てつどう

https://www.flickr.com/photos/26787159@N07/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

GR DIGITAL2 / ricoh



20世紀の最も美しい革命家ともいわれる、チェ・ゲバラ
若き日の放浪旅行を描いた映画 『モーターサイクル・ダイアリー』
そのエンドロールで流れる曲です。

主人公のエルネスト・ゲバラが、長い旅路での出逢いを反芻するかのように
名も無き市井の人々の、モノクローム・ポートレートが映し出されます。

スペイン語の曲名 "De Usuahia a la Quiaca" を訳せば、"ウスアイアからキアカまで"
スペイン語はさっぱり不如意ですし、其処がどんな土地なのか知る由もありませんが・・・

「心の奥底の 懐かしい場所へと続く道のり」・・・ このように思われてなりません。





写真は、福島県大沼郡昭和村での1枚
廃校となって久しい、喰丸小学校の校舎

この記事に

閉じる コメント(20)

顔アイコン

美しい曲ですね。
「こころの奥底の懐かしい場所へ」、私の胸にもそういう思いが届きました。
「旅路」「郷愁」を感じさせるいい曲です。
本作は原作を途中までしか読んでいません。
読み上げなければと言う気持ちになりました。

廃校舎は“現役”の校舎には宿っていない「魂」が感じられます。

2009/8/22(土) 午前 1:56 alf's mom 返信する

顔アイコン

たとえ、正しく伝わらなくても、
たとえ、すべてが伝わらなくても、
“写真”として残すという行為は、
決して無意味なことではない。

そう感じました。

2009/8/22(土) 午前 8:35 けんいち 返信する

顔アイコン

廃校となった校舎から巣立った,多くの子どもたちの思いを感じる1枚です。空,山並み,木々,屋根,校舎・・・と綺麗ですね。
☆P

2009/8/22(土) 午後 0:59 クマ&ノコ 返信する

顔アイコン

未来ではなく過去を、モノクロの映像で回想するのにぴったりの曲ですね♪
また、若かりし頃のゲバラと革命家としてのゲバラの境目のようなものを感じます。
この写真は廃校の写真だけあって過去のものという佇まいが曲とマッチしてますね。

2009/8/22(土) 午後 11:52 dada 返信する

顔アイコン

alfmom さん> この映画は、小生が 責任を持ってお薦めできる作品です
原作の読破は途中で諦めてしまいましたが、原作の本質をよく表現していると思われます。

2009/8/23(日) 午前 0:11 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

けんいちさん > 昨年秋、国道沿いを走っていたら目に留まった旧い校舎でした
思わず車を止めました

2009/8/23(日) 午前 0:13 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

クマ&ノコさん> 廃校後は 民俗資料館として活用されてきた校舎ですが
過疎化が進んで、維持修繕が困難になっているようです。
背景を占める山並み・樹林への同化は、進んでゆくのでしょう

2009/8/23(日) 午前 0:14 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

dada さん> あるいは既にご覧になられたかもしれませんが
医学生エルネスト・ゲバラが、革命家 チェ・ゲバラに変わる
そのターニングポイントとなる旅を描いた作品です

そして、無性に旅に出たくなる映画でもあります。

2009/8/23(日) 午前 0:15 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

旅が好きです。
ゲバラも好きです。
限りなく絵になる男。
もちろん、本人の懊悩は分かんないのですが。

風景って出会いですよね。
なかなか、探して撮れるもんじゃない。
だから、いつもカメラを持って出ないと。
だから、もっと横道にそれて生きていきたくなる。
贅沢なんですがね。

2009/9/15(火) 午前 3:19 [ ruzh ] 返信する

顔アイコン

ruzh さん>
ひとつの通い慣れた所で、じっとカメラを構えてシャッターチャンスを待ち続けるのと
ひたすら歩き続けて、思うが儘にシャッターを切ってゆくのと
結局、作品としての「総量」は、どちらもあまり変わらないのではないかという気がします

ただ、いずれにせよ、「いつもカメラをもっている」ことは必要になるのですけれど・・・

この写真は、後者のスタンスから生まれたものです
ありがとうございます。

2009/9/15(火) 午前 7:16 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

心に迫るいい写真ですね。
小学校ってみんな思いいれがあるのでジ〜ンときますね

2009/11/17(火) 午後 9:40 [ きらきらくん ] 返信する

顔アイコン

グッ来る写真ですね〜♪さすがです!
こんな写真撮りたいです(~_~)

2009/11/17(火) 午後 10:01 [ freeman ] 返信する

顔アイコン

くろさわ さん> 校舎が老朽化してゆくよりも
集落が崩壊してゆくスピードの方が、速いのかもしれません。

2009/11/18(水) 午前 7:46 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

freeman さん> ありがとうございます。
形のはっきりした雲が、上空を流れていましたので
影と陽の配置が 上手くいったのかもしれません。

2009/11/18(水) 午前 7:48 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

すばらしい画像、音楽も心に響く音色でした。
大阪万博でのキューバ館はゲバラ一色だった事を思い出しました。
トシ

2009/11/19(木) 午後 9:07 yattko トシ 返信する

顔アイコン

yattko トシさん> 是非、DVDで映画もご覧ください。好い作品です。

2009/11/23(月) 午後 3:51 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

問題は、カメラではない。と、痛感させられるショットですね。
脱帽です。

2010/9/15(水) 午前 0:02 [ aka*hiy**s ] 返信する

顔アイコン

aka*hiy**s さん>

恐れ入ります
雲間から差し込んだ光が、ちょうど好い具合にこの場を照らしてくれました

2010/9/15(水) 午前 7:51 kiha58_1523 返信する

顔アイコン

こんばんは!
「ゲバラ戦記」に出ていたゲバラの写真がとても印象的だったことを
ふと思い出しました。
校舎、お写真にしておくとずっと残りますね。

2010/9/17(金) 午後 11:16 zir*f*rog 返信する

顔アイコン

「モーターサイクルダイアリー」以外にも
ゲバラの物語は何本か映画化されているようですが
「ゲバラを演じた俳優よりも、本人の方がかっこいい」
という問題が、しばしば起こるようですね

2010/9/18(土) 午前 11:57 kiha58_1523 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


みんなの更新記事