com/photos/26787159@N07/

全体表示

[ リスト ]

das Morgenrot

イメージ 1

よあけのいろ




GR DIGITAL + GT-1/RICOH, manual mode, 3:2 normal
contrast +1, sharpness -1, color +0, NR(-)
f:8.4mm (40mm), F:4.0, Tv:1/320sec, ISO:80, WB:daylight A:+1
editored by GIMP 2.4:re-size 18.5%, Jpeg0.98/170kb



側面から陽光に照らされる被写体の立体感を
静謐で澄んだ空気を背景に捉えることができるのは
日の出前後の時間帯だけだと思う

1日はまだまだ長いのに、ナニ頑張ってるのだろう?
・・・傍から見れば、怪訝に思わてしまうかもしれない
けれど夜明けを挟んで、すべてのトーンや色調が
刻一刻と変わってゆくこの時間帯は
小生にとって、1日の半分くらいの価値を持つ


キハ223 / ひたちなか海浜鉄道・阿字ヶ浦駅にて



■■ にほんブログ村(コンデジ部門) に参加しております ■■
↓ この1枚を気に入って下さったら、クリックして頂けると 励みになります ↓
https://photo.blogmura.com/p_comdigi

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

奥が深いんですね。
宗右衛門さんも1年に一度の日の入りを追いかけてられたし。
(吉田) 削除

2009/4/6(月) 午後 9:03 [ ひたちなか海浜鉄道 ] 返信する

顔アイコン

このような陽光をぼくも肌に感じたことがある、と思わせる一枚ですね。

2009/4/6(月) 午後 11:45 蓮 返信する

顔アイコン

“色”が良いですね。
追い求めなければ、得られない色なんでしょうね。
空気に色というものがあるのだとしたら、きっとこんな色なんでしょう。

2009/4/7(火) 午前 2:16 けんいち 返信する

顔アイコン

吉田社長>素人の小生でも、奥の深さを感じてしまう "風景写真"ですから
ほんとうに、深遠な趣味の世界だと思います。

小生の場合は、年に150日くらい拝めそうな、ありふれた「日の出」の1枚です

2009/4/7(火) 午前 6:08 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

蓮さん> 関西系の方にも馴染んでいただけるように、色の"味付け" は薄めにしておきました

2009/4/7(火) 午前 6:10 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

けんいちさん> Morgenrot を直訳すると、「朝の赤」となります。山岳用語です。
ただ、小生はもう少し広い意味で、「夜明けのいろ」と意訳しました
「空気のにおい、色」・・・そういったものを写真に封入することができればよいのですが
なかなか難しいようです。殊に、狭い範囲を切り取っただけの画では。

2009/4/7(火) 午前 6:11 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

味覚が関西と関東では違うといわれますが、視覚も違うのですか?ちなみにぼくは四国の山猿ですが。

2009/4/7(火) 午後 11:31 蓮 返信する

顔アイコン

蓮さん> 味覚に比べて、好みの個人差は大きくなるような気が致します

2009/4/8(水) 午前 5:36 kiha58_1523 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事