てつどう

https://www.flickr.com/photos/26787159@N07/

全体表示

[ リスト ]

die Freiheit

イメージ 1

GR DIGITAL2 + GW-1/RICOH, manual mode, 3:2 Fine
color +1, contrast +1, sharpness -1, NR(-)
f:4.4mm (21mm), F:4.0, Tv:1/800sec, ISO:80, WB:daylight(B:+3/M:+2)
editored by GIMP 2.4:tone-adjustment, re-size 15%, Jpeg1.00/213kb
※GR-blog TB企画 "カラフル" に参加



Nikon D90 を手にしてからも、GRD2は使い続けています
1日150枚くらい撮る日もあれば
1日数枚しか撮らない日もありますし
全く手に取らない日もあります
つまり、無理にカメラを取り出さなくなりました

写真/カメラの世界には、「撮らされてしまう」・・・という言い回しがあります
カメラの風格やレンズの描写能力の高さ、被写体の美しさ、風景の素晴らしさに魅了され
綺麗な画を収めているのに、自分らしい写真は撮っていない・・・
そういう風に 小生は解釈しています

GRD2 に関して、「撮らされる」側から 「撮る」側へ
この頃、ようやく シフトできたような気がしています


― 澄んだ朝焼けの空が、梅雨のおわりを教えてくれました

閉じる コメント(14)

顔アイコン

撮らされているなど自分の写真を客観的に見ることが出来、自分の表現・世界観の構築など意識できるようになれば、写真自体の対外的評価は別として初心者→中級者以上になりますね あとはどこにでもありそうだけど 他者では作れないもの が出来るようになるまで精進あるのみですな〜 私もE−P1は買いましたがGRD2のほうが稼働率は高いですね

2009/7/15(水) 午後 9:05 舞雪 返信する

顔アイコン

それは言えてるかもしれませんね、デジ1のキレイなファインダーを眺めると、何でもかんでも撮りたい誘惑が・・・。
自発的にシャッタを切る、そうでありたいです。

2009/7/15(水) 午後 10:53 ディジタル虎の巻 返信する

顔アイコン

kihaさんの個性の出たお写真ですね!
明と暗のドラマチックさも見事だし、構図はなんだかスケール感があるし、それでいて繊細なところがkihaさんらしいお写真のように感じます。そうですね、この繊細な感じ、緻密な感じが、kihaさんの世界であるようにも感じます。
普段から丁寧な論理の積み重ねをされているからでしょうか? それとも、元からある細やかな感性のなせる業でしょうか?
傑作ですね凸

2009/7/15(水) 午後 10:55 [ いち ] 返信する

キハさんが、「秒速5センチメートル」がお好きなのが
この写真でなんとなく分かったように思います。
夕暮れのキハさんのせつない情感までが、一緒に撮れているみたい。
ポチっ

2009/7/16(木) 午後 4:30 [ - ] 返信する

顔アイコン

雪花さん>自分の写真を云々するには、小生はまだ5年は早いのかもしれません。要するに、スタイルはどうあれ、継続できるか?(カメラを持ち続けられるか)…ということが 問われてくるように思います。

2009/7/18(土) 午後 1:34 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

デジトラさん> まず、自分の目が うつくしい何物かを認識すること…でしょうか。

2009/7/18(土) 午後 1:36 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

らくだのひめさん> 「新海カラー」そのまんまですよね。氏の作品に影響された写真を、拙ブログでは数多く見つけることができるかと思います。

2009/7/18(土) 午後 1:37 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

いちさん> 新海誠さんというアニメ―ション・クリエーターがいらっしゃいます。その方の描く背景世界に、多分の影響を受けた1枚です。そういう意味では、決してオリジナルの作風ではないのかもしれません。

実は、雨上がりの明け方の写真です。この手の写真は、より空気の澄んだ晩秋〜冬季に撮るべきと考えていたのですが、めずらしくきれいな夜明けの空を残しておきたくて、構図も露出もあまり考えずにシャッターを切りました。

写真の技法にあまりこだわらなかったのが、却って良かったのかもしれません。

2009/7/18(土) 午後 1:43 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

朝日が効いていますね。空の美しさだけでなく,この朝日の存在が,キハさんの「撮る」でしょうか。 ☆P

2009/7/19(日) 午後 3:05 クマ&ノコ 返信する

顔アイコン

「撮らされてしまう」・・・何かよくわかります、個性的な写真撮りたいのに「一般的なセオリー」に従って、この場所でこの列車を順光で、構図はこうでないと・・・みたいな
何の計画もなく、何でもない所で、何故かシャッター切った作品が後でびっくりするほど感動したりするものですよね、どうせ「真似事」してしまうなら、多くの作品見ることより自分の好きな写真家の作品を深く見るようにしてます

2009/7/19(日) 午後 5:18 ☆GAN☆ 返信する

顔アイコン

GAN さん> たとえば鉄道写真の場合、いわゆる"セオリー通り" の、オーソドックスな写真をしっかり撮れてこそ、次の段階として "自分自身の表現"・・・に進むことができるのではないだろうか?・・・そんなことを思う次第です。 何の変哲もない 姿写真にも、撮影された方の意図とか、工夫が垣間見えることがあります。

良いと思える作品、上手いと思える撮り手の作品、自分が"好き"と思える作品を、沢山拝見させていただくこと・・・そして、ひとつずつ 自らのものにしてゆくこと・・・ 月並みではありますが、その積み重ねに尽きるのかもしれません。

2009/7/19(日) 午後 8:05 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

クマ&ノコさん> 我撮る、故に 我在り。 - kiha

2009/7/19(日) 午後 8:11 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

朝焼けの青と赤…そしてシルエットの黒。
美しいですね。

2009/7/24(金) 午前 1:20 けんいち 返信する

顔アイコン

けんいちさん> いわゆる「新海カラー」です。
香苗タンの居た 晩夏の種子島の夕空も、こんな色調でしたっけ?

2009/7/25(土) 午後 9:04 kiha58_1523 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事