脳脊髄液減少症

日々一回の笑顔。幸せに生きている。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全906ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]



目次≫≪脳脊髄液減少症』の完全完治≫ https://blogs.yahoo.co.jp/kikitata3/35975347.html

■資料
国民主権
庶民の学びと主張

脳脊髄液減少症
脳脊髄液減少症』の症状改善・治癒・完治・・・あきらめないで下さい


 ★  2019年6月10日〜6月14写真まで
脳脊髄液減少症』の完全完治
◆≪■リハビリ歩行グラウンド・昭和山2019年6月10日〜6月14写真まで
この期間で、症状・筋肉痛等の変化に対応も大変です。
また、リハビリ歩行の強度も強くなっています。
何か月も、何ヵ月もの、何年もの、僅かな積み重ねです。


 
脳脊髄液減少症』の完全完治
■2019年5月7日投稿≪リハビリ歩行グラウンド・昭和山2019年4月27・26写真まで
≪連載 1≫≪2019/5/7(火) 午前 4:11≫ https://blogs.yahoo.co.jp/kikitata3/35971287.html

 ★ KIKITATAの今・・・劇的に改善中
脳脊髄液減少症』の完全完治へ、あと一歩と追い上げています
この実績が皆様の完全完治へ大きな足掛かりとなると信じています。

 
■頂いたコメントに応えて・・・
脳脊髄液減少症の症状が、劇的に改善しているのは、現実です。
◆その経過報告書
篠永正道教授に広く皆様に伝えて下さいと言われています。
篠永正道教授は、脳脊髄液減少症交通事故等の原因での発症に付いて世界で初めて発見世界最大の臨床数をお持ちで、この今も患者の救済に寝食を忘れ取組まれています。

 ★ KIKITATAの考えと思い
この完全完治は、画像による証明も可能になるでしょう。
新たな治療法の開始も始まると信じています。
皆様、希望の光が、この事だけでなく、各所で輝きを放つ日を信じて日々を乗越えましょう。





 ★  2019年6月10日〜6月14写真まで
脳脊髄液減少症』の完全完治
◆≪■リハビリ歩行グラウンド・昭和山2019年6月10日〜6月14写真まで
この期間で、症状・筋肉痛等の変化に対応も大変です。
また、リハビリ歩行の強度も強くなっています。
何か月も、何ヵ月もの、何年もの、僅かな積み重ねです。




2019年6月14日 約7.0㎞ ≪朝・昼・夕回で
2019年6月14日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約3.5㎞)休息

2019年6月14日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約3.5㎞)休息

2019年6月14日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+7約5..0㎞約7.0㎞
イメージ 53

イメージ 54

暗い階段を登って・・・
イメージ 55

昭和山 山頂の日出
イメージ 56

そして、グラウンドにも、朝日がやってきます。
イメージ 57

やがて、快調に、歩行できる日が来ることを信じて・・・
イメージ 58

皆が健康な生活が送れる日が来ることを信じて・・・
イメージ 59



2019年6月13日 約10.5㎞ ≪朝・昼・夕の3回で
2019年6月13日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞+1とグラウンド外周1周約0.5㎞=約3.5㎞)散歩
イメージ 49

デイゴ
イメージ 50

グラウンドでは、少年サッカーの練習
イメージ 51

上瞼が少し下がり体調は万全では有りません。耳鳴りも少しですが強くなっています(蝉が2匹程度)その他も。
でも、まだまだ大丈夫。
イメージ 52

2019年6月13日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約3.5㎞休息

2019年6月13日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+7約5..0㎞約7.0㎞
イメージ 44

イメージ 45

朝日さすグラウンド
イメージ 46

天に迄、伸びんばかりの、強い宿根アサガオ
イメージ 47

顔写真での疲労具合・・・グラウンド・歩行前・3周直後・6周直後・10周直後・・・自己評価に使用
イメージ 48



2019年6月12日 約14.5㎞ ≪朝・昼・夕の3回で
2019年6月12日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+8約5..5㎞約7.5㎞
イメージ 40

イメージ 41

各種の症状は、さほど強くならず約7.5㎞歩行が出来ました。
イメージ 42

イメージ 43

2019年6月12日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約3.5㎞休息
外は晴天・・・
イメージ 36

特に気圧は、平面上下気圧差が大きければ症状の悪化原因となります。
イメージ 35

脳脊髄液減少症症状≫(私の14年の経験です。各人の差も有るでしょう)現在の症状
まだ軽いものです脳脊髄液減少症症状≫が出ています。・・・天候か、過負担原因要因
■■自他ともに見れば判断が可能な症状判断。・・・第三者も測定・判断が可能・・・
≪手のシビレ・痛み≫・・・指のむくみとしわの変化
≪目の上瞼≫・・・瞼の下がりが症状と正比例
■■自覚症状・・・第三者に測定・判断が不能・・・
≪軽い頭痛≫・・・症状と正比例
≪軽い耳鳴り≫・・・症状と正比例
≪その他の症状≫・・・症状と正比例
イメージ 37


イメージ 38
軽い時は、まずしわが出来、酷くなるとむくみ出します。

イメージ 39
上瞼が、症状が激しくなれば目が閉じられた位まで下がります

2019年6月12日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+7約5..0㎞約7.0㎞
イメージ 29

イメージ 30

昭和山 山頂
イメージ 31

イメージ 32

体調は良いとは言えません。(気圧天候で脳脊髄液減少症の少し症状)と強くしているリハビリの為でしょう。
イメージ 33

ピンクの藤の花・・・今日も、さわやかです。
イメージ 34


2019年6月11日 約16.0㎞ ≪朝・昼・夕の3回で
2019年6月11日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+7約5..0㎞約7.0㎞
イメージ 23

イメージ 24

昭和山 山頂
イメージ 27

夜のグランド
イメージ 26

フラフラになりました、
イメージ 25

気圧差等の影響がまだ残っていると考えられます。
イメージ 28

2019年6月11日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約2.0㎞)休息散歩
イメージ 21

イメージ 22

2019年6月11日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+7約5..0㎞約7.0㎞
イメージ 15

イメージ 16

45日遅れで白藤にピンクの藤の花が咲いています。≫
イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19

同樹の実が出来ています。
イメージ 20

上記フジの開花
白藤2019年4月27日
イメージ 8
2019/4/27(土) 午後 10:42  https://blogs.yahoo.co.jp/kikitata3/35966811.html



2019年6月10日 約16.0㎞ ≪朝・昼・夕の3回で
歩行を始めると、調子が良くなって行き、途中よりある程度納得できる姿勢・スピードが感じられた。
2019年6月10日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3+7約5..0㎞約7.0㎞
イメージ 9

イメージ 10

歩行約7.0㎞の直後写真
歩行を始めると、調子が良くなって行き、途中よりある程度納得できる姿勢・スピードが感じられた。
イメージ 11

グラウンド
イメージ 12

イメージ 14

イメージ 13

2019年6月10日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約2.0㎞)休息散歩
イメージ 5

直射日光は強い
イメージ 6

昭和山 山頂の キチョウ
イメージ 8
キチョウ(黄蝶、Eurema hecabe)は、チョウ目シロチョウ科キチョウ属に分類されるチョウの一種。
草原、道端や市街地などでごく普通に観察できる。
従来「キチョウ」とされていたは、キチョウ(ミナミキチョウ、南西諸島に分布)とキタキチョウEurema mandarina本州〜南西諸島に分布)の2種に分けられることになったが、外見による識別は困難[1]
分布
アフリカ中部以南、インドから東南アジア、そしてオーストラリアと世界的にも広く分布し、
地域によって多様な亜種がある。
日本においては、秋田・岩手県以南の本州四国九州南西諸島に分布する。

イメージ 7

2019年6月10日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+7約5..0㎞約7.0㎞
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ウスバカゲロウ
イメージ 4
ウスバカゲロウ科は「カゲロウ」という名が付けられているがカゲロウ目とは縁遠い昆虫である。
ただし、一般的に区別はあまり気にされていない。
いわゆる「アリジゴク」の成虫の名として有名であるが、本科全ての種の幼虫がアリジゴクを経ているわけではない。幼虫成虫という完全変態をする昆虫である。
地方によっては極楽トンボ神様トンボなど様々な俗称がある。
このグループの一部の幼虫アリジゴク(蟻地獄)と呼ばれ、
生きているアリジゴクのそ嚢に多数の昆虫病原菌が共生しており、
殺虫活性はフグ毒のテトロドトキシン130倍といわれている。
一般にはアリジゴクは、羽化時まで糞だけでなく尿も排泄しないということが通説化していたが、2010年にこれが覆されたと報道された[3][4]。報道によれば、千葉県袖ヶ浦市在住の小学校4年生がアリジゴクの尻から黄色い液体が出ることを発見し、日本昆虫協会に報告した。1998年には研究者が「糞は排泄しないが尿はする」ことを調べ、尿の成分に関する論文も発表していたが[5]多くの人が長年確かめようとしなかった昆虫の生理生態を小学生が自力で発見したことが評価され、この研究に対して協会より「夏休み昆虫研究大賞」が授与された。





リハビリ歩行の強度の変化要素(走行も同様)

Ⅰ、歩行路面の変化

Ⅱ、歩行のスピード・姿勢・距離

Ⅲ、天候・気象・気圧等の条件





 
■■『脳脊髄液減少症』の症状経過(発症治療から現在まで)2019年1月11日作成 木村武盛

≪クリックすれば、大きくなり読めるようになります。≫
≪目次≫連載 1   https://blogs.yahoo.co.jp/kikitata3/35884826.html



イメージ 3

≪クリックすれば、大きくなり読めるようになります。≫




イメージ 1


分割2/2


イメージ 2






開く コメント(4)



■資料
国民主権
庶民の学びと主張

KIKITATA
金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書「高齢社会における資産形成・管理」資料より J-CASTニュース2019年6月13日(木) 17時00配信 高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ  ほくそ笑む財務省 「老後2000万円」騒動のワナ
イメージ 1


 
■高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ  ほくそ笑む財務省 「老後2000万円」騒動のワナ
J-CASTニュース 2019年6月13日(木) 17時00配信


 
KIKITATA
私、KIKITATAのブログ書庫

 





 
■高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ  ほくそ笑む財務省 「老後2000万円」騒動のワナ
J-CASTニュース 2019年6月13日(木) 17時00配信


高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ  ほくそ笑む財務省 「老後2000万円」騒動のワナ

6/13(木) 17:00配信
イメージ 3

イメージ 2

 金融庁金融審議会報告書で、夫婦が老後30年間生きるとして2000万円の金融資産が必要としたことが、話題になっている。

 これに対して、金融機関エコノミスト、新聞は現実を直視し年金充実という。野党は年金どうしてくれると与党批判する。与党(自公)は選挙前だし報告書をなかったことにしたい。テレビは年金はどうなると騒ぎながら、与野党の争いを報じている。

 こうした喧騒をほくそ笑んでいるのは財務省だろう。

■消費増税との関係

 筆者の見立てとして、金融庁の報告書は金融庁官僚が書いたものだが、金融庁はもともと大蔵省(現・財務省)から分離し今の金融庁幹部はもともと大蔵官僚だ。であれば、「今の年金制度は危ないのでそのために消費増税」という「ロジック」は当然身につけている。一方金融業界も金融商品を売るために、やはり同じ「ロジック」を用いている。そこで、金融庁は金融業界の監督官庁なので、自然と冒頭の報告書ができあがったのだろう。

 となると、今の展開は財務省にとって好都合である。

 金融機関エコノミスト、マスコミのいう年金充実とは、消費増税になる。野党が年金で攻めれば、これも解決策として消費増税になる。与党も、選挙公約で消費増税を掲げているので、選挙の争点になったとしても致命的な問題にならない。すべてが、財務省の手のひらの上で踊っている。

 そもそも、「今の年金制度は危ないのでそのために消費増税」という「ロジック」が間違いだ。
シンプルな数学問題
 今の年金制度は大丈夫で、消費税を社会保障目的税としている国はないからだ。後者はこれまで本コラムで述べてきたので、前者を説明しよう。

 年金は保険である。極端に単純化すれば、平均的な人で20歳から70歳まで保険料を払って70歳から90歳まで年金を受け取るようなものだ。

 所得代替率(年金額の現役時代の給与との比率)を50%とすれば、簡単な数学であるが、保険料は20%になる。70歳で死ねば年金が受けられないが、100歳まで長生きして死ねば所得の1.5倍の年金を受け取れる。

 要するに、年金は保険であり、早く死ぬ人から長生きの人への資金移転なので極めてシンプルな数学問題だ。このため政治的に議論してもスキームとしてはどの国も似たような話にしかならない。しかもその長期的な性格上制度をコロコロ変更できない。このため政争の具にできないというのが世界の常識である。

 今回の報告書騒動をみていると、いかに年金を理解していないかがわかる。年金理解の第一歩として、自分のねんきん定期便を見てみよう。これは、自分の年金保険料払い込み金額と将来もらえる見込みの年金額が書いている。年金額が少ないという人もいるだろうが、払込金額も少ないはずだ。年金額を高くしようとすると年金保険料が高くなるのは上の単純例で述べたとおりだ。

 筆者は、年金専門家として、今の年金制度の土台である2004年改正とねんきん定期便の創設に関わっていただけに、いまだに年金がよく理解されていないのは極めて残念だ。

++ 高橋洋一プロフィール高橋洋一(たかはし よういち) 元内閣参事官、現「政策工房」会長1955年生まれ。80年に大蔵省に入省、2006年からは内閣参事官も務めた。07年、いわ ゆる「埋蔵金」を指摘し注目された。08年に退官。10年から嘉悦大学教授。著書に 「さらば財務省!」(講談社)、「日本の『老後』の正体」(幻冬舎新書)、「安倍政権『徹底査定』」(悟空出版)など。
最終更新:6/13(木) 17:00
J-CASTニュース









開く コメント(4)



■資料
国民主権
庶民の学びと主張


 
■辛坊治郎〜国民年金受給者は老後5000万円足りないという現実をなぜ議論しない
ニッポン放送 2019年6月16日(日) 19:12配信


 
KIKITATA
私、KIKITATAのブログ書庫





 
■辛坊治郎〜国民年金受給者は老後5000万円足りないという現実をなぜ議論しない
ニッポン放送 2019年6月16日(日) 19:12配信


辛坊治郎〜国民年金受給者は老後5000万円足りないという現実をなぜ議論しない

6/16(日) 19:12配信
イメージ 1

キャスターの辛坊治郎ニッポン放送飯田浩司のOK! Cozy up!」(6月13日放送)に出演。与野党で論議を呼んでいる「老後2000万円」問題について解説した。
イメージ 2
      
党首討論が1年ぶりに開催〜老後2000万円を巡って与野党攻防へ
立憲民主党の辻元国対委員長は6月12日、与党が提案していた19日の党首討論開催に応じる意向を自民党の森山国会対策委員長に伝えた。党首討論は去年(2018年)6月以来およそ1年ぶりで今国会では初となる。95歳まで生きるには夫婦で2000万円の蓄えが必要と試算した金融庁金融審議会の報告書の問題などを巡り安倍総理と立憲民主党枝野代表ら野党党首との攻防が予想されている。

飯田)2000万円の話ですが。

辛坊)年金大改正が2004年でしたが、私は『年金の真実』という本をその2年後に書いて、厚生労働省の年金局に呼びつけられて怒られたぐらいです。

飯田)2000万円ないと路頭に迷うのかとか、年金は実質破綻しているのではないかと言われていますよね。

辛坊)「年金が破綻している」ということは制度上、絶対にありません。なぜかと言うと、いまの年金制度は基本的に積み立て方式ではありませんから。

飯田)積み立て方式ではない。
イメージ 3
今後年金が下がるということは政府がすでに公式発表していること
辛坊)現役世代からのお金をその年の高齢者に渡すだけですから、将来、日本の現役世代がゼロになればゼロになる可能性がありますが、そんなことはありえません。一定割合は現役世代がいるわけです。ちょうどいま年金を払う方と支給する方がバランス取れていますから、いまの人口バランスが続く限り、年金制度は維持されます。

問題なのは、いまの人口バランスが確実に崩れて来ます。高齢者の数が増え、長寿社会になって年齢も伸びて行く。ですが現役世代は減って行く。そうするとその人たちが払える分だけしか負担できなくなることを考えると、将来どうなるか。

厚生労働省は、いまのお年寄りは所得代替率と言うのですが、その時代の現役世代の平均賃金の約6割以上を年金で取っているのです。これが将来的に50%くらいまで落ちますけれども、それ以下には下がりませんと厚生労働省は発表しています。しかし、本当にそうなのかという話です。

今回、金融庁の最初の報告書の原案では、「年金が下がりますよ。年金だけで生涯暮らして行くわけにはいかないでしょう」ということですが、そのような話は2009年と2014年、政府はすでに数字まで発表しています。「現在、所得代替率が6割を超えている人は所得代替率5割になります」と発表している。

いま貰っているお年寄りの年金が、2割〜3割くらいは下がりますと政府はすでに公式発表しているのですから、「今更何を言っているのだ」という話です。

飯田)現役世代はわかっているのですよね。「そんなことはもう知っているよ。でもどう備えたら良いのか、貯金はできないけれども」と思っている。


イメージ 4
辛坊)大問題なのは、今回金融庁の政府が受け取り拒否したようなことを野党も追及していますが、これは基本的に「厚生年金受給者」の話なのです。ですが、いまどんどん増えている「国民年金受給者」は、さらに月額の年金収入が15万円くらい低いのです。仮に10万円低いとして、1年間生きる為には、老後1年間で120万円いるわけです。10年間で1200万円、30年間で3600万円。

国民年金しかもらえない高齢者は2000万円足りないのではなくて、5000万円以上足りないのですよ。厚生年金の人たちだけをターゲットにした議論になっているけれども、国民年金しかもらっていない人は完全に今回の議論でも置いてきぼりになっている。

飯田)もともと自営業者とか、生活の足しのようなところが国民年金の立てつけだったから。

辛坊)もともと国民年金は1961年にスタートしたとき、自営業者や農業をやっている人たちの「老後の小遣い」という位置づけで、生活の支えのためではなかったのです。
ニッポン放送











開く コメント(6)


2019/5/20(月) 午前 4:00  https://blogs.yahoo.co.jp/kikitata3/35976483.html


■資料
国民主権
庶民の学びと主張



 KIKITATA
■■脳脊髄液減少症
■■世界最大臨床に基づく最新知見研究会


 
■第18回日本脳脊髄液減少症研究会プログラム目次のみ
◆≪テーマ脳脊髄液減少症の本質を探る≫2019年(平成31年)3月2日(土)〜3月3日(日)
◆その他






 
■第18回日本脳脊髄液減少症研究会プログラム目次のみ
◆≪テーマ脳脊髄液減少症の本質を探る≫2019年(平成31年)3月2日(土)〜3月3日(日)
◆その他


学会・研究会概要

脳脊髄液減少症に関する研究を推進し、診断、治療技術の進歩に寄与することを目的としています。

日本脳脊髄液減少症研究会事務局:
国際医療福祉大学熱海病院 脳神経外科
篠永正道


〒413 - 0012
静岡県静岡市東海岸町13−1
TEL: 0557-81-9171 、 FAX: 0557-83-6632
E-mail: macshino@iuhw.ac.jp

http://atami.iuhw.ac.jp/img/logo.png
ホーム  篠永教授  篠永教授・脳脊髄液減少症について

篠永教授・脳脊髄液減少症について

患者様へ

初診患者様へ
現在、私の外来診療予約が非常に混雑しており、予約が取りづらい状況が続いておりますことを心よりお詫び申し上げます。特に初診患者様に関しては、月に10名程度しか受付することができず、多数の患者様にお待ちいただいております。出来るだけ多くの患者様を診療したいという気持ちは強いのですが、なにぶん一人で診療しておりますので数に限りがございます。
このような現状を考慮していただき、大変申し訳ございませんが、今しばらく診療予約確定のご連絡をお待ちいただきますよう、宜しくお願いいたします。
以下に現段階での私の診療予約状況を提示させていただきますので、これを目安にお待ちいただきますよう、ご協力宜しくお願いいたします。
国際医療福祉大学熱海病院 脳神経外科 篠永正道

篠永教授予約状況

平成31年2月1日現在
  • 平成31年2月診療分までの予約受付は終了しております。
    (平成31年1月までに予約申し込みをされた方には既に予約確定書を発送いたしました)
  • 平成31年3月以降の診療予約は、篠永教授のスケジュールが確定次第、随時ご案内させていただきます。
【お電話での予約は一切受け付けておりません】

医療関係者の方へ

第18回日本脳脊髄液減少症研究会

第18回日本脳脊髄液減少症研究会を開催いたします。PDFはこちら
 
会期
2019年(平成31年)3月2日(土)〜3月3日(日)
会場
日本メジフィジックス株式会社東京本社大会議室
〒136-0075
東京都江東区新砂3丁目4番10号
東京メトロ東西線「南砂町」駅下車
西船橋方面改札口を出て3番出口から徒歩約10分
会長
篠永正道 国際医療福祉大学熱海病院脳神経外科病院教授
テーマ
脳脊髄液減少症の本質を探る
事務局
国際医療福祉大学熱海病院
対象者
医療従事者すべて
参加費
5000円 (1日だけでも2日間でも同額)
演題募集
募集期間: 2018年12月20日〜 2019年1月31日
応募資格:脳脊髄液減少症に関して報告を希望する医師、医療従事者すべて
応募の方法:A4 1枚に入るに字数の抄録を事務局E-mailに送ってください
抄録内容: 演題名 演者名 所属 抄録本文
(送っていただいた抄録をそのまま印刷して抄録集にします)
プログラム・日程表
3月2日13時〜16時 シンポジウム「不定愁訴の本質を探る
3月3日12時〜13時30分 ランチョンセミナー 「脳脊髄液減少症の産生・吸収、“循環

※一般演題に付いては準備中

第18回日本脳脊髄液減少症研究会を開催いたします。PDFはこちら

第18回日本脳脊髄液減少症研究会を開催いたします。PDFはこちら
イメージ 1


第18回日本脳脊髄液減少症研究会を開催いたします。  プログラムはこちら   6頁

原文≫1ページ
イメージ 2

イメージ 3

原文≫2ページ
原文
イメージ 4

上記の線引き
イメージ 13

原文
イメージ 5
上記の線引き
イメージ 15

原文≫3ページ
原文
イメージ 6
上記の線引き
イメージ 14


原文≫4ページ
原文
イメージ 7
上記の線引き
イメージ 1


原文
イメージ 8
上記の線引き
イメージ 2


原文≫5ページ
原文
イメージ 9
上記の線引き
イメージ 3


原文
イメージ 10
上記の線引き
イメージ 4



原文≫6ページ
原文
イメージ 11
上記の線引き
イメージ 5


間歇的 KIKITATA   
【間欠・間歇三省堂 大辞林 
かん けつ  一定の間隔をおいて物事が起こったりやんだりすること。

イメージ 11
■■『脳脊髄液減少症』治療手法≪注≫間歇的(間欠的)の利用 共通的思考 KIKITATA
共通的思考髄液の漏れ部分を何度も洗浄しその結果として漏れを止める
KIKITATAのブログ記載のひとつ≫・・・多記載が有りますので後日に別の新記事にします。
下記ブログの抜粋(脳脊髄液の漏れと補充を繰返す結果と考えられます
イメージ 12

イメージ 13

 以上 ≪間歇的 KIKITATA 


原文
イメージ 12
上記の線引き
イメージ 6

注、KIKITATAAMED≫とは・・・
厚労省の脳脊髄液減少症の研究班研究途中こちらに移動したものです
このホームページをご覧になれば、如何に正しく臨床をしていないかが明らかになります。
聞くところによると何も実質的には活動はしていません途中の報告は無論、結論すらも今も公開は有りません。≫・・・どうするのでしょうかね・・・・真摯な医師達とは溝は埋まらないでしょう・・

平成28年度から
国立研究開発法人日本医療研究開発機構AMED)から新たな研究費を受け、
「非典型例の診断・治療法の開拓」と「小児の脳脊髄液減少症の病態解明、診断治療法の開発」に関する研究が新たに開始された。



イメージ 9
埼玉県庁  〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 電話番号:048-824-2111(代表)  法人番号:1000020110001
総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 医療機関 > 医療機関を探す > 脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)の診察・治療が受けられる医療機関
掲載日:2019年1月21日

埼玉県教育局(保健体育科)

※「その他の学校保健に関すること」のページにリンクがあります。

患者団体

CFS JAPAN 脳脊髄液減少症 ホームページ 脳脊髄液減少症を知っていますか?

  • CFS JAPAN 脳脊髄液減少症 ホームページ 
※詳細は、次のバナーをクリックしてください。
http://csf-japan.org/japanese/image/logocsf.jpg
イメージ 8

  • 脳脊髄液減少症小児・若年者・学校関係者救済相談フォーム
※詳細は、次のバナーをクリックしてください。
http://csf-japan.org/japanese/image/yogo2017.jpg




平成28年度から
国立研究開発法人日本医療研究開発機構AMED)から新たな研究費を受け、
「非典型例の診断・治療法の開拓」と「小児の脳脊髄液減少症の病態解明、診断治療法の開発」に関する研究が新たに開始された。
イメージ 10







開く コメント(7)



目次≫≪脳脊髄液減少症』の完全完治≫ https://blogs.yahoo.co.jp/kikitata3/35975347.html

■資料
国民主権
庶民の学びと主張

脳脊髄液減少症
脳脊髄液減少症』の症状改善・治癒・完治・・・あきらめないで下さい


 ★  2019年6月3日〜6月写真まで
脳脊髄液減少症』の完全完治
◆≪■リハビリ歩行グラウンド・昭和山2019年6月3日〜6月写真まで
この期間は、「2019年5月31日走行約1.0」の筋肉痛等の調整期間
また、リハビリ歩行の強度も強くなっています。
何か月も、何ヵ月もの、何年もの、僅かな積み重ねです。


 
脳脊髄液減少症』の完全完治
■2019年5月7日投稿≪リハビリ歩行グラウンド・昭和山2019年4月27・26写真まで
≪連載 1≫≪2019/5/7(火) 午前 4:11≫ https://blogs.yahoo.co.jp/kikitata3/35971287.html

 ★ KIKITATAの今・・・劇的に改善中
脳脊髄液減少症』の完全完治へ、あと一歩と追い上げています
この実績が皆様の完全完治へ大きな足掛かりとなると信じています。

 
■頂いたコメントに応えて・・・
脳脊髄液減少症の症状が、劇的に改善しているのは、現実です。
◆その経過報告書
篠永正道教授に広く皆様に伝えて下さいと言われています。
篠永正道教授は、脳脊髄液減少症交通事故等の原因での発症に付いて世界で初めて発見世界最大の臨床数をお持ちで、この今も患者の救済に寝食を忘れ取組まれています。

 ★ KIKITATAの考えと思い
この完全完治は、画像による証明も可能になるでしょう。
新たな治療法の開始も始まると信じています。
皆様、希望の光が、この事だけでなく、各所で輝きを放つ日を信じて日々を乗越えましょう。





 ★  2019年6月3日〜6月写真まで
脳脊髄液減少症』の完全完治
◆≪■リハビリ歩行グラウンド・昭和山2019年6月3日〜6月9日写真まで
この期間は、「2019年5月31日走行約1.0」の筋肉痛等の調整期間
また、リハビリ歩行の強度も強くなっています。
何か月も、何ヵ月もの、何年もの、僅かな積み重ねです。



2019年6月9日 約17.5㎞ ≪朝・昼・夕の3回で
2019年6月9日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+8約5..5㎞=約7.5㎞)
イメージ 44

イメージ 45

昭和山 山頂より 夕焼け
イメージ 46

途中より、サッカー練習再開しましたので、
イメージ 47

グラウンドの外周を4回りしました。(土で無く、アスファルトで刺激が強い
イメージ 48

明日に咲く 準備は完了・・・宿根アサガオ
イメージ 49

2019年6月9日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド1周約0.5㎞=約2.5㎞)休息散歩
イメージ 42

暑い日・・・現在の体調では少し無理であろうと思われる。・・・朝夕に集中予定。
イメージ 43

2019年6月9日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+8約5..5㎞約7.5㎞
イメージ 39

イメージ 40

グラウンドにも、朝日が・・・
イメージ 41


2019年6月8日 約12.0㎞ ≪朝・昼・夕の3回で
2019年6月8日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約3.5㎞)
イメージ 36

待宵草(マツヨイグサ)・・・月見草(さて・・)
イメージ 37
亜綱  :  バラ亜綱 Rosidae   目  :  フトモモ目 Myrtales   科  :  アカバナ科 Onagraceae 
属  :  マツヨイグサ Oenothera  種  :  ツキミソウ O. tetraptera

宵待草と月見草の違い
ツキミソウ
一年草(二年草)/花は純白(時間が経つとピンクに変化)
Wikipediaでは多年草となっていますが、これは疑問です。
マツヨイグサ
多年草/花は黄色(後に赤く変化)
この仲間(マツヨイグサ属)には、このほかにも多くの種があります。
白色の花を付けるものではほかにヒルザキツキミソウやツキミソウ、黄色の花を付けるものオオマツヨイグサメマツヨイグサコマツヨイグサなど。
白い花のものは和名に「ツキミ」が付き、黄色い花のものは「マツヨイグサ」が付く傾向にあるでしょうか。
文学作品に登場する「月見草」や「待宵草」は、必ずしも本当のツキミソウやマツヨイグサを指すわけではないのは言うまでもありません。
本当はマツヨイグサなのに、「月見草」と書かれていることもありますよ。kag********さん

イメージ 38

2019年6月8日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞+2とグラウンド3周約1.5㎞=約4.0㎞)
イメージ 29

イメージ 30

昭和山 山頂
イメージ 31

四葉のクローバー・・・少し変わっていました(四葉の内の一葉が途中で二つに分かれています
イメージ 32

ヤマトシジミ (蝶) - Wikipedia - ウィキペディア  クローバーの花に卵を産んでいました。
イメージ 34

ベニシジミ - Wikipedia  ・・・日光浴をしていました。
イメージ 33

イメージ 35

2019年6月8日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞+1とグラウンド3周約1.5㎞=約4.5㎞)
イメージ 26

イメージ 27

宿根アサガオ 生命力が超強い・・・冬でも条件が揃えば花を咲かせています。
癒されますが、立木などを覆い枯らしてしまう事が有ります。・・・さて、さて・・・
イメージ 28


2019年6月7日 約12.0㎞ ≪朝・昼・夕の3回で
2019年6月7日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約2.0㎞)休息散歩
イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

2019年6月7日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド2周約1.0㎞=約3.0㎞)休息散歩 
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

2019年6月7日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+7約5..0㎞約7.0㎞
イメージ 16

イメージ 17

イメージ 19

リハビリ歩行の終了直後の写真・・・走行の筋肉痛・不調がやっと、ほぼ取れました。
2019年5月31日合計走行グラウンド2周約1.0㎞
2019年6月7日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+7約5..0㎞約7.0㎞
イメージ 18


2019年6月6日 約7.0㎞ ≪朝・・夕の2回で
2019年6月6日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド1周約0.5㎞=約2.5㎞)休息散歩
イメージ 15

2019年6月6日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約3.5㎞休息

2019年6月6日朝(昭和山登頂約1㎞+1と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約4.5㎞)
イメージ 14


2019年6月5日 約14.0㎞ ≪朝・・夕・夜の3回で
2019年6月5日夜(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド1周約0.5㎞=約2.5㎞休息散歩
イメージ 13

2019年6月5日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド1周約0.5㎞=約2.5㎞)休息散歩
イメージ 12

2019年6月5日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド1周約0.5㎞=約2.5㎞休息

2019年6月5日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+8約5.5㎞=約10.5㎞)
イメージ 10

イメージ 11


2019年6月4日 約9.0㎞ ≪朝・・夕の2回で
2019年6月4日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+1約2.0㎞=約4.0㎞)休息散歩
イメージ 9

2019年6月4日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約3.5㎞)休息

2019年6月4日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+3約3.0㎞約5.0㎞
イメージ 8


2019年6月3日 約10.0㎞ ≪朝・昼・回で
2019年6月3日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約1.0㎞)休息散歩
イメージ 7

2019年6月3日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約2.0㎞)休息散歩
イメージ 6

2019年6月3日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+7約5.0㎞約7.0㎞
イメージ 1

イメージ 2

一生懸命に花を咲かせています。 黄花コスモス
イメージ 3

イメージ 4

現在の痛い筋肉部(下記図赤〇部位)
2019年6月1日より、時間経過ごとに少しましになっています
■主な筋肉部位の拮抗関係●対になって反対の作用を持つ 2019年6月3日現在
イメージ 55

2019年6月3日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周+7約5.0㎞約7.0㎞直後写真
イメージ 5



ひな型
2019年6月日 ㎞ ≪朝・昼・夕の3回で
2019年6月日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約3.5㎞)休息散歩
2019年6月日昼(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約3.5㎞)休息散歩
2019年6月日朝(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約3.5㎞)


2019年5月11日 約9
2019年5月11日夕(昭和山登頂約1㎞と他約1㎞とグラウンド3周約1.5㎞=約3.5㎞)





リハビリ歩行の強度の変化要素(走行も同様)

Ⅰ、歩行路面の変化

Ⅱ、歩行のスピード・姿勢・距離

Ⅲ、天候・気象・気圧等の条件





 
■■『脳脊髄液減少症』の症状経過(発症治療から現在まで)2019年1月11日作成 木村武盛

≪クリックすれば、大きくなり読めるようになります。≫
≪目次≫連載 1   https://blogs.yahoo.co.jp/kikitata3/35884826.html



イメージ 3

≪クリックすれば、大きくなり読めるようになります。≫




イメージ 1


分割2/2


イメージ 2






開く コメント(4)

全906ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事