全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

以前『花輪の聖母』という、花の画家ヤン・ブリューゲルとルーベンスとの

「幸せなコラボレーション」を掲載しましたが、再び両者の秀逸なコラボの登場です。

風景をブリューゲルが、アダムとイヴをルーベンスが担当しています。

                     ・

冴え渡る空。右側に不死を約束する「生命の樹」、左側に「知恵の樹」が茂る。

その二本の木の間を流れる小さな川も、澄んでいて美しい。

見るからに平和な楽園には豊かな色彩の鳥たち、ライオン、じゃれ合う2匹の虎、犬、兎、山羊、白鳥、

魚、等々・・・多種多様な生き物たちが楽しげに集う。

知恵の樹の下では邪悪な蛇にそそのかされて、イヴは禁断の果実に手を伸ばし、アダムに

勧めている。まさに堕落寸前の二人の、光り輝く肌がまぶしい。

アダムの後方では、「愚かさ」、「悪」の象徴の猿がその果実を拾って、二人の真似をしている。

イヴの近くの孔雀は「永遠の生命と復活」を表す、キリスト教の象徴。

ちょっと分かり難いけれど、アダムの頭上のブドウは、キリストの血となるワインを示唆する。


描かれているのはまさに原罪を知らない二人の無垢な姿と、幸せなエデンの園。

しかし、知恵の樹に長く巻きつく蛇の不気味さ。後方の暗い木立から、果実を食べようとする

アダムとイヴを不安そうに見守る馬の存在が、明るく豊かなこの楽園を追われる人間の運命を

さり気なく暗示しているかのようである。
 
                        ・

画像をクリックすると拡大できます。以前の記事はこちらです↓


Adam und Eva im Paradies
1油彩、1615年頃、マウリッツハイス美術館/ハーグ

閉じる コメント(6)

顔アイコン

なるほどねぇ〜。。。それぞれ色んな意味があるんですねぇ〜。。。
リンゴ食べなかったら人類は今でも裸族だったんですかねぇ〜。。。

2008/10/26(日) 午後 6:00 れおぽん 返信する

無垢な姿と、幸せなエデンの園・・・まさに理想郷ですね!
でも表裏一体に不気味な不安や運命が示唆されているのが、
「永遠の時」というものが無いと暗示しているのでしょうか?!
ずっと堕ちていくことは不可能かのか。この悩ましきもの・・・・時間。

2008/10/26(日) 午後 8:08 papillon 返信する

顔アイコン

れおぽんさん、そうだったかもしれませんね^^

2008/10/27(月) 午前 7:14 XXcXiX 返信する

顔アイコン

ぱぴよんさん、私の勝手な解釈ですが・・そんなふうに
感じてしまいました。

2008/10/27(月) 午前 7:15 XXcXiX 返信する

コラボ作なんですね!なるほど〜です!アダムとイヴ、勉強になりました!

2008/11/3(月) 午後 6:50 tomopfc 返信する

顔アイコン

tomopfcさん、この二人のコラボは息がぴったりですよね^^

2008/11/5(水) 午前 8:23 XXcXiX 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事