春散歩

最近また職場が変わり、牟岐線沿線ではないところに居ます。
近年は写真を撮りに出かけるヒマもなくなってきており寂しい限りです。
イメージ 1
休みだった昨日、久しぶりにカブでいつもの宍喰周辺に。
もう感覚さえ忘れかけるほどご無沙汰でしたが、天気の良さに目が覚めました。
本日の運行はサンマル君・・・ん?

イメージ 2
おおぉ・・・ちょっと目を離したスキにかなり進行してませんか?(^^;
この色になって早7年目、一度も再塗装してないので仕方ないとは思いますが。
塗装の必要が無いASA-101号のステンレス車体に比べると鋼製車体は維持に苦労しますね。

イメージ 3
車庫横の桜がちょうど満開。今年は気温が低かったせいか桜の開花がかなり遅れましたね。
奥に見える宍喰小学校、今年は何人新一年生が来たんだろう、と思いながらシャッターを切りました。

イメージ 4
視線を少し右に振ると宍喰の街並み景色を背に路線バスが。
今年からは列車とバスの時刻表をフル活用して両方の記録にチャレンジします。

イメージ 5
これだけ煤けていると歴戦の古参兵とも言える貫禄が漂ってきそう。
私は声を大にして申し上げたい。この機会に高千穂鉄道カラーに戻しましょうと。
DMV計画が本当にあるのか無いのかは定かではないですが、どっちにしろあまり長くないのは
なんとなく察していますので、もう一度あの姿を拝みたいのです。

そういえば公式HPの車両運用表も、高千穂が来てからマニア向けに公開したのが始まりでしたね。

イメージ 6
同じ頃から走り始めた高千穂鉄道そっくりカラーのバスは今も元気に走っています。
もともと木頭村方面への山間線区の色分けなので、海ぶちを走る姿は今も違和感アリ。

イメージ 7
国道クロスの桜も見頃でした。あまり横から撮ってあげたくなかったけど・・・(>_<)

イメージ 8
田植えも一段落ついて、蛙がそこらで鳴いています。もうじきに夏が来そうな温かい一日でした。

.


みんなの更新記事