てつどう

https://www.flickr.com/photos/26787159@N07/

全体表示

[ リスト ]

die Weißenblumen

イメージ 1

sigma DP2s
Toycamera Standalone XP




この場で5年近くブログ綴りを続けていると
どうしても、記事の文面に重複が生じてくる
以前にも似たような事を述べたような気がするのだけれど
それが一体いつの、どの記事だったのか?
綴っている当人ですら分らなくなってくる

心当たりの過去記事を捜し出しては
付箋代わりのトラックバックを貼っているのだけれど
その作業も間に合っていない

「このネタ、以前も読んだことあるなぁ」・・・とか
「この絵柄、以前にも見たことがあるなぁ」・・・とか
長くお付き合い頂いている方の中には
その重複に気付いておられる方もいらっしゃるかもしれないけれど
老人の繰り言として、寛大に見守って頂けたら・・・と思う


  *   *   *


この6月に、もう幾度となく掲出しているアジサイの株
以前なら、1度掲出した被写体は
よほどの理由が無い限り再掲しないようにしていたのだけれど
近頃は、そういう拘りも薄れてきてしまったような気がする

この場面を最も効果的に投影するには
カメラのポジションや構図 / 露出 /色調etc.をどう案配したらよいか?
被写体のセッティングをどう調えるか?(頃合いを見計らうか)

そういうアプローチの仕方は、鉄道模型のジオラマを撮っていた頃とさして変わっていない
結局、4年かけて元の所へ戻って来てしまったということかもしれない
.

閉じる コメント(2)

生老病死は避けられないさだめ、老人の繰言、私も老人力は日々身についております。
近頃はますます気が短くなりすぐいらいらするようになった事も自覚しています、ますます涙もろくもなりました、普通に家事をしていて内出血するようにもなりました。

2011/6/27(月) 午後 1:25 [ 筋金入りの天邪鬼 ]

顔アイコン

しょうぞうさん >

その人の内面の骨格をなす大切な事柄は
何度も繰り返し語られることによって
強固になってゆくようでもあります

虚飾が削ぎ落され
その人の真髄が輪郭を顕し始めるのもまた
老いと云う段階なのかもしれません

2011/6/28(火) 午前 6:27 kiha58_1523

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事