ここから本文です
Jazzyな犬たち
野犬や、野良犬や、見捨てられた犬や、目無し腕無し犬たちのJazzyな生活

書庫毎日の事

すべて表示

久しぶりのブログ投稿で、失礼いたしております 春先から10年選手の犬たちが次々と発症して治療など、また、昨秋受け入れた真性野犬の二頭の懐柔が全く進まずに犬部屋から出す事も触ることもママならず、ちょっと精神的に参っておりました、、、 原発関係では、事故後に80頭余りに膨れあがった保護動物も、若い犬たちは新しい飼い主さんももとで、老齢犬は見送って、現在は犬二頭、猫5頭となり、構成員としては少数グループになりましたが、現地へは猫への給餌活動が続いていて、また、100頭余りの生き残った牛を管理している農家と伴に継続的に影響度の調査が行われています、、、 当方も、家庭動物がなぜ置き去りにされ、また行政が保護活動を行わず、我々の救助活動を妨害し続けたのか?の原因を調査しているのですが、様々な行政公務員の妨害で進んでおりません、、 すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  •  ドロンタール+錠は、一時製造中止になった鞭虫スペクトラムも含む全方位の駆虫が出来る効果のある薬剤ですが、高価で、YDR在住の腸内寄生虫感染が疑われる全頭に一挙に服用させるには費用が掛かっていました、、、  で、インド製のジェネリ ...すべて表示すべて表示

  • Worex

    2016/11/24(木) 午後 8:44

     伊豆半島で保護した犬たちの典型的な特徴の一つに、食糞行為があります  ヨコハマで保護活動を行っていた20年間で、食糞を行う犬は極希で、回虫腹の幼犬か、餓死現場から救助してきた極端に飢餓状態にあった犬に限られていました  この二つの ...すべて表示すべて表示

  • サリー 逝く、、、

    2016/10/31(月) 午後 10:24

     11年、震災後に御殿場インター近くで仲間4頭と供に遺棄され、富士市に抑留されていた元繁殖犬を引き出しました、、、皆、愛玩犬でしたが、その中の一頭、サリーが飼い主さんに可愛がられながら、今月旅立ちました、、、  可愛い子でしたが、目の状 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事