てつどう

https://www.flickr.com/photos/26787159@N07/

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

GR DIGITAL2 / RICOH



街で夕焼けの空を撮っていたら
子犬を2匹連れた、中学生くらいの女の子2人組に声をかけられた

もちろん逆ナンパではなく、小さなデジタルカメラを小生に差し出して
「写真を撮ってもらえませんか?」・・・とのこと

マニュアル撮影不可のカメラは久しく使っていないので、小生もさすがに狼狽したけれど、
「あーでもない、こーでもない」・・・と、御託を並べている暇はない。
ダイヤルを【AUTO】から【SCN】に切り替え、「人物モード」のアイコンを見つけ出し、
露出を "-0.3補正" して ・・・とりあえず設定完了

順光位置で、背景のすっきりした場所に立ってもらい、ズームはテレ気味。
背面の液晶で構図を大雑把に決めたら、あとはノーファインダーで
女の子に抱きかかえられた子犬達が、こちらを向いてくれるのをじっと待つ
「この辺に住んでるの?」「子犬は兄弟?」などと
精一杯のアドリブでコミュニケーションをとりながら、間をもたせる

タテ・ヨコ・引き気味・・・と、10枚位シャッターを切って、カメラを彼女たちに渡した。
どんな画が撮れたのかは、小生も確認していないので分からないけれど、
液晶に見入っていた彼女たちの嬉しそうな表情から察するに
どうやら、「一眼レフ使い」として期待される、最低限の仕事は成し遂げたらしい。

.

開く コメント(18)

Klasse W

イメージ 1

GR DIGITAL2 / RICOH, Av mode -0.7EV, 3:2 normal
contrast +0, sharpness -1, color +0 NR(-)
f:5.9mm , F:4.0, Tv:1/1150sec, ISO:100, WB:cloudy
editored by GIMP 2.4: re-size 14%, frame, 156kb



時々覗いているカメラ屋さん・・・中古品のガラスケースの中に
Fuji の Klasse W というフィルムカメラが展示されていた
外観に汚れやキズの全く無い、新品同様品
実勢価格の8割弱で、半年間の保証つき

雑誌などで以前から気になっていたカメラなのだけれど
実物を目にしたのは初めて
見れば見るほど、「モノ」としての魅力に惹き込まれてしまう。

でも、初めて扱うフィルムカメラが
28mm 広角の単焦点では、さぞかし苦労するだろう・・・
・・・と、いうことで、何とか思い留まった次第


ただ、もしこれが 標準に近い 38mm の Klasse S だったら
「すみません・・・」 と、店員さんを呼びに行っていたかもしれない
気持ちの弱っている時(あるいは、大きくなっている時)には
うっかりカメラ屋さんに足を運んではいけない



.

開く コメント(16)

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事