Jazzyな犬たち

野犬や、野良犬や、見捨てられた犬や、目無し腕無し犬たちのJazzyな生活

毎日の事

すべて表示

最低、最悪、、、

 好きで行っている事ですから、愚痴は言いたくはありませんが、この三ヶ月間は最低最悪の状態です。  酷暑が遠因ではありますが、母屋と道場の犬たちが次々と軟便下痢を繰り返し、6月のマダニの猛襲が一段落した7月からは、猫蚤が駆除しても駆除してもまとわりつき、体調の悪い犬が続出して、その上に老犬の活性が落ちてきていますので一挙に落ち込まないように運動させるのにも多大な時間が掛かり、世話人の体調も一挙に悪化してしまいました。  各保護犬たちはYDR入居時に徹底的に検査と寄生虫の駆除をしてからパックに入れますので、これまで、外部寄生虫が蔓延した経験がありません、、、マダニは猪と鹿が落としていったのを藪に入った犬たちが拾ってきていましたが、数も少なく散歩後のチェックで排除できていましたが、今夏はそれが運動場内で爆発的に繁殖してしまったようですべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

ご近所の卒業ワンコ!!!

2017/11/29(水) 午後 8:54

 YDR卒業犬たちの殆どが、以前から長く活動を続けていた為か、名称故なのか、圧倒的に神奈川県、東京都山の手にお住まいの家族に愛犬として迎えられています、、、  ボランティアの参加傾向からも分かる傾向ですが、やはり東京や神奈川は都会的とで ...すべて表示すべて表示

 ドロンタール+錠は、一時製造中止になった鞭虫スペクトラムも含む全方位の駆虫が出来る効果のある薬剤ですが、高価で、YDR在住の腸内寄生虫感染が疑われる全頭に一挙に服用させるには費用が掛かっていました、、、  で、インド製のジェネリ ...すべて表示すべて表示

Worex

2016/11/24(木) 午後 8:44

 伊豆半島で保護した犬たちの典型的な特徴の一つに、食糞行為があります  ヨコハマで保護活動を行っていた20年間で、食糞を行う犬は極希で、回虫腹の幼犬か、餓死現場から救助してきた極端に飢餓状態にあった犬に限られていました  この二つの ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事